ここから本文です
ピンクのうさぎ ダムめぐり
ダムやうさの日常の記録。

奥裾花ダム見学つづき


奥裾花ダムは道は以前、崖崩れがあって、工事中が多く
森湖の期間の見学会は4年ぶり見学会でした。来年もおそらく見学できると
思いますとの事です。

コンジットゲート操作室のつづきから

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

次にクレストゲートの操作室へ
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 24

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

天端に出てきました。
イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

水位を台風シーズンなので下げているのでしょう。普段は土と草の分かれ目のラインのところまで水があるみたいです。

イメージ 33

イメージ 34

何か点検作業をされていました。管理所で聞いた9時のブーブーと言うサイレンの前の音も点検の音だったのでしょう。


イメージ 35

イメージ 36

ここで、見学会は終わりで、銘々天端を歩いて管理所前まで戻りました。
イメージ 37


イメージ 38

イメージ 39

普段は天端は立ち入り禁止ですが、平日で職員さんに申し出れば天端に入れてくれる事もあるそうです。休日の宿直さんの時はダメです。

イメージ 40

イメージ 41

奥裾花ダムとお別れして、直下の水芭蕉発電所の見学に向かいました。


つづく。


この記事に


浅川ダムの見学が終わって、裾花ダムに行き判子を押しました。
イメージ 3

30日の奥裾花ダムと裾花ダムの見学会に参加するつもりでしたが、時間があるので行き、それから奥裾花ダムに行く途中にある、鬼無里に行きました。
昨年も入ったお蕎麦屋さんです。ダムカレーを始めたそうなので、食べる事にしました。
イメージ 1

ビーフ味の奥裾花ダムにしました。ダムカレーだけでなくお蕎麦が付いて
ました。カレーだけでも多いのにと・・・でも、お蕎麦屋さんだから
お蕎麦を残すと悪い気がしてカレーのご飯を少し残しました。お蕎麦は関東風で甘辛い味で、うさは関西人なのでちょっと合わなかったのですが💦全部食べました。

イメージ 2

それから、奥裾花ダムに行って判子を押しました。
長野市街地にある犀川温泉に2泊宿泊予定で、まだ少しチエックインには
早いので、菅平ダムにも判子を押しに行きました。

以前、ブライトbさんと偶然通りかかって寄ったダムなのですが、
奥裾花ダムからのナビで行くと、山越えをしたり、なぜか草むらのところに案内されました。
モコがギリギリ通れる草むらでモコの高さの半分くらいの高さまで草が多い茂っていました。車が通ったあとは確かにあるので、ここを抜けたら広い道に出るのかな?迷いました。ナビに電話番号で入れても住所で入れても、
草ムラになります。
行くしかないと、そろそろ100m位進むと、対向車がきました。
無理です。モコぎりぎりの幅です。向うも数メートル先で止まってます。
向うの先に何メートル続くかわからないので、うさがバックをする事に
そろそろ、ギリギリの道を少し右、少し左とハンドルを何回も切って
何度も危なくて前に進みハンドルを切りかえして10分以上かけて広い道にでました。向うから2台来ました。
頭も下げずに行ってしまいました。若い人でしたが、普通道を譲ったらちょっと位挨拶しませんか?
うさは、もう少し考えました。昨年の記憶ではまわりにこんな草の道はなかったのです。明らかに住所も電話番号もダメです。
車のナビがダメならスマホのナビで行くしかないです。
車は草で何度もこすれたので、気になりましたが、草なので、深い傷もなく良かった💦
スマホはちゃんと案内してくれました。
そして、判子を無事押せました。
職員さんが、電話番号で行くと変なところに案内されるみたいで、迷う人が
多いと(;^ω^)

菅平ダム

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


菅平ダムと最後に押す予定の高遠ダムはかなり離れた位置にあるので、
滋賀に帰る途中に押したいと思っていました。
宿のチエックインを18時にしていました。
ギリギリ戻る事ができました。
お昼にダムカレーを食べたので、夕食は付いてませんが、コンビニで買った飲み物と小さなパンだけ食べました。

2日目
朝の朝食はベーコンエッグ、味噌汁、カボチャ、漬物、大きなシューマイが
4個でした。
イメージ 4

浅川ダムの見学会の事もあるので、朝食を食べたらすぐに、奥裾花ダムに
向いました。
奥裾花ダム、水芭蕉ダム、裾花ダム、裾花発電所の見学会30日・31日と
ありますが、出来たら30日の1日で周ろうと思いました。
遠くの奥裾花ダムから見学するつもりでした。
8時半過ぎに着きました。
まだ準備中でした。
車庫にテーブルを出して、受付ボードやパンフレット類を並べていました。
10時からの見学会と思っていましたが、10時前の見学と言うのも受付の用紙にあり、早く来た方数人、早目に見学できるようになりました。
イメージ 9

8時45分ですが、事務所に入り見学開始(*^。^*)
初めに操作室=ダムコンを見学しました。
イメージ 8

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 10

イメージ 15

イメージ 16

奥裾花ダムの目的は洪水調節、上水、発電です。
イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

機器の説明や奥裾花ダムの概要の説明を聞いた後、いよいよ
ダム堤体内部の見学でした。

管理所にある監査廊出入口から入りました。(*^。^*)
イメージ 22

堤体につながる通路
イメージ 23

デジカメで撮る
イメージ 24

スマホでTwitter用に撮る
イメージ 25
 ↑こっちの方が雰囲気出てますね(#^^#) ここの階段は降りないで、
横の通路へ移動。

イメージ 26

昭和55年に竣工したダムです。プレキャストではなく、型枠で出来た
監査廊ですね。
イメージ 27

気温は10℃です。監査廊の気温は、その監査廊内は、ほぼ年間通して同じで夏は涼しく、冬は暖かいですですが、地域やダムの監査廊の位置(高さ)によっては多少変わります。
以前、鹿児島の鶴田ダムの監査廊に入った時は、24℃でした。

4月初旬でしたが、暖かく感じました。

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

コンジットゲート操作室
イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

つづく。

この記事に


長野県浅川ダムは、1月3日にサーチャージで、7月24日に竣工式を迎えたばかりのダムです。サーチャージも見たかったのですが、7日孫が産まれると
いう事で無理でした。
うさが、初めて浅川ダムを訪れたのは2014年の10月18日の見学会でまだ、建設中した。 ↓その時のブログ。


そして、昨年の試験湛水中の8月9日、今年の2月27日、今回は4度目の訪問です。

前の晩、24時45分頃に家をでました。昼の14時まで仕事で、その後も
車のオイル交換、エレメント交換、エアコンのフィルター交換、空気圧など
車の準備。うさの愛車モコでの一人旅なので準備をきちんとしないとと💦
それから、家の事などして早目に布団に入り夜中2時に出るつもりが・・・
どーしても眠れないのです。頭の中がダムでいっぱいなのでしょう💦
それで、早目に出たのです。

2度のトイレ休憩をして、浅川ダムの管理所に着いたのが6時半頃でした。
準備にスタッフさんが2、3人来ておられてテントの準備を始め、道をはさんで向かいにあるトイレもきちんと掃除をしておられました。


小雨が降っていたので、車の中で横になり待つことに、7時半頃に人がいっぱい集まって、受付テーブルも用意できたので、行ってみるとまだなんですとの事、腕章を配って腕につけたので、スタッフの方だと、また車に戻り、そして8時半前位にはかなり人が増えた年配の地元らしき人ばかりで、ボランティアの方かな?気になり行くと、受付の方が、「あっ、よかった。10時半からの見学会16名のラスト1名」と番号の紙を渡された。
「1番に来られていたから、気になって、車に声をかけに行こうかと迷った」と、ガーン、声をかけて下さい!!一番近い場所に止めて待っていたのです。でも、良かったです。次だと11時半の見学会で、私が整理券を頂いてすぐに、配りはじめました。1回目が10時半からの見学なので、10時までについたら良いと思っていましたが、家を早く出て正解でした。
10時前には午後からの見学会も、すべて受付終了したみたいです。

イメージ 1


イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

でも、遠方から来られて方はショックですよね(*_*;
やはり、事前予約制にした方がよかったのでは?
見学会の他に、ウォーキング、講演会、物産店、塗り絵コーナー、カブトムシの販売、綿菓子の配布などいろいろありました。

9時に早いけど、中に入りダムの話を聞く事に10時半からですが、早くに来た方が多いので、別に9時からもする事になったようです。

イメージ 3

イメージ 2

よかった、10時半の見学と同じ時間だからどーしようかと思ってました。

イメージ 4

15分ほどのダムの説明を聞いて、外に出て見学会の10時半まではまだまだで、小雨の中外にいると、ぬり絵コーナーも10時半からですが、
数名子供さんがいて、うさは大人ですが、スタッフのお姉さんが
ぬり絵しませんか?ぜひと言うので、子供に混じって真剣にぬり絵(笑)
(#^^#)
浅川ダムの缶バッチとしゃぼん玉セット貰えた!!ミープーちゃん(うさが付けた孫のあだ名)にあげる事に(#^^#)

そして、地元の方とおしゃべりをして時間を過ごして10時半少し前に1回目の見学者の集合がかかりました。16名のはずが、1名は帰ってしまったのか、来られませんでした。番号の整理券を渡しただけで、名前も控えていませんから呼び出しようもありません。
名字だけでも受付で書くようにした方が良かったのでは?💦

そして、ヘルメットをかぶり、ダム天端の方へ歩いて移動しました。
イメージ 11

イメージ 12

この日、天端は解放されていたので、すでに歩いている方もおられました。
イメージ 13

イメージ 14

イメージ 5

浅川ダムは、国内でも少ない穴あきダムで水を普段貯めないダムなので、こちらの上流側も水はほとんどありません、あの穴は試験湛水の時にはふさがれていました。ちなみに石川県の辰巳ダムも穴あきダムです。

上流側
イメージ 15

イメージ 18

イメージ 16

こちらは、下流側です。
イメージ 17

監査廊入口
イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

濾水を集めるところです。
イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

プラムライン

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

試験湛水中に使われただけで、今は使われていません。
イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

直下に出てきました。

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

見学会なので、歩いて行けます(^◇^)
イメージ 41

懐中電灯を入り口で頂き中へ

イメージ 42

魚道です。
イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

反対側、上流口は見るだけでUターンしました。
イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

そして、天端まで戻り見学会は終わりました。
45分程の見学会でしたが、普段見れない場所、竣工式を迎えたばかりの
ダムを見れて嬉しかったです。

管理所までもどり、次は長野県のスタンプラリーが始まっているので、
1か所目の裾花ダムに行き、そらからダムカレーを食べたいと思いました。


つづく。


この記事に


日帰り、広島。温井ダムに行った時の写真。(*'ω'*)

資料館
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

治水次郎が立ってます。
イメージ 5

イメージ 6

エレベーターに乗って監査廊へ
温井ダムは自由に見て回る事ができます。
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

こだまが凄い!!楽しいです。
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

外に出ました。
利水次郎さんがダムに向立いました。
向い合うように、ダム堤体には治水太郎さんが見えました。
イメージ 19

イメージ 20
                         ↓治水太郎さん
ホロージェットバルプが良く見えます。
イメージ 21

イメージ 25

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

ダムTで記念写真(*ノωノ)
イメージ 26

イメージ 27

監査廊に戻り、上にあがりました。
イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

頂いた記念カード
イメージ 33

お昼には早いのですが、朝ご飯がまだったので、温井ダムカレーを食べに行きました。

きっちんたまがわさん。
イメージ 35

堤体が卵で出来てます。素揚げしたお野菜が甘かったです。
イメージ 34

近くのダムを見て、滋賀に帰る事に片道6〜7時間程かかるので、

樽床ダム
イメージ 37

イメージ 38

イメージ 36

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42
イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45


イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 61

近くに柴木川ダムがあります。
イメージ 50

イメージ 51

監査廊入り口?ある意味おしゃれ(*^。^*)
イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

樽床ダムとお別れして、紫陽花ロードを数キロ走り
イメージ 59

柴木川ダムへ
イメージ 62

イメージ 63

イメージ 60

イメージ 64

イメージ 65

イメージ 66

イメージ 67

イメージ 68

イメージ 69

イメージ 70

イメージ 71

イメージ 72

イメージ 73

イメージ 74

イメージ 75

イメージ 76

イメージ 77

イメージ 78

イメージ 79

イメージ 80

柴木川ダムは天端が歩く事が出来て楽しかったです。

次に魚切ダムへ行きました。
二度目の訪問です。

イメージ 81

イメージ 82

イメージ 83

イメージ 84

そして、梶毛ダムも二度目。雨が降って来たので、さっと見て帰路へ。
イメージ 86

イメージ 87

イメージ 85

イメージ 88

イメージ 89

イメージ 90

雨が強くなる前に滋賀に帰る事に、日帰り広島旅行でした(#^^#)

次の日は奈良の布目ダムフェスに行きました。(*^。^*)



この記事に

相模ダム つづき。


相模ダム つづき。
イメージ 1

天端から直下に移動しました。
イメージ 2

監査廊入り口、見るだけで入る事は出来ませんでした。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

更にしたにある発電所へ
イメージ 8

発電所見学受付、ここでスタンプ。
イメージ 9

イメージ 17

この青の箱に物を入れて、レールで直下にジェットコースターみたい(*'ω'*)
イメージ 18

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

下に階段で降りて発電所の中に
イメージ 14

イメージ 15

ジェットコースターの下(*^。^*)
イメージ 16

イメージ 19

イメージ 20

カメラの設定が動いていて、暗くなってしまいました💦
仕方なにで、パネルで💦
イメージ 21

そして、上にもどりました。
イメージ 22

見学会が終わるとスタンプラリー終わったので、先着200名に何か貰えると言う事で、もうダッシュで(笑)相模湖交流センターまで戻りました。
くじを引く事ができました。まだ沢山残っていました(;^ω^)
当たりでかりんとうを頂きました。

見学会も無事おわり、休みも終わりなので、帰路につきました。










この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事