なんだかね

思うところがありまして、弱いふりするのやめました。

なんだかね

すべて表示

肝動脈塞栓術

今年は年初に母が大腸癌、転移性の末期肝臓癌で亡くなりました。 私の肝細胞癌は伝えずじまいでした。 心配するので言えませんでした。 で、今年6月頃に私の肝細胞癌が再発(大3個、小4個?)しました。 数が多いので肝動脈塞栓術とかで、そけい部よりカテーテルを入れ抗癌剤を詰めて栓をするのです。 ところが、前回同様入院前に頚椎症性神経根症になってしまいました(汗) 入院中に、肩甲骨部の痛みと右手の痺れ+脱力から始まって右手が使えなくなりました。 外科に入院してたのですが、退院したらすぐに整形外科に行くよう指示を受け(笑) 頚椎症性神経根症と診断されたしだい。 現在は整形外科のリハビリと整骨院をはしごして治療?トレーニングしておりますよ。 右手が使えないので、PCのマウス(CAD設計すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

覚悟って

2011/8/6(土) 午前 11:58

今年(2011年)は年初から胸膜炎(肺炎の進化形)⇒斜腹筋肉離れ(痛くて横になれない)⇒肝細胞癌(5cm径)⇒部分肝切除、胆のう切除・・・ いくら覚悟の問題だって、ねえ・・・ あんまりですよ(涙+汗) まあ、覚悟を決めて、身の回りの片付けやら掃除やら? 3ヵ月目のCTで異常は無しでしたが、そんな ...すべて表示すべて表示

考えないこと

2007/4/24(火) 午後 0:18

久々のUPになってしまいました。 考えないことについて、考えて?おりましたので・・・。 脳のはたらきとか、役目、もしくは人が脳を発達させた理由とかね。 脳の本来の仕事って何かなぁ、って思ったんですよ。 人だけじゃなくて、生き物としてね。 そうすると、生き物って、生きていくことが第一にありますよね。 ...すべて表示すべて表示

男の幸せと女の幸せ・・・。

2006/5/16(火) 午後 3:24

誤解の第一歩は、男の幸せと、女の幸せを、混同していることです。 男の幸せは、女を喜ばせることで、自分だけが喜ぶことではありません。 女の幸せは、自分が喜ぶことで、自己完結的です。 例外は母の子供に対する喜びです。 この場合も女が自分自信に喜びが少ないと、子供が喜びの対象になりにくいのです。 男が女に尽くし、それを女が受け入れ、子供に ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事