ぴか壱のブログ/ぴかちゃんねる

多能工(オールラウンドエンジニア)

エアコンクリーニング

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
先日のエアコンクリーニングです。

業務用の天井埋め込みエアコン、特に飲食店で使用されている場合には、専用の機器が無いと効率が悪いので通常は受け付けていません。

 (数年前に信号待ちの追突事故に遭い、その後遺症で頸椎の痛みがあるために上ばかり見ての作業は厳しい・・・ということもあります。)





今回もメーカーメンテナンスの御利用をお勧めして一度お断り差し上げたのですが、『是非とも!』と熱望され対応させて頂きました。

タバコ、ホコリのほか、食材の小麦粉を大量に吸い込んでいてドロドロ

覚悟をしていたものの想像以上の状態に心が折れそうになりました💦




外観は、そ〜でもないです。
イメージ 4


パネルを外した状態でも酷い汚れを確認できません。
イメージ 1



まあまあの汚れかたかな?
あれ? でも奥の方に見慣れないドロドロの塊が・・・
イメージ 2



うわっ! 開けてビックリ!
小麦粉がヘドロ状に張り付いています。
ドレンパンの溝にも溜まっていて 『これで水漏れが無かったのが不思議』 という状態。
ボタボタ落ちてくる汚れの塊と格闘しながらの作業。
イメージ 3



約四時間かけて作業完了!

開店時間の都合があったため、休憩を取らず、限られたスペースでかなり慌しい作業でした。

気が付けばせっかくの仕上がり写真を撮り忘れてしまいました…。

残念!





ハウスクリーニング住宅修理を単身一貫施工|西東京市|ぴか壱
http://www.pikaichi-japan.net/




.

開く コメント(0)


日立のフィルター自動お掃除エアコンです。

L字に配置されたブラシが天面と前面のフィルターを横移動して汚れを掻き取ります。

この仕組みは、日立がお掃除エアコンを製造してからずっと受け継がれています。

が、故障が結構あるので改善して欲しいものです。

今回も動作に異常があり横移動してくれません。(お客様に事前に教えて頂きました。)

原因がわかったので部品交換せず応急処置で正常に動作するよう直せました。

イメージ 8

フィルターをセットした後で、黄色のストッパー(留め具?)をパチンと嵌めないといけないんですが、忘れてしまうお客様も多数いらっしゃいます。

それが原因で横移動のブラシが引っかかってしまい動作不良を起こすことも少なくありません。
(今回は、違う箇所が原因でした。)


フィルターのお手入れをしたら必ず パチン! と嵌めましょう。

イメージ 1


それにしても凄まじいホコリ汚れです。

イメージ 2

カビの大繁殖も・・・。

体に影響ない訳ないでしょうね〜。

イメージ 3


家電量販店で日立の営業マンに

 『汚れが付きにくく衛生的!』 

と説明されたチタンやステンレスも無残な姿に・・・。

イメージ 4




カバー、フラップ、フィルターの他、お掃除ユニットも外して洗浄します。

エアコン天面と天井の隙間が無いと外せないこともあるので、新規取り付けの際には要チェックです。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7









ハウスクリーニング住宅修理を単身一貫施工|西東京市|ぴか壱
http://www.pikaichi-japan.net/




.

開く コメント(0)

自動お掃除タイプ ということで、取り付けから5年以上お手入れしていなかったそうです。

ありがちなことなのですが、過度のコマーシャルによりすっかり『お手入れ不要』と思い込んで安心してしまったようです。

実際には、👇このような状態になってしまいます。


イメージ 1


エアコンの頭脳部分。
配線を慎重に外して、お掃除ユニットも分解洗浄します。

イメージ 2

イメージ 3


イメージ 4

イメージ 5


フィルターの大部分が目詰まりしていて吸気できない状態です。

イメージ 6

イメージ 7


ダストボックスが満タンです。

イメージ 8

イメージ 9


空気清浄フィルターも汚れていて、本末転倒に。

イメージ 10

実は、この空気清浄フィルターは、新品でもそれ自体が相当臭いです。
気になる方は、外して使用するよう提案させて頂くことも…。



今回のケースでは、洗浄後の冷え方や風量に明らかな違いが‼(お客様 談)

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13






ハウスクリーニング住宅修理を単身一貫施工|西東京市|ぴか壱
http://www.pikaichi-japan.net/




.

開く コメント(0)

今年は、自動おそうじエアコンのクリーニングが非常に多いです。

グリーン家電普及促進事業が行われた 平成21年5月15日から平成23年3月31日 の期間に

家電エコポイントを目当てにエアコンを入れ替えた方々が多かったのでしょう。

そのタイミングに合わせ、各メーカーが自動おそうじエアコンを一斉に売りまくりました。

家電量販店では、シンプルなエアコンを購入したくても 『在庫が無い』 と言われ、

勧められるがままに自動おそうじエアコンを購入された方が沢山いらっしゃいます。

あれから5〜8年が経過するわけですが、

【お手入れ不要エアコン】と宣伝され信じ切っていた皆さんも、

『臭いな・・・』

『あれ? カビが・・・』

『ナニコレ! めっちゃカビだらけじゃん!』

と、現状に気が付きます。








慌ててクリーニングをしてくれる業者を探してみると

『弊社では、おそうじエアコンのクリーニングは対応外でして・・・』

『その機種は、総額で2万xxxx円になります。』

というように、清掃業者(業界)の対応は消極的。

低料金の業者は、クリーニングの利点が無いような低レベルな作業内容だったり・・・。




私は、対応策として早い段階から 『おそうじエアコンよりシンプルなエアコンを!』

と自社顧客に進言してきました。

でも、おそうじエアコンを付けてしまう方も多かったんですよね〜。

情報発信力の無さ に無力感を感じてしまう今日この頃です。




使用年数8年を超えている自動おそうじエアコンは、

クリーニングして使い続けるよりもシンプルなエアコンに入れ替えることをお勧めします。

メーカー想定の耐用年数が10年と短いので、経年とともに故障のリスクが高まりますし、

高額なクリーニング代を考えれば入れ替えの方が望ましいケースが多いからです。

乳幼児、御年配者、病気療養中の方がいる御家庭では、

衛生面の観点からもなおさらにシンプルなエアコンに交換することが望ましいです。

現在まで200台を超える自動おそうじエアコンのクリーニングをしていますが、

『衛生面に貢献しているなぁ〜』 という感想を持てたエアコンは、正直1台もありません。

疑いを持たれる方は、

是非とも御自宅の自動おそうじエアコンのフィルターや送風口を覗いてみてくださぁ〜い





開く コメント(0)


東芝製の自動おそうじタイプのエアコンです。

予約時に 『7年使用して、その間の内部洗浄をしていない』 との報告を頂いていたため

かなりの汚れ方を想定していたのですが意外と軽度でした。

おそうじ機能に頼らず、こまめにフィルター掃除をしていたことが良かったのでしょう。



イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4



おそうじ機能の心臓部、ユニットも外して洗浄します。

この骨組みの裏側にカビが繁殖しているので、外さない洗浄法だと短期で再発することが懸念されます。

イメージ 5


通風の妨げになっていたホコリ・カビも無くなりました。

イメージ 6


作業前に白く見えていたファンの羽根は、汚れによるもの・・・。

洗浄後は、素地の黒いプラスティックが現れました。

(蜘蛛の巣状に白っぽく見えるところは、表面の凸凹がフラッシュを乱反射しているものです。)

イメージ 7






ハウスクリーニング住宅修理を単身一貫施工|西東京市|ぴか壱
http://www.pikaichi-japan.net/




.

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事