顕正会の泥船

正直に心のままに勇気を出して!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

様・様・さま

私・・・変?

様・様・さま
人名の後に「様」を付けるのは「敬う」という意味があります。

私は法華講員として大聖人様には「様」を付けるのが当然と考えています。
それは、在家信徒として大聖人様を御本仏と仰ぎ奉っているからです。

日蓮大聖人様
大聖人様
大御本尊様
猊下様にも「様」を付けます。
大聖人様の御内証を護持されているからです。

でも、正宗の書籍などでは、「大聖人」、猊下様の事も「猊下」となっている物が多くあります。
「大聖人」も「猊下」も敬う意味だから、更に「様」を付ける必要はないと云う事らしいです。
でも、話す時は大概「様」をつけて御呼びしています。
だったら、文章を書く時にも「様」を付けてもいいのではと思います。

文法上では「大聖人」も「猊下」も正しいのかも知れません。いや、正しいのでしょう。
しかし、私には「様」を付けないと呼び捨てにしているようで、大変申し訳ない気持ちになるのです。
正宗の書籍で「大聖人」と書いてあっても心では「様」を付けて読んでいます。
とはいえ、私も時々「大聖人」「猊下」と書く時があります。
正直、迷いながら書いている時です。
でも、罪悪感が残ります。
やっぱり嫌なのです。


話しは飛びますが、一般の方、所謂、大聖人様を歴史本でしか知らない人達は、「御本仏」という認識がないので「日蓮さん」と呼ぶ人が多いです。
「さん」、私にはかなり抵抗のある呼び方です。
しかし、怒り出す訳にもいかないので、「御本仏ですよ」、と説明しますが理解してくれず「日蓮さん」と呼んでいます。この間、私は大変申し訳ない想いで一杯になります。

さて、大聖人様の仏法を実践している方達はどうか。
「日蓮宗」
色々、枝分かれしているようですが、釈迦を本仏、大聖人様を菩薩と見ているところでひと括りにしました。
こちらでは、大聖人様を「日蓮」と呼び捨てにする方や「日蓮さん」と呼ぶ人が多いと感じています。
すっごく抵抗があります。
喩え、大聖人様を菩薩と見ていようとも、私達に法華経を教えてくださったお方です。
また、菩薩というお立場で考えても、凡夫である私達よりも遥かに上位のお方です。
どうして、敬う「様」を付けられないのか。
不思議でなりません。
大聖人様を信じてないとしか思えません。
その、信じてない大聖人様の仏法を実践していると言うんですから信用できません。


「創価学会」
破門前までは大聖人様と呼んでいたと思います。(私の回りでは・・・)
今でも大聖人様と呼んでいる人はいると思いますが・・・

宗門から離れて教義が変わりました。
池田会長の「大御本尊は物」(趣旨)発言があったと聞いています。
大切なのは「題目」であるとしています。
この影響で、大御本尊様、大聖人様を御本仏と敬う事が出来なくなっているように感じます。
ネットで学会員が「日蓮」と呼び捨てにする事を多く見かけるようになりました。
大聖人様は「御本仏だ」と書いているのに呼び捨てをしています。
会長には、○○会長と書くのに、大聖人様は「日蓮」と呼び捨てで書いています。
また、大聖人様の教えを「日蓮仏法」という人もいます。
どうして「日蓮大聖人様の仏法」と丁寧に言えないのか。
こう言う方とお話しするのは不愉快です。
私は、相手が学会員だからと嫌う事はありません。
しかし、どんなに教学が出来ようと頭が良かろうと、大聖人様を呼び捨てにする輩は相手にしたくはありません。

私の偏見と思われても構いません。
大聖人様を御本仏と仰ぎ、信・行・学を実践していると言いながら、大聖人様を呼び捨てにする者は「信」がないと思っています。


「顕正会」
『大聖人様の御名に「様」を付けない者は「信」がないと思っています。』
この考えは、顕正会時代の影響だと思います。
大御本尊様=日蓮大聖人様=御本仏
この考えは、組織に根付いています。
顕正会から宗門へ帰依された方は、本当に純粋に大聖人様に恋慕渇仰の想いで信心されています。
実働会員は数万人しか居ませんが、大聖人様への「信」という意味では一番かも知れません。
しかし、顕正新聞でも大聖人様の御名が少なくなっています。
替わりに、浅井会長の名前が前面に出るようになっています。
悲しい事です。

しかし、恋慕渇仰の想いは強いとは言っても、会長及び親族・各部長・上層幹部に「信」はありません。
会長にあるのは、「慢心」と「欲望」と「憎しみ」です。
そして、幹部にあるのは、「慢心」と会長への「諂い(へつらい)」「媚(こび)」だけです。

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事