珍味友の会のひとりごと

なにやら右巻きなブログに変わりつつあるような・・・日本が心配なだけです

全体表示

[ リスト ]

おいおい

日韓基本条約は? 官房長官が戦後補償に前向き

7月7日21時0分配信 産経新聞
 仙谷由人官房長官は7日の記者会見で、1965(昭和40)年締結の日韓基本条約で韓国政府が日本の植民地をめぐる個人補償の請求権を放棄したことについて「法律的に正当性があると言って、それだけで物事は済むのか。(日韓関係の)改善方向に向けて政治的な方針を作り、判断をしなければいけないという案件もあるのではないかという話もある」と述べ、政府として新たに個人補償を検討していく考えを示した。

  〔表でチェック〕 難航する日韓歴史共同研究のポイント

 仙谷氏はまた、日韓基本条約を締結した当時の韓国が朴正煕大統領の軍政下にあったことを指摘し、「韓国国内の事柄としてわれわれは一切知らんということが言えるのかどうなのか」と強調。具体的に取り組む課題に関しては「メニューは相当数ある」として、在韓被爆者問題や、戦時中に旧日本軍人・軍属だった韓国出身者らの遺骨返還問題などを挙げた。

 これに先立ち、仙谷氏は東京・有楽町の日本外国特派員協会で講演し、日韓、日中間の戦後処理問題について問われた際に「1つずつ、あるいは全体的にも、改めてどこかで決着というか日本のポジションを明らかにすべきと思う」と発言した。ただ、「この問題は原理的に正しすぎれば、かえって逆の政治バネが働く。もう少し成熟しなければいけない。大胆な提起ができる状況にはないと私は判断している」とも述べ、幅広い国民的合意が必要だとの認識も示した。

 日韓間の補償問題をめぐっては、日韓基本条約で決着済み。韓国は対日請求権放棄と引き換えに得た資金で経済建設を推進、個人補償は徴用死亡者のみに限定した。条約締結の際に日韓両国が結んだ「請求権・経済協力に関する協定」でも、両国政府と両国民間の請求権は「完全かつ最終的に解決された」ことを正式に確認している。

【関連記事】
「メディアは野党的」官房長官がマスコミ批判
韓国政府、慰安婦問題「日本に法的責任追及」
補償求め菅首相に要望書 韓国の元抑留者、近く提出
中国と韓国、新首相に強い関心 「リップサービスは減る」
強制連行「神話」根強く 潜在意識にある負い目
11日の参院選を前に菅政権の経済政策を問う
最終更新:7月7日22時42分
産経新聞
 
ミンス幹部のバカがまたとち狂ったこと言い出してますよ。
日韓基本条約で政治的にも解決してるのに、何言ってるの?このバカは?
これじゃあ国家間の問題を法的・政治的に結論を出し解決しても、心情的には納得してないのでまだまだ問題にしますよってことじゃないの?
これが政治なの?外交なの?政府は国益を最優先で考えるべきではないの?なぜここまでチョウセンヒトモドキに卑屈なまでに頭を下げなきゃいけないの?
チョウセンヒトモドキには感謝こそされても謝罪する理由も義務もないんだよ?
併合だって当時の国際法には何も違反して無いし、インフラ・生活環境・国民レベルの向上にまで当時の国民以上に投資してるんだよ?
本当にこんな連中ばかりが集まってるミンスが与党・政府である限り日本は必ず滅びるよ。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

仙石発言は、いろんな意味でやばいと思います。

トラックバックさせていただきました。

2010/7/8(木) 午後 10:02 うまやど 返信する

オノコロさん>
はじめまして。自分もこの記事を見たときは目を疑いました。
こんなことをまだ言っている政治家が居るのかと。また与党、それも官房長官をやってる輩がです。
もうヤヴァイどころではないです。シロアリに蝕まれた木造住宅のように崩れそうです。

2010/7/8(木) 午後 10:43 ぴくるす 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事