ピンズ広場

ピンズ・ピンバッジの情報交換、ピントレーディングの場として利用したいと思います

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

第21回長野マラソン

平成の時代では最後となる第21回長野マラソンが4月21日に行われ、8100人余りが完走しました。

21回目を迎えたレースは、午前8時半、長野市の長野運動公園をスタート。オリンピックスタジアムまでの42.195キロのコースに今回も国内外のおよそ9500人が挑みました。長野市は曇りで、観戦には肌寒さを感じる中でしたが、昼前までは気温10度前後、風はほとんどない中でレースが行われました。

中心市街地の中央通りでは、コースの両側に大勢の人が繰り出して、全国各地からやってきた市民ランナーは、沿道の熱い声援を受けながら、ゴールを目指しました。優勝は男女とも招待選手で、男子はウガンダのジャクソン・キプロプ選手、女子はエチオピアのメスケレム・ヒュンデ選手でした。

イメージ 1
第21回長野マラソン「公式ピンズ」
今年のピンズは平成最後と言うことで開催日が刻まれています。(次年度以降は年号のみとなる)
パズルピンとなっており、25回大会までの5個を繋げると五輪カラーでリング状になる予定です。
★交換可★

イメージ 2
第21回長野マラソン「ボランティアピンズ」
★交換可★

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

第21回長野マラソン

1万人のランナーが輝きに満ちた春の信濃路を走る「第21回長野マラソン」が明日4 月21日(日)午前8時30分スタートする。4月に入ってからの寒さで信濃路の春は桜が満開、桃の花もほころび始めました。大会当日の天候もマラソン日和となりそうですね。


同日、第15回長野車いすマラソン大会も開催されますが、車いすランナーのスピードには驚かされますよね。

イメージ 1
第15回長野車いすマラソン大会

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

四季島2019

JR東日本「TRAIN SUITE 四季島」は、春から秋にかけての3泊4日コース、1泊2日コース、冬の2泊3日コース、東日本エリアに息づくその季節ならではの旬を楽しむ「東日本の旬」コースを用意しています。

その内1泊2日コースの行程は、上野を出発し、甲州、信州、そして会津と巡り、東北本線を南下して上野に戻る。停車駅のひとつ姨捨駅からの善光寺平夜景・夜景ラウンジ・スイッチバック体験が目玉にもなっている。。

昔から肥薩線矢岳越え(九州)、旧根室本線狩勝峠(北海道)と合わせて「日本三大車窓」と言われた姨捨駅周辺から眺める善光寺平。「TRAIN SUITE 四季島」が、今は普通列車でしか体験できないスイッチバックを行い姨捨駅へと到着します。眼下に広がる夜景をご覧いただきながら、ホームにつくられた長野県産の木材などをふんだんに使用した専用ラウンジで、お飲み物などをお楽しみいただきます。


一生に一度でいいから乗車してみたいと思うが、恐らくは無縁だと思う。せめて、姨捨駅での出迎えは可能だと思うのでまた見てみたいと考えている。

イメージ 1
TRAIN SUITE 四季島
以前にも紹介しましたが、色が違う。今年も新たなピンズとの出会いがあるだろうか?

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

東京五輪チケット

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、国内在住者向けに販売する五輪チケットの抽選申し込みを5月9日午前10時に開始すると発表した。同28日まで受け付け、6月20日に抽選結果を発表。購入期限は7月2日。

1人の申し込み上限は第1、第2希望を合わせて60枚で、最大30枚が当選する。抽選申し込みと購入は18日にプレオープンした公式チケット販売サイトから行う。申し込むためには専用サイトへのID登録が必要となる。

一般チケットについては開閉会式が各2枚、決勝などメダルが決まるセッションは各4枚、予選などのセッションは各6枚まで申し込める。一般チケットの座席の種類は価格別に最大でA〜Eの5段階。希望すれば、申し込んだ席種で当選しなかった場合に一つ下の席種も抽選対象となる。

一般チケットの価格は開会式が最高30万円、閉会式は最高22万円で、いずれも最低1万2000円まで5段階。競技別の最高額は、陸上決勝が13万円、競泳決勝とバスケットボール男子決勝は10万8000円、体操決勝は7万2000円、野球決勝とサッカー男子決勝は6万7500円など。最低額は2500円で、サッカー女子、ソフトボールなどで設定された。


イメージ 1
東京2020ワールドワイドオリンピックパートナー「VISA」
チケット代金の支払いは「VISAカードでの支払い」か「コンビニ払い」が必要となります。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

世界中から観光客が集まる街“東京浅草”
2019年3月20日(水)ハードロックカフェ東京浅草ロックショップがグランドオープンしました。
ピンズが販売されるロックショップとしては都内で、東京店、上野駅東京店に続き3店目となります。
2020年東京オリンピック開催による海外からの観光客をも見込んでの開店であろうと考える。
正直なところ、私自身はHRCピンズのコレクターではないが、TOKYO2020関連ピンズも予想される。
一応チェックを入れておくことも必要ではないかと考えています。

イメージ 1
HRC浅草店限定 Grand Opening Pin(LE800)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事