全体表示

[ リスト ]

He explained to me that the last time he had used almost the exact same words he was using now. I didn’t believe it, and I still have the suspicion that he misled me at the time just for the fun of it. Unless—I don’t know any more—could I have been that feeble-minded?

*パソコンの動作不良のため、表記がおかしくなっているかもしれない。インデントとか何とかいう、自動的に字下げをしたりする機能が勝手に働き、それを元に戻すことができないのだ。こういう「便利なようで不便な機能」がワードには多い。
*人や物事を疑うというのは、知性の現れでもあり、チャーリーはかつての自分が頭が弱いために人々の嘲笑やいたずらの対象となっていたことに気づきつつあるようだ。

(注)
misled: mislead(わざと誤解させる)の過去形。
unless:そうでない限り、そうでないとすれば
feeble-minded:知力が劣る。feebleだけでも「頭が弱い」の意味がある。
(研究)
Unless—could I have been that feeble-minded?
・「I don’t know any more」という挿入句は除いて、その前後を連結すると上記のようになる。「そうでないとすれば……ぼくはそんなに頭が弱かったのだろうか?」。「そうでないとすれば」とは、「仮に、彼がぼくをmisleadしたのでないとすれば」。「feeble」には「弱弱しい」の意味もあるので、前回のロールシャッハテストの時にチャーリーが非常にみじめな気持ちになったこと、と解釈することもできる。すると、「そうでない限り、……ぼくがあんなにみじめな気持ちになったはずがあるだろうか?」という訳になる。
・「could」には、「まさか、そんなことが有りえただろうか?」というニュアンスがあると思う。つまり、「反語」である。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事