波のり人になりたくて

波乗りとヨーガからスピリチュアルな力を与えられた私。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

秋の修善寺ツアー♪

イメージ 1

先日、行ってきました修善寺に。。

次のツアーで泊まるホテルの視察と、ステキな気が流れる場所を探しに。。

まずはホテルの紹介をしておこうね。。↓
http://www.spituralhotel.com/index.shtml

ホームページで見るよりもこじんまりとしてステキな雰囲気のホテルだったのにはかなりの驚きでした。。

まるで、隠れ家。。お洒落な雰囲気があちこちに漂っているんです♪

そこは山の中腹にあって、周りに建物がないから、夜は満天の星空。。

鳥達のさえずりが響き、夜は虫たちの美しい音色が音楽を奏でる。。

ホテル内の雰囲気にもやられましたが、何よりもヨーガをするスペースが贅沢だった〜。。こんな所でヨーガをしてみたかったんだ〜と、思わず口から出てしまった程でした。

こんなステキな場所を紹介してくださったご住職の法話も勿論ありますよ。。

ツアーの二日目は朝ヨーガで身体を軽くほぐして、写真にある杉の大木に会いに行きます。

この杉は樹齢400年の大木で、美しすぎる渓谷の奥にひそやかに生きている。

この大木の近くに立った時、腕に電気が通っているような感じがした。それぐらいパワーを出してくれているってことだ。

そして、この大木までの間の道のりが本当に美しい。こんな渓谷を見たのは初めて。。

それを皆にもぜひ見てもらいたいと思っています。

そんな感じで前回よりもぐーんとパワーアップの修善寺ツアー。

皆の中から立ち昇る気も太く大きくなることと思います。

私がツアーで提供するのは、美しい気を沢山取り込んで皆に進化してもらうためです。

普段は一定の施設でヨーガをしているので、このツアーで無限大の気を感じて欲しいと思っています。

気を感じ、受け取り、それを増幅させる。。

この修善寺だからこそ出来る技なんです。

日程は9月22日(土)23日(日)

みんなでますますのパワーアップを楽しみにしましょう〜♪

興味のある方は詳細をお知らせしますので、ご一報ください。。

目に見えない場所で天女によって選ばれたメンバー集まれ〜!!

 大変ご無沙汰しております。

 お盆が過ぎて、走りっぱなしだった私もようやく一息つくことが出来たよ。。

 8月の始めにあった一宮ヨーガツアーは、沢山の生徒さんたちが集まってくれて、大変に賑やかでエキ

サイティングな催しとなりました。

 あれだけの人数でヨーガをやると、やはり気の上昇が半端ではなかった。20人という数の気が膨らん

で、会場に素晴らしい空間を広げてくれたっけ。


 その後にはミクシー仲間のイボンヌちゃんの動物保護の募金があり、驚くほどの募金を皆さんから提供

された。本当にありがとう!!


 チャクラオイルの感覚はいかがだったでしょうか?

 私はヨーガを行じる時や気を入れる時などに、じかにひとつひとつのチャクラの場所につけてやるんだ

けど、宇宙との繋がり感をとても深く感じる事が出来るんだ。

 次の修善寺では、ヨーガの前にみんなにつけてもらって行じることも考えています。

 その後の昼食時には、皆がお世話になっているフラワーエッセンスのみっちゃんも駆けつけてくれた

ね。

 何が見えちゃうのか、ちょっと内心ドキドキな方もいたのではないだろうか?

 その夜は花火大会&宴会だった。海の家でもあそこは特別に美味しいお魚を食べさせてくれるんだ。た

らふく満腹で、お酒もしこたま頂きましたね。。

 翌日の波乗りでは、皆が子供に戻った笑顔を見せてくれて嬉しかった。。

 忘れないでね、あの感覚を。

 海の上にいる我々は、あんなに屈託のない心が太陽と共にあるんだってことを。

 その後は水中ヨーガ。

 水に浮かんで、海調音の中でシャバアーサナで瞑想する。

 私たちが胎児の頃に毎日やっていた事だ。

 心の中に何もなくなるあの空間がお腹の中だなんて、本当に凄いよね。

 ゆったりと浮かんで、安らぎに満たされる時間だったんだ。

 とにかく今回のイベントは、超エキサイティングだった。

 魂が花火のように躍り上がった二日間だった。

 みんな、集まってくれて本当にありがとう!!

 私はみんなの笑顔にやられました。。

アロエ効果!!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ノニジュースにアロエを加えて飲み始めて半年が過ぎた。。

その効果の凄さを最近あらためて痛感したんだ〜。

まずは真中の写真。これは剥げた訳ではないよ。私の前髪は長〜いのにそれをどかすと、こんな髪の毛が隠されている。

これは、ノニ&アロエを始めてからの期間と髪の長さが一致する。ということは、アロエを初めてすぐに新しい髪の毛が生えてきたということだ。。

もうひとつの爪の写真。私は生まれてこれまでこんなに爪を伸ばした事がない。何故なら、伸ばしているうちに二枚爪になったり、折れてしまったりで伸びてくれなかったからだ。おまけに、伸びてくると爪が柔らかいからくにゃくにゃ曲がるの〜!!

だから、一生格好よく爪を伸ばすのは無理だと諦めていたんだよね。

ところが!!今はくにゃくにゃしないんだ。おまけに二枚に剥がれたりもしないんだ〜!!

と、昨日アロエ友に豪語したら、「あ〜それ私も同じ!!」と言われて、二人で大喜びをした。

ちなみにこれがどうして起こるか知りたいだろうから説明しておこうね。。
髪の毛は血余といって、血の余ったものが髪になるらしい。

それだけ私の体内の栄養分が豊富になっているという事。
爪にしてもそう考えれば納得がいく。

栄養分が行き届いていれば、植物と同じように色々なものが生えてくるんだよね〜。
で、栄養分が行き届いていれば体の不調がおきづらくなる、それだけだ。。

毎日46種類もの栄養を取るのは不可能に近いけど、アロエがあるおかげでこんなにステキな体験をさせてもらっているよ♪

ノニ&アロエ友のみんなも、それぞれに体感しているんだろうな〜。。

ペットって!?

ヨーガ仲間のイボンヌちゃんから朝メールが来た。

湘南動物プロダクションの千葉県、太東スタジオにいたアイリッシュセッターを彼女の自宅近くで保護したそうだ。

太東スタジオは閉園して動物達は一週間に一度しか餌をもらえなかったらしい。

アイリッシュセッターは幸運な事に彼女のおかげで病院、シャンプー、食事を与えられて、ガリガリだったのがだいぶ快復したそうだ。

おまけに里親が決まりそうとのことだが、他の動物達は未だに園の中で厳しい日々を送っているらしい。

私は今動物を飼っていない。
どうしてかというと、外出や出張が多いからだ。

動物だって人間と同じ。
外の空気を吸って走り回りたい!!家族に大事にされたいんだ〜!!

もし私が寂しいだけでペットを飼ったとしたら、その子は狭い空間に閉じ込められて、なかなか外にも出られずに私を待ち続けることになるのである。

そりゃあ、ペットがいてくれたら気持ちが安らぐに決まっている。
でも、ペットの気持ちを考えると、そんな状況の中では飼えるわけがない。

なのに、世の中には平気でペットを捨てる人がいるんだよね。
手におえなくなったら、捨てれば良いと考えているのだろうか?

もしそうなら、その人は人生においてもそういう生き方をするのだろう。
辛くなったら逃げる。嫌になったら放棄する。
それがいちばん簡単だからだ。

けれど、決して幸せには辿り着けないよ。。
自分に与えられた責任を果たせなくては、絶対に前には進めないんだ。。

イボンヌちゃんがとっても感動する犬のお話をアップしてくれた。
私は申し訳ないと思いながら、パクリますとコメントを残して、ここに載せることにした。

そのぐらい、たくさんの人に伝えたいと思ったんだ。。
勝手にごめんね、イボンヌちゃん。。

「奇跡の母子犬」はこちらから↓
http://www.animalpolice.net/jititai/himawari/

先週の土曜日にブログ仲間のKAIさんのお店おひさまで、一周年記念パーティーがありました。

あれからもう一年が経ったんだね。。

時の経つのは早いな〜。。

おひさまの主達は一年が過ぎてとっても美しく磨きが掛かっていた。。

美しいって見掛けのことじゃないんだよ。

その人から放射されるエネルギーの質の事。

それを見て私はとっても嬉しかった。。このお店がますます彼らを磨いてくれているんだな〜って心から思っていた。

今回は飲み放題・シャンパン・食事・ほっぺが落ちるケーキつきで¥3500だった。

お料理も全てが半端じゃなくて大満足!!

しかし、こんなに豪華なお食事だして赤字にならないのか〜と、心配になるほどの心づくしでした。

ありがとうございました。。

久しぶりに集まったメンバーも気の置けない方々で、宴は真夜中まで続いたんだ。

実は、KAIさんは手相も見るんだよ〜!!

女性郡は彼を囲むように押せや押せやの代興奮。。

私のも見て見て〜!!と豪語しまくっていました。。

もちろん、私も見ていただきましたよ。。

見てもらいながら、鳥肌が立っていきましたっけ。。

もしかして、手相だけで見ていなかったりするのでは?

うん、だって、ねぇ・・・KAIさんだもの。

ということで、皆さんもおひさま行ったらタロット+手相も見てもらってね!!

そんな感じで、かなり楽しかったおひさまパーティー♪

また行ける日が楽しみですよ。。

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事