ここから本文です

Pink RC

書庫全体表示



間が空きましたが、

『ヨコモ スーパードッグファイター YZ-870C』

ボディ編です

ヽ(o・ω・o)ノ



塗装するにあたって

オリジナルボディと

せっかくの機会なので

無駄に輸送費かけて

海外リプロ品2種類を ←バカw

比較してみました


イメージ 2

右:TBG
中:Pengin
左:オリジナル

写真だとわかりずらいですが、

オリジナルと比べて

リプロは2種類共に

一回り小さいです


モールドの比較

イメージ 3

イメージ 4

Penginの方がモールドがしっかりしていて

カットラインもオリジナルと同様に入っています


アンダーカウル比較

イメージ 5

中央のPengin、全然違うじゃん

海外版のYZ-10仕様なのかな?

ワークス93にも似てるけど。。。

ボディにはぴったり合いました


ウイング比較

イメージ 6

イメージ 7

こちらはボディ同様に

Penginにはカットラインが入っています

形状もオリジナルに忠実ですね


検証の結果、

870Cはカットラインが複雑だったりするので、

ボディ、ウイングは

カットラインが入っている Pengin

アンダーカウルは TBG

で決定です

↑↑↑

本気のバカw



輸送費もばかにならないですし、

ボディ購入の際の

参考になればと


オリジナルが当然良いのですが、

もったいなくて。。。


で、

苦手な塗装


オサールさん、tqtoshiさんの870Cと並べたくて

迷うことなくフレアパターン

イメージ 8

工程はワークス93の時と同様に、

フレアパターンや窓枠、ロゴはイラレで書いて

カッティングプロッタでマスキング作成、

ラップペイントなどなどして完成



今回、

いつもと違う手法でラップペイント

イメージ 9

黒で塗った後、

とれるやんでランダムに塗装を剥がして

濃いめの模様を作り、

スモークグレーを吹いて

ラップでペタペタ、

これで深みのある模様になりました

クリアグリーンで

2度ラッピングして濃淡をつけて

シルバーでギラリ感を出しつつ

仕上げに黒で裏打ちして完成です

もうヤダ、やらないw



色んな角度から

イメージ 10


イメージ 11


イメージ 1


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


ほんと塗装だけは

苦手(´;ω;`)もうムリ


次はまとめで

一旦のフィニッシュです

((o・ω・o))


イメージ 17





  • 顔アイコン

    かっちょ良いですね(^^)
    是非とも並べましょう♪

    [ tqtoshi ]

    2019/6/4(火) 午後 11:58

    返信する
  • > tqtoshiさん

    ありがとうございます!
    次はヤタベでしょうか?
    ぜひ並べて870C祭りしましょう(*´▽`*)

    pink_rc_oga

    2019/6/5(水) 午前 0:02

    返信する
  • 毒々しさが最高すね(^^)


    もうヤダてなりますゎなwww
    見ただけで分かります。
    綺麗過ぎますからw

    [ オサール ]

    2019/6/5(水) 午前 0:21

    返信する
  • > オサールさん

    あまり使わない配色にしようと思ったら
    毒々しいクリスマス仕様になりましたw

    まずもってマスキングが大の苦手ですから(´;ω;`)
    デザインナイフの修業しないとダメですねw
    教えていただいたマスキングゾルも試してみたいです

    pink_rc_oga

    2019/6/5(水) 午前 0:29

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事