ここから本文です

昨晩、Twitterを見ていると 滋賀県で建設中の橋の見学会があるとの事で
しかも、建設予定の大戸川ダム建設に伴い水没する予定の県道大津信楽線の付け替え道路の一部と言う事で是非、見に行きたいと思いました。

主人はゴルフ、うさうさ団の相棒ブライトbさんは仕事で、しかも雨降りで
中止になる恐れもありましたが、とりあえず行こうと思って家を8時半にでました。下道1時間半程の場所です。10時ちょうどに着きました。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 6

うさは、ダムの見学会は頻繁に行っていますが、橋の建設は初めてで
まったく知識がありませんでした。
やじろべいのように足の柱を中心に伸ばして行き別の柱から伸びているのと
繋がる事は三重県の川上ダム建設中の付け替え道路の川上ダム通信をみて
知っていましたが、橋が空洞になっているとは思っていませんでした。
ですから、見学会は柱の部分の中を見るのだと勘違いしていました(/ω\)
勉強不足ですね。

イメージ 21

イメージ 19

イメージ 18

柱の横に付けてあるエレベーターに見学者5人ずつ乗り橋の上に上がりました。ダムだと天端と言うのですが、橋の場合はなんて呼んだら良いのかな?

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 7

イメージ 8

大戸川(だいどがわ)は大きな台風が来る度に何度も氾濫してきました。
ダム建設の話が出てから、前滋賀県の嘉田知事のもったいない宣言で中止になった後も氾濫を起こして、地元の方の熱心な希望により昨年8月に国土交通省より、大戸川ダム建設事業は「継続」とする対応方針決定となりました。

今回の見学会に参加されたほとんどの方が地元の方で町長さんも来られていて早く大戸川ダムを建設して欲しいと言っておられました。

鳥かごのようなエレベーターに乗り上に
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

雨が降っていて少し寒かったですが、工事中の橋の上に立っているので気持ちはハイテンションでした。(*^。^*)

イメージ 15

イメージ 16

標高201.711mと 2017年11月 同じ数字をうまく合わせています!!
イメージ 17

この山の谷間にダムができます。(*^。^*)
イメージ 20

このあと、マイヘルメットをかぶって橋の中に入りました。

参加されていた女性の方が、うさのマイヘルメットを可愛いいと写真を撮られて、京都新聞の記者さんも来られていてインタビューを受けましたが、
うさは橋の建設に付いてはまったく知らないので、ダムについて熱く語ってしまいました(/ω\)

イメージ 27

橋の中を箱桁と言うのですね(#^^#)

橋のハシに階段があり少し降りて入り口へ
イメージ 22

入り口はとても天井が低く皆さん身をかがめて中へ
ヘルメットが必要な訳です。出る時にうさも皆さんもコツンとヘルメットにぶつけていました💦
イメージ 23

中に入ると少しずつ天井が高くなってました。
イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

Uターンして外に出て橋の上に

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

体が冷えてきたので、そろそろ下に降りる事にしました。
自由な見学会で箱桁の見学は11時からの予定でしたが、人数も少なかったので10時半頃から入れて貰えて11時には一通り見る事が出来ました。

イメージ 31

エレベーターは往復を繰り返していましたので、上がって来た人が出るとうさは乗り下に戻りました。寒さで風邪を引いてしまうともともこもないので(#^^#)
エレベーターの中で若い職員さんが操作しておられて、またこれからも
見学会はありますか?と聞くと12月にまた地元向けにあるかもと言っておられました。

また機会があれば見学に来たいです。受付の場所にもどりアンケートを書いて、お土産は伐採した丸太で作ったプランターにパンジーの苗を植えた物とシイタケの栽培の丸太がありました。どちらも凄く重いのですが、花の咲きかけたプランターにしました。駐車場までの数十mを薄いビニール袋が重さでちぎれないかな?と心配しながら持ち帰りました。
(#^^#) 記念品ですよね💛






この記事に


 いろいろ楽しい企画あります(^◇^) 洗堰レトロカフェさんも
臨時開催されます。12時〜です。
イメージ 1

 家族みんなできてね(#^^#)

この記事に


9日の夜に相棒ブライトb(別名、明るいうさぎ)さんと一緒に出発して
10日に福岡に着き、今回は小石原川ダム、寺内ダム、江川ダム、五ケ山ダム
南畑ダム、瑞梅寺ダム、河内貯水池を見学しました。(*^。^*)

11日は小石原川ダムの見学会とwith Dam ★Night in Kyushuに参加しました。

12日は、山口県の美祢ダム、厚東川ダム、宇部丸山ダムを見て滋賀に
帰ってきました(#^^#)


後日、詳しく書きた思います。Twitterとかも見てね(#^^#)

今回、ダムビンゴで初めてビンゴになってビックリしたり、前に出てスピーチ頼まれて緊張しまくったりと(;'∀')
わくわく、ドキドキの九州の旅でした。

with Dam ★Night in Kyusyuで、九州のダムの魅力を語った熱い
話を聞いて、九州のダムをいっぱい!いっぱい!!見たいと思いました。
先月の大分・宮でも魅力的なダムが沢山あって、とても親切な直川ダムカレーを出しておられるお店コリーヌさんとの出会いがありましたが、
今回の旅も多くの方との出会いがありました。

そして、またドジもしまくってましたが(*´▽`*)
なんとか、無事にモコで帰って来る事ができました。
九州が近くに感じるようになったうさです。来月も行きたいと思ってしまい
ました(笑)(#^^#)

イメージ 2


 ビンゴの景品!
イメージ 1

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

南畑ダム


イメージ 6









この記事に


うさと主人にブライトbさんは9月17日の新潟県阿賀野川水系のツアーの申込んでいました。朝からのツアーなので、前泊で参加しょうと思い9月16日の朝に滋賀を出発して、八ッ場ダムツアーに参加しょうと思いました。
通常の見学会とぷらっと八ッ場があるとの事で時間もあまりないので、13時からのぷらっと八ッ場の見学会にしました。早目に着いたので、道の駅八ッ場でダムカレーを食べてから見学会の集合場所に向いました。早目に着き受け付けをすると、次々と人が集まり、すぐに次のグループも出来ました。
案内をして下さった、やんばコンシェルジュのスタッフさんはピンク色のヘルメットをかぶっていました。うさもピンクのヘルメット欲しくて探したのに見つからなくて、今のを購入したので、いいなぁ〜と思いました(笑)

イメージ 1

集合場所は、うさが良く泊まっていた、やまた旅館をまっすぐに工事現場の方に進んでいくとありました。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17


ぷらっと八ッ場は上から眺だけの短時間の物でした。
また、改めて見学にきたいと思いました。

イメージ 18

そして、うさ達は宿泊先に新潟県新発市に向いいました。

つづく。



この記事に


洗堰レトロカフェさんがオリジナルカードを作成されました。(*^。^*)
旧瀬田川洗堰(南郷洗堰)のカードです。



イメージ 1

イメージ 2

今回10月は先行試験配布でした。

11月25日の定例開催 13:00〜17:00予定より 公表配布されるそうです。

このカードは洗堰レトロカフェさんが、カフェに来て下さった方に
南郷洗堰での思いでにとオリジナルで造られましたので、カフェのみの配布となります。

河川事務所さんやアクア琵琶さん、ウォーターステーション琵琶には置いていませんので、問い合わせなど迷惑をかけないようにお願いしたいとの事です

洗堰レトロカフェは、毎月第4土曜日の13:00〜開催予定で、
雨天などで、中止になる場合もあります。ホームページやTwitterなどで
確認してから訪問して下さいね。また時間も変更になる時や臨時開催日が
ある月もあるので、HPのスケジュール等もチェックしてね(#^^#)

カフェは河川レンジャー佐々木様と地元大学生の方が、皆さんに語らいの場をと開いています。洗堰レトロカフェの時だけ、南郷洗堰の天端が開放されます。普段は入れない場所です!!

また、洗堰レトロカフェでは河畔の屋外で不定期にミニコンサートを開催しています(*^。^*)

瀬田川を眺めながら、ゆっくりとした時間を過ごしてみてはいかがですか?
冬場はストーブが置かれ、ひざ掛けなども用意されます💛

11月、うさも、おじゃまする予定💛(#^^#)
是非、来てね〜。



追伸 昨日書いた11月28日は間違いで、25日の第4土曜日開催予定日です。訂正しました(^^;💦

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事