ピンクのうさぎ ダムめぐり

ダムめぐり・日々の記録。滋賀&ダム友の会メンバー募集中(*^。^*)

アライグマ


2週間程前の事、2階の息子の部屋の前にある使っていないベランダに
息子が狸が住み着いたと言い。エアコンのホースに巻いているビニールをかじるからと赤ちゃん狸を箱に入れて、裏にはに置きにきた。

すると、親があわてて、テラスの屋根を伝い降りてきた、見るとアライグマでした。
おかしいと思いました。狸は高いところに登らないと思ったし、職場の友達も
害獣のアライグマが増えて畑を荒らすと言ってたので、もしやと思いましたが、
母アライグマは急いで、子供を一匹ずつ連れてどこかに引っ越しされました。でも
昨日もどこかで子供の泣き声が聞こえたので、近くに引っ越したのかも。

息子が撮った写真 ↓
イメージ 1

イメージ 2

狸との違いはこの立つポーズをめったに狸はしない、そして狸は手足の毛が肩から黒い毛なんです。
アライグマさんは両目の黒いところがつながりそうに生えてます。
あと、この子しっぽが角度を変えて見た時に薄いシマがありました。


この記事に

開く コメント(1)[NEW]


前日の23日は、新丸山ダム転流工着工式典で関係者及び報道記者さんのみで
24日から一般に新丸山ダム建設中カード配布となっていましたので、うさは
ダムカレーを食べるのと合わせて、一人で出かける事にしましたが、何かと夜更かしのうさは(;^ω^)3時半に寝て5時に起きるつもりでしたが、ちゃんと目覚ましかけてなくて5時40分に主人が起きて来て、あれっ、おまえ行ってないんか?と
ハッと目を覚まして、急いで用意💦マイボトルにコーヒー入れてバタバタと6時過ぎにでました。

国交省の新丸山ダム工事事務所の駐車場に着いたのは8時29分、カード配布
は8時半からで、ちょうど良い時間です。

事務所に入り、「新丸山ダム建設中のダムカード下さい!(*^。^*)」
事務所におられた男性職員さん2人が、にこっと笑って、女性職員さんを呼んでカードを持って来て下さりました。女性職員さんが男性職員さんに、これって枚数の把握だけしたら
良いのかな?みたいに聞いておられて、うさが一番のりだから決めてなかったのかな?何も書いたりしなくても、頂けました。

イメージ 2

イメージ 1

完成イメージのカードです。今回、うさも主人やダム友さんは一緒に来れなかったので。丸山ダム管理所訪問でも配布とありましたので、もちろんダムを見る為に向いました。月曜日なので、soramameさんがお休みなので残念ですが💦
soramameさんのお店を通り過ぎて、うろうろ道を間違えてダムに近づけません
(;´・ω・)
また、戻る方向に走ってしまって、バカナビさんと怒ってプンプン"(-""-)"
すると、丸山ダムカレーの「喫茶れもん」さんの店の前に来て!そうだ先に朝のダムカレー(笑)
朝食食べてなかったので(#^^#)
「喫茶れもん」さんは、朝8時から営業しているので、入りました。
すみません、ダムカレー食べれますか?
すると、はい、ちょっと待って貰えるのならと言われ店に入りました。景色の良い
窓側に座ってと言って下さりました。
昔ながらの純喫茶と言う感じの落ち着く店でした。

窓からの景色、下に川が見えます。
イメージ 3

10分程待つと頂けました。色鮮やかなカレーです。
ルーは中辛くらいで家庭的なドロっとした感じで玉ねぎやシメジ?入っていました。
後で、ドリンクも付いていて、うさは後でコーヒーを飲みました。
イメージ 4

ピンク色のかまぼこは妖怪ウオッチでした(笑)(*^。^*)
手づくりカード緑色でした。ネットで上がっていたのは黄色なので、あれっ?
いろんな色のがあるのかな?

朝からカレーを食べて苦しいけど、コーヒーも頂き、今度こそとダムに向かいました。
イメージ 5

平日に来たのは初めてかも(*^。^*)
イメージ 6

管理所でもカード下さいと言って頂くと、前の日の23日に行かれた方がネットで
今までのカードもないと言われて何も貰えなかったと書いてたとか、ダム友さんに聞いていたのに、職員さんが丸山ダムのカードも貰ってくださいと、うさに差し出して来られてビックリΣ(・ω・ノ)ノ!
無くなったのでは?日曜日に来られた方は宿直の方だったのでわからなかったってことかな?

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

上の展望台にも行きました。
天望台への道は、工事関係者のダンプが行きかい、途中片側通行の信号機などあって展望台の入り口がわかりにくく間違えてしまいました。

イメージ 12

眺めは最高です(*^▽^*)
イメージ 13

イメージ 14

1本の木だけ見事に咲いていました。(#^.^#)

イメージ 15


イメージ 16

イメージ 17

関西電力さんも新しく造り変えているようです。

イメージ 18


イメージ 19

天望台も眺めて、少しは運動したので、平日のみと言うナンテンさんのダムカレーを食べに行く事にしました。
カレーがリニューアルされてカードもver2.0になったそうなので、ただお腹が心配
・・・・。
お店に11時前に着きました11時から店が開いているので、
あのーご飯少な目でダムカレーって作って頂けます?
朝も、れもんさんで食べてきたので(;^ω^)と言うと、少な目できますよ、
カレーは11時半からなんですと、パンもお店で販売しておられてランチは11時半からのようでした。
うさは隣接しているファミリーセンターのフロアーのソファーで休みました。
カレーの少な目ならなんとか食べれるかな?💦

そして、11時半を少し過ぎて入ると、中にはもう数名のお客がダムカレーを注文されておられました。

うさのテーブルの前のご夫婦は60代位でしょうか?先にカレーが来て、
カレーとカレーのカードを並べて写真をご主人様が撮っておられました。
喫茶れもんさんのカードも出されていて、黄色でした。
イメージ 21

うさは、私も今朝、れもんさんでダムカレーを食べたら、緑色のカードでしたと話て見せたらホント色が違うねと、そこからダムの話やダムカレーの話で盛り上がり
ブログも書いてますと名刺を渡すと、フェスブックはしてる?と聞かれて、パソコンで登録はしてますが、手つかず状態です。Twitterは初めましたと伝えてました。
名刺を下さりました。八百津でタクシーを運転されていて、このファミリーセンターから杉原千畝資料館までは休日無料で乗せていると、杉原千畝の写真がタクシーの側面に書かれたタクシーをこの前の訪問でみかけました。そのタクシーの運転手さんでした。(*^。^*)
イメージ 22

ダムトークで盛り上がっていると、ナンテンさんのスタッフさんも話に加わり
うさのダムトークとなりました。

ナンテンさんは、4月から隔週で土曜日も開いているそうです。
イメージ 20

イメージ 23
ご飯を少な目と言ってました・・・。ルーにかくれている下にもご飯が薄くあるので
そこの部分が少ないのかな?
味が少し辛くなったようで、主人は辛いのが好きだから良いかも、うさは辛いのはダメなんです(>_<)今度来た時には甘くしますねと、グリーンカレーではないみたいです。スパイスが多目に入っているそうです。
うさは2食目のダムカレーでしたので、1時間半くらい居座って(;^ω^)
何とか食べ終わりました。カレー2食、しかもダムカレー2食のご飯の量は半端ではないです((+_+))
ナンテンさんが、うさの為に辛かったでしょうと、カルピスをサービスで下さりました。苦しかったので10分程かけて飲み干しました。口の辛さはおさまりました。
うさは、前の日に生卵を持ってでようと思ったのに、あわてて出て忘れたのです。
生卵をルーに落とすと甘くなるからです。
子供が小さい時は、主人の為に中辛で作り、うさと子供達には卵をお皿の上で割って食べてました。

そして、またロビーで休み、運動がてら菰野調整池周りで帰る事にしました。
カードがダム便欄さんのと文字の部分が違うとダム友さんに聞いたので、でも
前回訪問時に頂いたのと同じでした💦

八百津からインターまでに途中で見える兼山ダムの写真もパチリ。
イメージ 24

菰野調整池
イメージ 25

天気が曇ってきました(;^ω^)
イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

寒くなってきたので、帰る事にしました(*^。^*)

また、ダムカレー食べに行かないと(;^ω^)丸山ダムカレーは増えて行くそうですよ
れもんさんの黄色のカード貰いにいかないと💦

ナンテンさんもカードを更新して行くそうです。

soramameさんも今のが残りわずかだそうですよ!
珍竹林さんは次のカードはピンク色です。

今日、喫茶れもんさんに行かれたTwitterのお友達がうさの為に、れもんさんの色を聞いて下さったところ、黄色と緑の2色だそうです。うさの為にピンク色もリクエストしてくれました(笑)
レモンさんの奥さんにうさの事を聞いてみたら覚えていてくれました。
昨日ですしね(笑)(*^。^*)

安威川ダムカレーも新しく出たので、食べてみたいですし(;^ω^)
やはり運動して、カレーの為にダイエットしないと(≧◇≦)






この記事に

開く コメント(4)

藤古川ダム


今日はとても天気が良くてドライブ日和なので、うさはドライブにでました。
主人は昨日、東条湖の方にある同窓会に参加で出かけて朝帰り、ゴロゴロしていたので、ちょっと関ヶ原まで行ってくるね、と出かけました。

昔から地図上では知っていて行かないままでいる、気になるダム、藤古川ダムを見に行こうと思いました。(*^。^*)

もちろん、下道で行きました。滋賀から岐阜に入る県境あたりなので、

ナビでだいたいで行くと綺麗な道で近くまでいけましたが、その道は川沿いですが、木々が多い茂っていて、下を見下ろすとダムらしき物があるのですが、はっきり見えず降りる道も無さそうでした。右岸側でした。
途中の梅の木がとても綺麗でした。
1本の木なのに、薄いピンク、ピンク、濃い赤のようなピンクと3色の花が咲いていて不思議でした。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

それから、左岸側に出る道に行こうと国道21号線まで戻り左岸側に行きました。
イメージ 4

イメージ 5

ダムの天端に行けます。
イメージ 6


散策をしている老夫婦も歩いて向うに行かれました。行って見て、右岸側の綺麗な道路にも出れる事がわかりましたが、草むらを抜けるようです。

でもこちらの左岸が21号線から狭い道に入り、林道を通り着くので、やはり右岸側から行くのが正解かも💦
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

高欄が高いからうさには堤体のが見えません(*´Д`)
イメージ 11

右岸まで渡り、ダムサイトに行きました。
イメージ 12

草木が覆い茂っている場所に入り見えますが、写真に撮ると草木が邪魔をして
(*ノωノ)
とても綺麗に越流しいていました。
イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

左岸側提体横からも水が流れています。
イメージ 21

イメージ 20

イメージ 22

イメージ 24

上流の浄水場から流れているみたいです。
イメージ 23


イメージ 25

イメージ 26

草木が覆っている草むらに入らないと写真が撮れません(>_<)
イメージ 27

イメージ 28

ひっそりと、自然の中にたたずんでいるのが良いのかもしれませんね、
写真が撮りたいのは、勝手なマニアの都合ですからね💦
目で見れたら良い事なのですから(;^ω^)

イメージ 29

天端に行く道は、行軍コースとあるのですが、何の事なのかな?大変な道と言う事?やはり右岸の草むらを抜けて、綺麗な道に行くコースなのかな?

うさは、姉川ダムに寄って帰りました。
イメージ 30

イメージ 31

姉川ダムのあたりはまだ桜が咲いています。
イメージ 32

そして、小泉ダムの横を通って帰路に着きました。
イメージ 33

15時過ぎに家に帰ってきたら。丸山ダムカレーの蕎麦遊居珍竹林さんから
先日食べたダムカレーのカードが出来ましたと届いていました。

イメージ 34

イメージ 35

黄緑色のカードです。(*^。^*)



この記事に

開く コメント(6)


長野から帰って、仕事やら孫守りやらで疲れて、ブログサボってました(;^ω^)

小仁熊ダム
イメージ 1

越流中
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

天端を歩いて左岸へ
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

小仁熊ダムのダムカードは、休日は「西条温泉とくら」で頂ます。
イメージ 9

カードを頂いたあと、諏訪神社に向いました。
本宮と前宮は前回、御朱印を頂いたので今回は春宮と秋宮の御朱印を貰いに行きました。四宮で御朱印を頂くと神木皮で作った、しおりと干菓子を頂けます。
初めに着いた場所は秋宮でした。
イメージ 10

イメージ 11

神様の場所なので、写真は少しだけしか撮りませんでした・・・。
駐車場傍のお蕎麦屋さん「山猫亭」でお昼を食べました。

イメージ 12

お店のいろいろな所に猫のデザインの物が置かれていて猫の好きな方には
嬉しいお店だと思います。

お蕎麦を食べてから春宮に行きました。
イメージ 13

イメージ 14

無事、四宮の御朱印を頂きました。
そして、帰路の途中に最後に訪問したのは、小渋ダムです。
小渋ダムのダムカードの目的記号が変わったと知り、頂きに行きました。
イメージ 15
目的記号のNの記号が無くなりました。
裏は、
イメージ 16

小渋ダムは再訪問で、前に訪問した時に天端に小魚が2匹置かれていた事がとても印象に残ったダムでした。
イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

綺麗なアーチ型ダムです(*^。^*)
右岸側ダムサイトに資料館があります。
イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

管理事務所の横の鉄塔のてっぺんに、ハヤブサがとまっていてのを撮影している
カメラマンさんが数人おられました。とても大きい望遠レンズに三脚で撮影されていました。
イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

小渋ダムの見学会、いつか参加したいと思いました(*^。^*)すてきなアーチ💛

イメージ 28

今回の旅行はここで終わり帰路に着きました。

今日、黒部ダムのレストハウスで食べたダムカレーのカードが届きました。(*^。^*)
イメージ 29

ダムカレー太りを防ぐ為に、筋トレを始めたうさです(笑)🐇


この記事に

開く コメント(6)

前回の大町ダムカレーめぐり書いてないので、今回を簡単にまとめて書いていきます。(;´・ω・)
前回うさは、2月26日〜27日ダムカレーツアーと言って、ブライトbさんと大町へ行きました。いつものように夜中にモコで出発。
朝、大町市について、初めに国営アルプスあづみの公園内の北アルプスの食卓の黒部ダムカレーを食べに行きました。なんとこの公園に入るのに入場料が410円でした。カレー食べたいだけなのに💦
公園は雪だらけで、子供達がソリ遊びしているだけなのに・・・(;^ω^)
しかもパンフレットに10時からとあるのに、10時からはドリンクのみで食事は11時からと(>_<)朝ぬきでスタンバイしてたのに・・・。お店の方が気をきかせてくれて
10時半に炊き立てご飯でだしてくれましたが、その間コーヒーを飲んで待ちました。それがあとで、お腹いっぱいで飲まなければよかったと後悔💦
カメラとスマホを駐車場に忘れて、ブライトbさんに写メ貰いました。(;^ω^)
イメージ 8
それからも温泉に入りながら次々カレーめぐりしました。
大町ダム
イメージ 9

そしてまたダムカレー(;^ω^)蕎麦とカレーを半分ずつシェアでもカード頂けました。
湯けむり屋敷 薬師の湯
イメージ 10

温泉仙人閣に入って、七倉ダム・高瀬ダムのカードを頂きました。通行止めで行けなかったのですがもらえると聞いて💦

いろいろウロウロしてホテルに向いました。スキー場入り口のパウダーパフさんはコーヒーでもご自由にお取り下さいでカードがあると聞いて店に行ったのですが、16時までの営業がご飯が無くなったからと14時で店を片付け始めだしてたところでした。ここの店は3月末までの営業です。オーナーさんが滋賀県出身といろいろ話を聞かせてくれてカードもどうぞと下さりました。
そして早目にホテルに行き温泉に入り、一休みして
またダムカレーの夕食(>_<)
パンフレットを見て、夜開いている店に行ったのですが・・・。
最高にビックなダムカレーでした(>_<)
味噌汁のお椀が小さく見えます💦
大衆食堂と言う事で他のメニューを食べている方の量もみなビックで安い値段でした。
イメージ 11
うさはこの旅では、間食を挟む余裕がありませんでした((+_+))
そして朝、ダムカレー以外の食事でした(*^。^*)
イメージ 12

それから、浅川ダムに向かいました。
イメージ 13

浅川改良事務所に行って、試験湛水中のダムカードを頂きました。
そして、次に美和ダムと美和ダム再開発の場所に行きました。
イメージ 14

イメージ 15

三峰川合開発工事事務所に行き再開発のカードを頂きました。
それからまた大町市経由で諏訪湖に行きました。
お昼はダムカレー(;^ω^)
道の駅ぽかぽかランド美麻、ここが一番食べやすかったです。オムライスにカレーのルーでカレーと忘れちゃうくらいでした。
イメージ 16

そして諏訪湖にある釜口水門へ
イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

資料館でダムカードを頂きました。5時ちょうどでした。
次に諏訪神社に訪問しました。
本宮・前宮・春宮・秋宮と4つの宮がありますが、時間の関係で本宮と前宮だけになりました。本宮では18時まであいていて、前宮では16時までですが、本宮で書いて頂けて、そのあと前宮をお参りしました。そして帰路に着きました。

そして今回は黒部ダムカレー18カ所のうちの2カ所黒部ダムが開通になったので
行ったお話(*^。^*)

4月15日から今年の黒部ダム見学が始まりました。ダムカレーめぐりの続きをかねて、主人とブライトbさんの3人で出かけました。
イメージ 4

青いライトのところは破砕帯の場所です。
イメージ 7
なんか変な写真(;^ω^) 右に変な手・・・。
イメージ 5



イメージ 1

ちょっとピントが自動になってなかった為、ボケてます💦
しかもダムにいる間、土砂降りの雨だったのです(>_<)

イメージ 2

うさは、グリーンカレーが苦手だから主人に黒部ダムカレーを食べてもらい
うさはお子様ダムカレーを食べました。(*^。^*)
イメージ 3


ダムカレーカードはまだ届いてないので、送りますとの事でした。
今日行かれた方は貰えたそうです。

でも、下に降りてお昼のダムカレー(笑)扇沢駅のクレストハウスのダムカレーにはカードがあり、うさ達が1番目でした。(*^。^*)
イメージ 6

甘口かと思ったら、グリーンカレーなみに辛口でヒーヒー言って食べました(>_<)

黒部ダムを後にして、前回行けなかった七倉ダム・高瀬ダムに向かいました。

七倉ダム、うさは4年前にも訪問済みのダムです。
イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

ピントあってなくてすみません(;^ω^)

七倉山荘に行き、雨に濡れて冷えた体を温泉で暖まりました。
七倉山荘も15日からで、喫茶コーナーは開いてなくて温泉のみでした。
15、16日は通常650円のところを300円で温泉に入れると聞いて、入る事にしました(*^。^*)ちょうど良い熱さで暖まりました。
ここでも七倉ダムと高瀬ダムのカードは頂けます。
温泉に入ってから、タクシーを呼び、高瀬ダムに向かいました。
高瀬ダムには徒歩かタクシーのみでしか行く事ができません。徒歩だと1時間以上かかりますが、タクシーだと15分で行く事ができます。
高瀬ダムに行くのは初めてです。片道2200円の往復4400円です。何人かで相乗りで行く事をお勧めします。
タクシーは東電さんに許可を頂いてから専用道路で向います。
イメージ 23

イメージ 24

見えてきました。20台程のトラックが間隔を保って堤体を登ったり、降りたりしています。ダムに溜まる土砂を常に取り下流の専用土砂置き場に運んでいるそうです。
イメージ 25

直下から眺めていると、とても面白くて、不思議な光景でした。
イメージ 26

イメージ 27

望遠で、
イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30
左岸側の道に間隔よく、土砂を積んだトラックが降りています。

タクシーに乗って天端へ。
イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

とても綺麗なエメラルドグリーンの湖です。
イメージ 36

イメージ 37

ダム湖百選に選らばれています。
イメージ 38

イメージ 39
右岸側
イメージ 40

イメージ 41

洪水吐き雪です。
イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

待って頂いているタクシーに戻り、また七倉山の駐車場に戻りました。
イメージ 47

そして、16時ちょっと早いですが、宿泊先の自然林調和の宿 ホテル山田屋に向いました。1人7560円1泊2食付で温泉です。

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50
果物のゼリーも後に出ました(*^。^*)ダムカレーでまだお腹減ってませんでしたが
美味しく頂く事ができました。

10畳のお部屋に3人で、温泉もとても良く、食事も豪華でした。
台湾の団体さんがきましたが、台湾の国では大衆浴場に入る習慣がないので、
部屋にお風呂がある部屋2人部屋をすべて使って泊まっておられるそうで、
温泉はゆっくり入る事ができました。日本人は5組ほどで団体さんと別の部屋で食事もゆっくりできました。

朝も豪華でした。
イメージ 51

これで、7000円に入湯150円と消費税込みで7560円です。(*^。^*)
とても明るくて楽しくて元気の良い、おばあちゃん仲居さんが私達の担当で団体さんも掛け持ちでバタバタと動いておられました。(*^。^*)主人は夕食の時に大雪渓と言う、日本酒は1杯頼みましたが、1号升の中にコップを入れて並々と次いで下さり呑みました。
仲居さんの粋なサービスで食事中にもまた、もう一杯どーぞと内緒でついで下さりました( *´艸`)

朝食を食べて、ホテルを8時頃出発しました。
帰る方向で、小仁熊ダムと諏訪神社の残りの春宮と秋宮をお参りして、そして小渋ダムに行って帰る計画でした。

2日目は快晴の天気だ北アルプスがとても綺麗でした。
イメージ 58

イメージ 59
大町市にお別れをしました。まだ黒部ダムカレーカードはコンプリート出来ていません(;^ω^)無理かも(笑)

小仁熊ダムに行く途中の道が途中で通行止めとなり、引き返して違う道からとかなり大回りをして着きました。
イメージ 52
小仁熊ダムの愛称は富蔵ダムなんです。
イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

天端にたんぽぽの花が
イメージ 57

ダム湖にはボートに乗っている方が、望遠で。
イメージ 60

イメージ 61

話が長くなったので、今日はここまでで(;^ω^)


つづく。


この記事に

開く コメント(8)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事