ここから本文です
海が好き。山が好き。ジッとできない貧乏性。

ライトゲーム

先週に引き続き今週も
F港でちょっとだけライトゲーム。

6時頃到着。
先週ほど釣り人は居らず希望の場所にエントリー。

暗くなる前から早々と

イメージ 1

メバル(^。^)
TSワーム小切桃花

続けて

イメージ 2

底叩いてガシラ。

暗くなってからはなかなかバイトなし。
巻いても底叩いてもウンともスンとも。
海面はピチャピチャと捕食音するし
隣のアングラーはドラグをジージー鳴らしてるし
魚は居るはずなんだけど・・・。

ジグヘッドが重いのかな?
0.6gに落としてデッドスローで巻くと

やっと

イメージ 3

小アジε-(´∀`; )
TSワーム小切銀鰯

この後も

イメージ 4

アタリは続くも

イメージ 5

小物ばっか

イメージ 6

11匹くらいかな?

イメージ 7

数は釣れたのでボチボチ楽しめた( ̄▽ ̄)
でも小さいのばっかなんでオールリリース。
もうちょいアジが数釣れたら南蛮漬け用に持って帰るんだけど。
やっぱ食材確保じゃサビキにゃ敵わん(´ー`)(笑)

桜も咲き始めて気温も暖かくなってきた。
これはもうツーリングしかない(^。^)
どこに向かって走ろうかな〜♪とか企んでると


洗濯機壊れやんの(泣)


「土曜の昼頃お持ちします〜」と言ってたはずの配送業者は17時まで現れず・・・


貴重な土曜日を思う存分引き篭れた(泣)
まぁおかげで残務処理が進んだけど(´ー`)

残り少ない土曜を満喫するため
洗濯機の設置完了と同時にロッド掴んでダーッシュ。

今から出来ることは・・・ライトゲームくらいじゃー( *`ω´)


先週良かったF港へ再エントリー。
先週と違ってテトラは釣り人満載( ̄O ̄;)
風もなくええ陽気やし当たり前か・・・。

空いてる場所見つけてエントリー。
まずは底をたたいて根魚チェック。

安定のガッちゃん

イメージ 3

TSワーム小切桜海老

もういっちょ

イメージ 4

ちょいサイズアップ

イメージ 5

メバルはどうかな?とタダ巻きチェック。

沖目の中層でココンとアタリ。

引くけど軽い。この感じは・・・

アジ(^。^)

イメージ 2

ポツポツとアタリは続き(乗らないけど)

一回だけドラグをジージー出しまくられて

サバ30cm

イメージ 6

一瞬尺アジきた!?Σ(゚д゚;)とぬか喜び。

今日は桜海老、銀朱あたりが当たりカラーみたい。

だんだんアタリが遠のいて
21時ごろ静かになったので納竿。
もっと釣ってたかったんだけど・・・

花粉のせいか目がエライ腫れてきて(;´д`)
痒いの通り越して痛くなってきたんでスゴスゴ退散。

結果は4匹。

イメージ 7

ガシラとサバはリリース。
小アジは掛けるの難し(^_^;)
素揚げで晩酌のアテにしよっと。

帰ってから冷やして目薬入れて安静にするも腫れがなかなか引かず(汗)
なんか殴られたみたいになってんだけど・・・これほんとに花粉のせい?(;´д`)


翌朝


5時半起床。
目の腫れは少し引いたけど、まだまだ腫れは残ったまま(-_-;)


普通は家で安静に・・・が正解だけど

桜は待ってくれないもんね。
来週には散ってるかも。

んー

目薬とティッシュを大量に持って、CBRで奈良方面へGO(^^;

目指すは


又兵衛桜。

イメージ 1

ちょうど見頃みたい。

イメージ 9

迫力〜( ゚∀゚)
来て正解。

出来立てアツアツの草餅がウマ(^。^)

イメージ 8


ここから高見峠目指してR166を東へ。

車も少なくて気持ちのいいワインディングが続いて、走ってて超楽しい( ゚∀゚)♪

いい天気でバイカーも多くて、ピースサイン(今はヤエーサイン?)が飛び交いまくり(^。^)
楽しくなってきて目の痒みも気にならなくなってきて

調子に乗って三重県突入。

イメージ 21

松阪で我に返りΣ(゚д゚;)
R368で西に折り返し。

街道は花盛り。

イメージ 22

道の駅、茶倉駅からの展望。

イメージ 10

茶倉駅から名張方面に向かおうとして

ん?
なんだアレ?

Σ(゚д゚;)!

イメージ 11

ドラゴォーーーン!(≧∀≦)

イメージ 12

なんだかちょっとお茶目?(笑)

ここから少し狭い峠道抜けて
また広いワインディングを走ってると

懐かしのオフロードランド美杉が( ̄▽ ̄)!

イメージ 13

昔ここのジャンプでコケて、腕の皮裂けて中の骨がコンニチワして、ダーママに応急処置してもらって休日診療に駆け込んだ思い出が走馬灯のように・・・(´ー`)

さらに御杖村を抜けて

イメージ 14

針テラス経由で赤福買って帰ろうと思ってたけど

あ( ゚∀゚)
せっかくだし・・・

と途中で思い立ってルート変更。

途中

イメージ 20

権現桜も眺めて

イメージ 16

イメージ 15

向った先は

イメージ 17

会社のF先輩の地元、笠山荒神さんの

イメージ 18

笠蕎麦♪(^。^)

イメージ 19

写真撮るのも忘れてがっつき完汁。
うん、やっぱ美味い(^。^)

お腹も満たして
ワインディングも満喫できたので
橿原経由で帰路に。

朝6時発13時帰宅の計7時間。
このR166とR368ルート
車も少なくてワインディングが楽しくて
半日で満喫できるなんてすごくイイかも( ´∀`)

針テラス経由だとなお満腹コース。



だから針テラスはバイカーが集まるのか。

納得〜(・∀・)


さて
あとは腫れてるお目々をどーやって癒すか。
明日までに治るかな〜?(-_-;)

今日は自分の体力がどこまで持つかを試しに、ダイヤモンドトレール歩いてきました( ̄▽ ̄)

まずは近鉄南大阪線の二上山口で下車。
左足の足首がちょっと痛い。
なんだろ?ジョギングで捻ったかな・・・?

まぁなんとかなるか〜と9時52分スタート。

イメージ 1

二上山は途中まで緩やかだけど、後半が一気に上がる階段多し。

イメージ 2

10時32分頂上到着(^。^)

イメージ 32

まだまだ元気なので休まず降りへ。

ダイトレに合流〜。

イメージ 3

鹿谷寺後の桜
来週が見頃かな?

イメージ 4

竹ノ内峠を歩いて平石峠の入口へ。

イメージ 5

イメージ 6

ちょっと左足痛いけどまだ元気。

イメージ 7

平石峠。こっからまた丸太階段。

イメージ 9

まだ葛城山まで6.8kmかぁ〜( ̄▽ ̄;)

イメージ 8

登れ登れ〜

イメージ 10

足が重くなってきたんで頂上で休憩(;´д`)

イメージ 11

ここで12時22分。
パン食べて10分休んで再出発。

岩橋山から激降り階段が(汗)

イメージ 12

延々と降る。
逆側から登りたくないなコレ(;´д`)

降った分は登らないとね(汗)

イメージ 13

イメージ 14

あと3.5km

イメージ 15

イメージ 16

この辺は緩やかで楽。

イメージ 17

アドレナリン出てるのか左足痛くなくなってきた(´ー`)

トイレ発見〜。

イメージ 18

ここで休憩しようとフッと気を抜いたら
太腿に嫌な痙攣が(;´д`)!

危な〜・・・もうちょっとで攣るとこだった(汗)

こんな山の奥で攣ったらシャレになんないので、負担かからないようペースダウン(-_-;)

幸い緩やかな尾根が続いてたので
だいぶ距離を稼いであと1.8km

イメージ 19

っと思ってたら

とうとう階段きた(汗)

イメージ 20

登りきった向こうにまた階段(~_~;)

イメージ 34

もうちょいなんだけど・・・

イメージ 21

階段登るために太腿に力入れたら危険なんで、休みつつ一歩一歩ゆっくり慎重に・・・。

ラストの階段に備えて休憩してたら、後ろから来たオネーサンが

「ちょっと背中のアクエリアス取ってくれへん?どこまで行くの?」
「あと1kmちょいの葛城山まで・・・(;´д`)」
「え?もう終わり〜?」
「二上山から来て足が限界で・・・(;´д`)」
「ワタシ初ダイトレやねん。當麻寺からよ〜(^。^)」

と笑いながらサッサと行ってしまった。


・・・レベルが違う( ̄▽ ̄;)


さぁ〜最後の階段地獄へ

イメージ 22

これが最後か?

イメージ 23

これか?

イメージ 24

まだかぁ〜orz

イメージ 26

登り続ける目線はこんな感じ。
足元の丸太しか見えてない(笑)

イメージ 25

黙々と前に進んで

お?

イメージ 27

ついた!

イメージ 28

14時21分到着〜(;´Д`A

イメージ 29

ここからさらにあそこのテッペンまで

イメージ 30

歩く気はさらさら無い(笑)

帰りはもうロープウェイで(;´Д`A

イメージ 31

6分で降りやんの(笑)

近鉄御所駅で電車に乗って帰路につきました(´ー`)

ちなみに

葛城山登山口から御所駅までの4kmほどの舗装路が、アドレナリンが無くなって左足の痛みが再発して一番辛かった(汗)

今回のルート

イメージ 33

今の体力じゃダイトレチャレンジの初級が関の山だと思い知らされましたf^_^;

もっと足の筋力付けよう・・・。

開くトラックバック(0)

平成最後の20UP

今週末は雨+強風予報。

先週も風と寒さで撤退したし、最近まともにメバル釣れてないなぁ(;´д`)
予報をよく見ると土曜の20時〜0時の間は雨も風も止みそうな感じ。F港で鯵鯖も釣れてるみたいだし・・・

え〜い
行ってしまえ〜

と雨の中出発。

18時着。
まだ小雨が残ってるのでまずは車横付けポイントで。

鯵鯖を探るもコンタクトは皆無・・・。
雨が止んできたのでテトラのほうへ。

巻きで反応ないので底を探ってると、コンっというアタリ。
なんか居そうだ(´∀`)とじっくり探ろうとした矢先に

また雨が・・・(汗)

結構強く降ってきたので車へ避難。

テレビ見ながら止むのを待つも、ゲリラ豪雨のように激しくなってきた。仕方なくコンビニへ。

サンドイッチ食いつつ帰ろうかと悩んでると20時過ぎてやっと雨が小康状態に。

う〜ん、どうしようかな(;´д`)

帰りながら他の漁港を探ろうか。
でもせっかくここまできて帰るのも勿体ない・・・

もっかいF港へ。

さっきアタリのあったテトラ帯に戻るも、外向きは荒れてる(汗)
何投かするもアタリなし。

灯台のほうに歩きながら際を攻めるもノーコンタクト。


う〜ん(;´д`)

もっかい
もっかいだけ

と再々度テトラ帯へ。

干潮で活性も低そうだし・・・と根掛かり覚悟でガシラ狙いで底を叩いてたら


モゾッ

あ、キタ( ゚∀゚)

浮かしてるとドラグがジージー言い出した(汗)

締めてもドラグが止まらない(;´д`)
指で押さえつつ潜られないよう必死で浮かしてみたら


久々の大物キター!

イメージ 1

25cm(≧∀≦)
※TSワーム大切ルミノーバフレーク

イメージ 2

諦めず戻ってきて・・・よかった(´∀`)


今日は夜光がいいのかな?
と同じ感じで底をネチネチ。

アタリは続いて

イメージ 3

お馴染みさんいらっしゃい(^。^)

イメージ 4


巻きも試してみるとテトラ際でメバルらしいアタリ。
なかなか乗らずスレてきたのでカラーチェンジ。


ゴン。

ジジッ
これもよく引く( ゚∀゚)♪


さっきより型は落ちるも

イメージ 5

20UP(^。^)♪
TSワーム小切漆黒

イメージ 6

やっぱ黒は釣れるなぁ(´∀`)

雨上がり+干潮なのに活性上がってるのかアタリは続く。

巻きでもガシラ

イメージ 7

のみならず

アメフラシまで(笑)

イメージ 8


ちょっとアタリが変わったと思ったら

本命だった鯵(^。^)

イメージ 9

なんだこの紫(;´д`)?と思ったら
さっきのアメフラシの体液だった(汗)

鯵が釣れるならと粘ってたら

またアメフラシ(笑)

イメージ 10

アシストフックがないので小鯵はなかなか乗らず、アタッてはバラしを繰り返し。
段々風が強くなってきたのでアタリが無くなったところでキリをつけて納竿。

平成最後に良型釣れて満足〜(*´∀`*)

イメージ 11

土曜は朝からお山でプチトレ。

竹ノ内峠からダイトレルートで岩橋山へ。

イメージ 1

展望のない林道が続き

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 3

後半は階段

イメージ 5

後ろから来るトレランの人があっと言う間に彼方へ(汗)

岩橋山頂上着〜。

イメージ 6

特に展望も開けてなく葛城山へ抜ける経過地点みたいな感じ(^^;

このまま葛城山まで行ってみたい気もするけど、昼飯前に戻りたかったのでここで折り返して下山。

帰ってから花粉症が悪化してしばしダウン。
そりゃ山の中ウロウロしてたらそうなるわな( ̄▽ ̄;)





思い立って日が変わる前に加太に向けて出発。

まだ釣れ続けてる青物が気になって、激混み覚悟でチャレンジ( ̄ー ̄ )
花粉も辛いけど青物は居る時しか釣れないもんね。

しかし

夜中に着けばどっか場所入れるだろうと思ってだけど・・・


・・・読みが甘かったorz


0時過ぎですでに駐車場満杯(汗)
ものすごい車の数(;´д`)

これはアカン・・・( ̄▽ ̄;)と素直に諦め、とりあえず場所移動してメバリング。



ちょうど干潮で釣れなさそうな時間だけど
数少ないアタリを

イメージ 7

なんとか

イメージ 9

久々のメバルも。
※TSワーム小切曙

イメージ 8



それにしても・・・寒い〜!(;´д`)
現在1時。
花粉症で鼻も垂れるし、風が強くなってきて寒さにも耐えれなくなってきたんで一旦車に撤収。

仮眠して朝マヅメの鯖で遊んで帰ろうかなと4時半に起きるも


・・・風が強くなってて寒さ増(;´д`)


アカン。背中ゾクゾクしてきた(汗)

不完全燃焼だけど風邪ひいても仕方ないので大人しく撤収(ノД`)

加太まで来て何してんだかな〜な釣行となりました。

やっぱ花粉、強風、寒い時期は大人しく寝てるのが正解( ̄ー ̄;)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事