読書尚友

※コメント・トラックバックは停止しています。

全体表示

[ リスト ]

またまたテニスについて

そんな事を言いながら、もしwowowに加入してなかったら
NHKで放送される、ウィンブルドンくらいしか見る事もなく
一人盛り上りもなかったかも。

決勝のカードが出揃った。
女子はシャラポア対ウィリアムズ、
男子はフェデラー対ゴンザレス…ゴンザレス?
チリの選手で、ナダル(スペイン)もだけどラテンっぽい。
こう、勢いで打ってもミスが多いと
結果的に負けてしまうのだけど、今回ミスも少なく
成長したらしい。
テニスは技術とメンタルが全面にでて
剣道とボクシングと、コートに的を当ると言う意味では
弓道にも通じる、とても見て面白いスポーツだと思う。

3セット取ったら(女子は2セット)勝ちで、
1セットは、6ゲーム取得で取れる。
1ゲームは4ポイント。つまり、4×6×3の72を決めたら勝者。
でも、まずそんな事は無いから、フルセットの死闘になると
1ゲーム取るために、何度もジュースやアドバンテージがあって
4時間を超えてしまう事もある、とてもハードなスポーツなのだ。

いつも4大大会が始って、見入ってしまうけど
それ以外でも、ゲームはいつもあるようだ。
大会のクラスによって、優勝者はポイントがついて
世界ランキングとなる。
これをキープするのは、大変な事だろう。

明日の女子よりも、ゴンザレスがフェデラー相手に
どこまでやれるかが見所。フェデラーも全仏では勝てていないし
全くスキが無い訳ではないのだ。
もしゴンザレスが勝ったら、チリは狂喜乱舞だろう。
(今現在もだと思うけど)
日本の選手も勝ち進んでいくと、ちょっとは話題になるかな…
ヒューイットやヒンギスのラケットは、ヨネックスなんだよね…
日本のスポーツ“器具”は頑張ってるね〜
ちなみに、テニス漫画は古い物でも読んだ事が無い。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事