涙と痛みは東の岸へ置いていこう

「頸髄損傷」と「中枢痛」を背負う妻との生き方を中心に、日々感じたことなどを綴っていきたいと思います。

JR名古屋駅から車いすでのルート案内:疼痛ゼロの日シンポジウム2018 in 名古屋

疼痛ゼロの日シンポジウム2018 in 名古屋
《JR名古屋駅から車いすでのルート案内》

イメージ 1

名古屋ルーセントタワーへは、雨の日は地下通路を通るのが便利です。
JR名古屋駅からの車いす用のルートを説明します。

①桜通り口を出て、エレベーターで地下一階へ。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

JPタワー方面へまっすぐ進む。
イメージ 5

突き当り(JPタワー入口)まで来たら右に曲がりすぐ左へ。
イメージ 6

イメージ 7

案内に沿ってまっすぐ進み途中にあるエレベーターで地下二階へ。
イメージ 8

まっすぐ進み、突き当り左が名古屋ルーセントタワー入口。
イメージ 9

⑥入口のエスカレーターの右奥にあるエレベーターで地下一階へ。
イメージ 10

地下一階のFamilyMartの右にあるエレベーターで16階へ。
イメージ 11

会場は、Aの部屋です。



.


みんなの更新記事