ピンズ広場

ピンズ・ピンバッジの情報交換、ピントレーディングの場として利用したいと思います

全体表示

[ リスト ]

ピンズ注意報!

何時かはこんなピンズが出回るのではないかと心配していたが、現実のことになった。
2020東京オリンピック招致ピンズの中で一番人気のピンズは“キティ”とコラボしたピンズですが・・
遂に、恐らくは、コピー(偽物)のピンズが登場したのだ!!
オリンピックのピンズになると、人気があるピンズは大量にコピー品が出回ることがある。

今回、いち早く入手することが出来たので、『ピンズ注意報』を発信することに決めた。
コピー品であることを知らずに入手する“被害者”を発生させないためであることを理解いただきたい。
くれぐれも注意していただきたい。

まず、このピンズの出どころはアメリカらしいが、いつ日本に本格的に上陸するかわからない。
一見したところ製法は本物と同じと思われる。
比べてみると違いは分かるが、単独で見せられたら私でも真贋が判定できるか自信がない。

もちろん、コピー品であることを承知の上入手することを妨げるものでない。
私もコレクターの悲しい性ではあるが、「コピー品であることを承知で」、相当な価格で入手した。

イメージ 1
左が本物、右が偽物、比べて検証してみました。
➀大きさ:偽物はひと廻り小さい、本物(29mm)、偽物(27mm)
➁桜の花びらのリボン部:小さな花びらの色が違う、本物(濃黄色)、偽物(橙色)
➂鼻の色:上記に同じく、本物(濃黄色)、偽物(橙色)
➃エンブレムの色:判り易いのは紫色の花びらの色、本物(青紫色)、偽物(赤紫色)
➄花びらのプリント:めしべ部分、本物はクリアー、偽物はプリントが不鮮明
他にも文字部分など違いはあるが、皆さんも探してください。

イメージ 2
ピンズの裏の刻印であるが、左が本物、右が偽物、偽物方が本物っぽいので注意が必要。

イメージ 3
いかにも手作り感のあるこのピンズ台紙であるが、正規品の台紙と比べていただきたい。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

台紙はありませんが、➁桜の花びらのリボン部:小さな花びらの色が違う、本物(濃黄色)、偽物(濃黄色)のキティPinが、手元に入って来ました。顔の鼻も黄色です。

2016/5/7(土) 午前 8:41 [ bal*o*_dor*5 ] 返信する

顔アイコン

> bal*o*_dor*5さん
台紙がないということで少し怪しいですが、当ブログの検証を参考にしてみてください。
何れにしても現物を見ないと真贋の判定は難しいですね。

2016/5/7(土) 午前 9:55 ピンズ広場 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事