ここから本文です

Pink RC

書庫全体表示



今回は

縦方向の動きに関して


前回に引き続き

サンワ大野さんを介して、

ABCホビーの多根井社長様から

いただいたアドバイスを

制作工程と絡めながら

共有させていただきます

ヽ(o・ω・o)ノ



カレラSRCの作りの面白いところですが、

このモーターマウント

イメージ 2


削り出しワンピースが特徴だけでなく、

スイングシャフト(下のパーツ)

マウントメタル(金色のパーツ)の組み合わせにより

イメージ 3


モーターマウント自体が

可動します


イメージ 4


↓↓↓


イメージ 1


これをオイルダンンパーで制御して

縦方向の動きを作っています


凝った作りで

今にはない面白さがあります


ただし、

加速時にそこが稼働することが要因で

ホイールベース変化、トラクション抜けを

起こしていたであろうとのことでした


対策として

車体を持ち上げた状態でモーターマウントが水平ではなく、

「へ」の字になるように

ダンパーを長くしてリバウンドを取り、

ピッチングダンパーも、

オリジナルより長いスプリングで初期の動きを柔らかくして、

奥で硬くなるような仕様に出来たら

今のタイヤとアイテムでオリジナルより走るのではないか?

とのことでした


「へ」の字にリバウンドを作って、

車を置いた時に水平になるようなセッティングは

自分も谷田部やスタワンなどでGT500などを走らせていた時に

同様のセッティングをしていました


後ろのリバウンドがあると、

リアのグリップ感が上がって走りも楽になります


この辺もセッティング次第で、

リバウンドがありすぎるとダルくなり、

なさすぎるとリアの挙動がシビアになるので、

コントロールするのが難しくなります


個人的な経験で感じた事なので

上記はあくまでも参考にですが、

カレラSRCに合ったセッティングを

探してみようと思います


こういったところも

ラジコンの楽しいところですね


前回は

横方向の動きに関して、

今回は

縦方向の動きに関して、

カレラSRCの機能的な面白さを書いてみました


次回は

シャーシ完成編ですかね

((o・ω・o))



イメージ 5



  • こんにちは😃
    いつもながらモーターマウントがピカピカですね。美しい。

    やはり金属部品は磨いてなんぼですね。
    指が真っ黒になりませんか?
    金属を見ると磨きたくなってしまいますよね。すぐくすむの分かってながら。^_^

    [ GSF.uda ]

    2018/12/24(月) 午後 9:51

    返信する
  • > GSF75.udaさん

    ありがとうございます!
    ですね!いつも磨きすぎてしまいますw
    爪の中まで真っ黒ですw

    くすみにくくなる方法があるので、
    今度語り合いましょー(*´▽`*)

    pink_rc_oga

    2018/12/24(月) 午後 10:34

    返信する
  • リアのリバウンド・ストローク…φ(..)メモメモ

    [ yagiaki ]

    2018/12/25(火) 午前 8:23

    返信する
  • > yagiakiさん

    リバウンド調整、走りの違いが体感出来ると思いますので
    ぜひぜひです(*´▽`*)

    pink_rc_oga

    2018/12/25(火) 午後 10:17

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事