山で会えたら

3/9は雄国山に行きました。

全体表示

[ リスト ]

南西尾根に行ってみた〜の巻き
吾妻山系の西大巓は1月には山頂ピストンでしたが、そろそろ雪も溜まり、南西尾根にも行けるかな?と思って、パウダー狙いで行ってみました。

第4QDリフトのトップに着くと、今日はそんなに天気も良くないのに、大勢の人が入山の準備中。後で聞いたら高体連の冬山講習だったそうです。
イメージ 1

私らも9時半に出発。
積雪も増えたせいか、前回より登り易い。
イメージ 2

どうも節分の頃、東京でも春の陽気だったですが、こちらでは雨が降ったのかな。
ガリガリの上にふわっと新雪10cm。

スノーモンスターも一旦溶けた模様。今日は最大寒波の到来で再びの雪化粧です。
イメージ 3

ニセピーク下の斜面。小雪もちらつく天気ですが、風が弱いのが助かる。
イメージ 4

南大斜面の下。ウィンドブレーカーを忘れたので、代わりにフリースジャケットを着て、さらに合羽を着用。いつもなら登りでこんなに着たら暑くなってしまうところ。
今日は丁度良かったです。
イメージ 5

そろそろ山頂。さすがに風が強くなり、時々立ち止まってやり過ごしました。
イメージ 6

山頂でシールオフ。この周辺はガリガリで、慎重に下りました。
イメージ 7

残念ながら南斜面もガリガリ。
斜面の下から南西尾根に向かってトラバースを開始。
うねってます。そして、樹木の下には溶けて落ちた雪の塊が氷になって、新雪の下に隠れています。
イメージ 8

スキーカットすると、ガリガリの上の新雪がサーっと流れていきました。
イメージ 9

ついついスピードが出てしまい、転びやすい。
イメージ 10

それでも薄日が射してきました。
イメージ 11

南西尾根に乗ったところでランチ。
イメージ 12

南西尾根は広いので、スマホで確認しながら下りました。
イメージ 13

すぐにはぐれそうになります。笛をふいたり、大声出したり。
イメージ 14

高度が1500mを切ったら、デコ平に下りる事を考えます。そのためなるべく尾根の東側に寄っておきます。
イメージ 15

ブナ落ち(?)と言うのか、丁度下り易い斜面が見つかりました。
イメージ 16

デコ平に下りました。ちょっとティータイム。
イメージ 17

なるべく高度を落とさないように東進し、一つ小さな尾根を越え、不動沢のスノーブリッジを渡ると、もうスキーヤーが樹間からみえるようになりました。

2時10分、第3QDリフトの乗り場の手前でゲレンデに合流。
イメージ 18

インフォメーションに下山報告をして無事終了。お世話になりました。


閉じる コメント(2)

顔アイコン

降雪直後の森がきれいですね。
スキーではぐれると大変ですよね。
林間だと見通しも悪いし、苦労しますね。

2019/2/12(火) 午後 5:51 nincabe 返信する

顔アイコン

nincabeさん、ヒトの声って、意外に通らないですね。わかっているのに、ついつい自分勝手な行動に…。

2019/2/13(水) 午後 1:10 山で会えたら 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事