ピンズ広場

ピンズ・ピンバッジの情報交換、ピントレーディングの場として利用したいと思います

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

気になっていたピンズ

もう何年前なのか忘れてしまったが、郵便局の職員の方が着けていた赤いピンズが気になっていました。
すっかり忘れていたのですが、某オークションに出品されていたので思わず反応してしまいました。

郵便局に行っても遠目で見ていたので、何のピンズなのか判らなかったのですが。。。
文字を見ると「CUSTOMER SATISFACTION」=顧客満足度ですね。
調べてみたところ、日本郵政公社の「接遇・マナーレベル認定制度」(2005年〜)の資格証のようです。
一つ星★から、★★、★★★までランクがあったようですが、★★以上は見たことがありません。
もし、実在するのであれば全部欲しいですよね〜。

イメージ 1
日本郵政公社の「接遇・マナーレベル認定制度」★

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

10連休も後半戦

夢のようなゴールデンウィーク10連休も今日から後半戦突入です。
GW前半の天気はどちらかと言うと不順な天気が続き、やや寒い日が多かったですね。
個人的にはやることが多くて、毎日忙しい日々を過ごしています。
連休後半は天候にも恵まれそうですが、実家の農作業のスケジュールがびっしり、遊ぶ暇はないんです。

イメージ 1
FRENDOSHIP Vol.2 「アルクマ×くまモン Ver.2」
★交換可★

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

「令和」おめでとう

「平成」の時代が終わり、今日新たに「令和」の時代の幕が開けた。
平成は1989年(平成元年)1月8日から2019年(平成31年)4月30日まで、30年113日間=11,070日間に及んだ。
迎える新たな「令和」の時代が、誰にとっても災害が無く平和な時代であるように望んでやまない。

イメージ 1
東京2020オリンピック・パラリンピックオフィシャルパートナー「シスコシステムズ(cisco)」
キャラクターは、“Cisco5”(シスコファイブ)の内のひとり「リンカ―」。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

さよなら「平成」

現在私は61歳ですが、個人的には「昭和」は独身時代、結婚したのが平成元年の2月だったので、「昭和」「平成」それぞれに自分なりの時代があります。ブログを始めたきっかけが1998年(平成10年)長野オリンピック以降のピンズコレクションだったので、私にとっての「平成」はピンズ時代なのです。

来る「令和」も私にとっては当然にピンズ時代が続くのでしょう。とは言っても、命は永遠ではありません。来年2020年の東京オリンピック・パラリンピックをひとつの節目と考えています。そこまでは全速力で駆け抜けるつもりです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

イメージ 1
2008年にラジオのニッポン放送で放映されている「オールナイトニッポン」の放送開始40周年を記念した特番の「俺たちのオールナイトニッポン40時間スペシャル」が放送されました。このピンズはその特番の関係者と葉書採用者に贈呈された特製ピンズです。

『オールナイトニッポン』は1967年10月2日深夜から放送開始。放送時間は月曜日〜土曜日25:00 - 29:00(翌日未明1:00 - 5:00)。放送が開始された1960年代後半というのは、いわゆる団塊の世代が大学生生活を送っていた時代であり、『オールナイトニッポン』はそのような大学生、また受験勉強に明け暮れている高校生・中学生にターゲットを絞り、それまでテレビやラジオで流れることはほとんどなかったビートルズやレッド・ツェッペリン、ジミ・ヘンドリックスなど海外のロックミュージックからザ・フォーク・クルセダーズなど日本のフォークソングまで、若者世代の最先端を走る音楽をふんだんに流す編成とした。

私自身、正に深夜放送世代だと思っている。ちょうど受験勉強をする年代だったのですが、勉強には身が入らなくて、雑音が入るラジオから流れてくる音楽(フォークソング)が唯一の楽しみでしたね。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ピントレのアイテム

久光製薬HELLO! TOKYO 2020 「貼るを、未来へ。」キャンペーン!

期間:2018年10月29日(月)〜2018年12月31日(月)久光製薬株式会社(本社:佐賀県鳥栖市、代表取締役社長(COO):中冨一榮)は、2018年10月29日(月)より、久光製薬 HELLO! TOKYO 2020 「貼るを、未来へ。」キャンペーンを実施しました。パソコンやスマートフォンから専用サイトにアクセスし、クイズに答えて応募すると抽選で合計2,020名様に、東京2020オリンピック・パラリンピックに関連した賞品が当たりました。

ピンズコレクターとして、このキャンペーンの存在を知らなかったのは今となっては個人的に失策だった。知っていれば何としても応募したのですが、、、後の祭りです。今日現在、入手方法をフリマアプリ等に頼らざるを得なかったのは残念でならない。今後もこのようなキャンペーンがあると思うのだが、アンテナを高くするのがコレクターとしては必要になることと思われるのですが、コレクター同士共有することも必要ですね。


イメージ 1
久光製薬HELLO! TOKYO 2020 「貼るを、未来へ。」キャンペーン!「東京2020マスコットコース」
限定1000セットと言うことはその希少性は後々に希少性が高まると考えています。
★交換可★

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事