★Pin, Macchi and Hiyo★

気温差が大きい。体調管理が大事です。

全体表示

[ リスト ]

じゃじゃ麺

イメージ 1

イメージ 2

二度目の手打ちうどんを作った。
ぶっかけも美味しいが,カミサンが「じゃじゃ麺」にしようと言った。

「じゃじゃ麺」は,岩手県盛岡市にある「白龍(ぱいろん)」という店が発祥と聞く。
うどんのような麺の上に,肉味噌とキュウリを乗せ,かき回して食べるものである。
好みで,ニンニク,ラー油,酢をかけ,思いっきりかき混ぜて食べる。
これがとても美味しい。

自分がうどんを打ち,カミサンが肉味噌を作った。
ひき肉,椎茸,長ネギを,テンメンジャン,豆板醤,ニンニク,生姜で炒めた味噌はとても美味しかった。
うどんは前回と比較すると,美味しく作れたようだ。

食べ終わったあとは,お皿の中で「ちーたんたん」というスープを作る。
お皿に麺とキュウリを少し残しておき,肉味噌を足したところに,生卵を割りかき混ぜる。
そこに,うどんの茹で汁を注ぎ,またかき混ぜる。
これも,肉味噌からいい出汁が出て,とても美味しかった。

本家のじゃじゃ麺とは本質的に違うものだが,自家製はとても美味しい。
またうどんを打って,食べたいと思った。

閉じる コメント(9)

夫婦で一つの料理を作るのですね。すごい!いいですね。食べ終わった後,スープを作るとは知りませんでした。鍋の後の雑炊みたいな感覚ですか?二度美味しい料理ですね。

2007/4/22(日) 午後 11:33 ふみよ 返信する

顔アイコン

盛岡の白龍は昨年・一昨年と伺ってる 一昨年は仙台のshigwも連れて行ったんだが 彼はキュウリ嫌いの味噌苦手!!! 殆ど拷問だったらしい 私? 勿論大好きですよ!鶏蛋湯も含めてネ!!! あっ『じゃじゃ麺』には紅生姜と下ろし生姜が基本です

2007/4/23(月) 午後 7:16 zzr1400 1000 返信する

顔アイコン

ふみよさん。本当に二度美味しいんです。盛岡は弘前から近いので,一度足をのばされてはいかがでしょう。

2007/4/23(月) 午後 10:02 [ ピン ] 返信する

顔アイコン

兄いさん。盛岡には何回か食べに行っていますが,あの味は独特ですね。自分は麺も好きですが,「ちーたん」が大好きです。友人は金曜日の酒を引きずった土曜日の朝,一番釜を食べるのが好きでした。紅生姜って,ついてたかな〜。ニンニク+ラー油が好みですね。お持ち帰り用を買っても,自宅ではあの味って出ないんだな〜。なぜ!?

2007/4/23(月) 午後 10:06 [ ピン ] 返信する

顔アイコン

最近、盛岡の仕事をしていて、良く現場へ行きます。昨日も盛岡へ行って来ました。が、近くに行ってても、あそこへだけは近寄りません!好きな人には羨ましいだろうけれど(笑)

2007/4/25(水) 午後 0:57 shi** 返信する

顔アイコン

じゃじゃ麺は,とても大変だったようですね。盛岡は蕎麦・冷麺・じゃじゃ麺等がある麺王国ですよね。最近は,朝の連ドラの舞台になってますね。いい街だと思います。

2007/4/25(水) 午後 11:25 [ ピン ] 返信する

顔アイコン

はじめまして。私も先日作ったので、BLOGの記事にしました。
同じように作ったかたの記事をトラックバックしています。沢山みつけましたが、こちらの麺が一番おいしそうですね。

2007/5/25(金) 午前 0:07 [ ジミー荒川 ] 返信する

顔アイコン

荒川さん,はじめまして。お褒め頂き,ありがとうございます!!。自分は蕎麦も打ちますが,うどんのほうが単価が安く簡単で,最近はうどんばかり打っています(笑)。また,ご訪問いただけましたら幸いです。

2007/5/27(日) 午後 10:40 [ ピン ] 返信する

顔アイコン

ただただ、おいしそうでした。 削除

2007/10/28(日) 午後 7:21 [ てつみ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事