ぴろんちょの戯言〜オレ流で行こう〜プラモデル編

ひとことは、気軽に更新できる短いメッセージ。今の気分や、ちょっとした気持ちをひとことに・・・・・書きゃいいぢゃん
さあさあ、静岡ホビーショーの興奮も冷めやらぬまま、『黄金週間 de モデリング』行ってみましょう!

お題
【バンダイ製 HGガンダムビルドファイターズ すーぱーふみな  アクシズエンジェルVer】(35)
イメージ 1

【銀河未完成クラブ・素組班より】
【バンダイ製リアルグレード1/144スケールモデル ガンダム試作1号機 フルバーニアン】(36)
【バンダイ製 機動戦士ガンダムサンダーボルト1/144 RGM−79 ジム】(37)
です。
イメージ 2
RGのフルバーニアン、なんか肩回りの関節がグスグスでユルユルだなぁ
サンダーボルト版のジムは、このまま無塗装で汚しちゃおっかなぁ〜と思いましたが

イメージ 3
バックパックのアームの穴埋めはやっぱやっとかないとダメかなぁ〜とか、接着合わせめ消しがフクラハギと二の腕と武器の筒パーツはやっとかないとなぁ〜とか思いつつも素材(ランナー成形色)を生かした部分塗装+ウエザリングかな。



プラモデルを買いました。
先日、三重県は津市に仕事で赴き、車に同乗した若人(23歳)に
オレ様「ここら辺にプラモ屋無いか?」
〇井君「ありますよ。プラモやるんですか?」
オレ様「秘密だ。社外秘だし国家機密の類でもある」

三重県津市、小林模型
決してキレイとは呼べない外観、薄暗い店内、天井近くまで積み上がったキット(棚はあります)
オレ様「こんにちは。すみません、冷やかしです」
だいたい決まって様子見の初訪問の店には、ほとんどこんな挨拶をする。
オレ様「ご主人、並んでいるキット、硬派だねぇ〜」
アニメ系のプラモ無し。ほとんどカーモデル、AFV、ヒコーキとスケールモデルである。それとラジコン。
店主「20年ぐらい前に置くの止めたんだわ」
オレ様「20年前ぐらいだと、ガンプラブームじゃんか」
店主「そう、良く売れたんだけど、メーカーや問屋が抱き合わせをして来たんで割が合わなくってやめたんだよ」
オレ様「分かる〜ありましたよね当時。でも実はアレって違法なんですよね」
と、プラモデルを探索しながらも雑談三昧。
まあこう見えても私、外観は大人なんで手ぶらで帰る訳にもいかず、
オレ様「ご主人これ幾ら?」
【トミー製レンズマン 多目的戦闘艇サイクローダーⅡ】(38)
イメージ 4
店主「(外箱を見ながら)う〜ん500円に消費税だから、540円ね」
歪んで汚ったなくなった箱であり、その上昔の売れ残りのくせに定価で売り付けやがった、、、
中身

イメージ 5
アニメ『レンズマン』はテレビだったのか映画だったのか、いずれにせよ観て無い。

黄金週間 de モデリング(2017年) エンディング
残念ながら今年のゴールデンウィークは仕事が複数日に入りなんとも悔しいのですが完成にまで至りませんでした。
また来年お会いしませう。


この記事に

開く コメント(4)

黄金週間真っ只中ですが、近ごろの私は肉体の衰えを感じぜずにはいられません。
例へば、ちょっとクズカゴを近くに寄せるとか、床にある新聞や雑誌を取り上げる。
そんな時、私も皆さまと同様に足の親指と人差し指で挟んで取り上げる事が常なんですが、
どうも左足で行う同行為に何やらか、やりずらさを感じてしまう今日この頃です。ぴろんちょです。

『黄金週間 de モデリング』も佳境に入り、皆様のお手元にはセクスィ〜ふみなが完成しているでしやう。
残念ながら私の方はと言うと、後2〜3時間は要りようかな?って感じです。

2ヶ所程、手を加えました。
他の〝すーぱーふみな”のキットでも気になっていたのが、モモの部分。
右がアフターです。
イメージ 1
ここは回転軸がある所なんですが、ラインが美しく無いので、接着固定してヤスリで均しました。
人間のモモの形にまではしなくてもいいかな(出来無い)と思いました。

このキットの一番の注目点である〝チラ見せオッパイ”はもっと見せてもいいぢゃん!
って事で、、、
イメージ 2
アフターが正面左
胸元を少々広げました。
う〜ん、胴体も5mm程ツメたいんですが、当初より考えていなかったので、強度の確保が出来そうにない為、今回は見送ります。

さあ、ラストスパートです。
色はホワイト+パール上掛けか、シルバー系にするか悩むトコですが、
頑張りまーす!
おー!


イメージ 3


この記事に

開く コメント(0)


毎年恒例となりました、黄金週間でプラモデルを作り上げてしまおうという催し物を今年も開催いたします!ドンドンパフパフ!!
今年のお題は、昨年最終日に告知しました
【バンダイ製 HGガンダムビルドファイターズ すーぱーふみな  アクシズエンジェルVer】(35)でス。
皆さまもお手元に準備出来ていると思いますので、いっしょに頑張りましょー!おー!
イメージ 1
フタを開けますと

イメージ 2
半透明な乳白色のパーツが目につきます。
さあさあ、組んで行きませう。

イメージ 3
このキットの最大の売り(?)、チラ見えオッパイです。
非常〜〜〜〜に良い。

イメージ 4

そう言えば、スーパーミニプラ・ウォーカーギャリアのレッグタイプを塗り出したんだ。
イメージ 6
先ずはマフラーをピンバイス開けましょう。
円の中心を意識して、0.5mmからスタート。ゆっくりゆっくり〜最終的には2mmまで行きましょう。
前方の銃口も同様にし、こちらは最終1.5mmまで行きましょう。

イメージ 5
おねーちゃんを乗せようとして、頓挫。
ヒートペンを使って、1/35フィギュアをコネコネ、、、エポパテ使った方が断然早かったかな
狭いトコに座らせて、ハンドル握らせて、、、収めるのは難しいネ。上手く行かん。やっぱ頓挫。
とりあえーず、塗りを進める。

イメージ 7
ここで、ちょうぎさんより
ちょうぎ「オレはビネット仕立てにしようと思ってるので、お前もヤレ!」
とのメッセージが、、、
おねーちゃんを乗せるのにちょっと苦労してるのに、、、無視だな。

組みだす事、約3時間
イメージ 8
半透明・乳白色のパーツは、切り出し成形時に実は見ずらい。
この娘を組んだ人の7割は、頭の上のノセル帽子を見て、、、
オージェぢゃん!(もしくはオージェ アルスキュル)
と思った事でしょう。って事は金(もしくはシルバー)に塗るのが正解か?と迷われる。

比較
イメージ 9
巣組(仮組み)出来ました。
さあ、ここから完成に向け、どう料理して行くかなんですが、、、実は私の黄金週間のスケジュールが

4/29(土)天皇誕生日で休み
4/30(日)今日
5/1(月)出勤
5/2(火)出勤
5/3(水)休み
5/4(木)出勤
5/5(金)休み
5/6(土)休み
5/7(日)出勤・宿直
なので、余り日が無い、、、

皆さんは頑張って下さい!



【今日のミレニアムファルコン】

イメージ 10

イメージ 11
セガの製品なので、どうやらゲームセンターの景品ですね。
存在を知らなんだ。お宝ショップにて中古品、300円(税別)にて購入。
開ける

イメージ 12
『フォースの覚醒』版ですネ

イメージ 13
まあ、良くできています。
展示スタンド付き。
大きさ比較

イメージ 14
ファインモールドやバンダイのプラモデルと比較すると、2回りぐらい小さいかな。
大きさとしてはちょうど良いと思いました。

この記事に

先日、健康診断を行った。
会社のホワイトボードには「身体測定及び健康か否かの判定」と書いておいた。
バリィウム?バリューム?バリュウムをのんだのだが、排便が正常に戻るには2日半を要するな。
食事中の方はゴメンよ、ぴろんちょです。
健康診断の結果?面白く無いぐらいに問題ナッシング


今週末は全世界的にコレでしょう
【バンダイ製スターウォーズ ビークルモデル008 AT−ST&SNOWSPEEDER】(33)

イメージ 1
AT−ST・・・ESB版もしくは帝国版AT−ST、スカウトウォーカー、、、いやいや、チクン・ウォーカーですね
帝国版AT−STのプラモデルとして世界初の製品化!
、、、とかグダグダと言っちゃう輩が多く発生しているのでしょう。
私し的なグダグダと言うと、帝国版AT−STのプラモデルって、実は以前mpcから発売さていたゼンマイ製のキットの頭が恐ろしいぐらいESB版AT−STのシュルエットとなっており、オレ的にはコッチが世界初のESB版AT−STのプラモデルの意識が有る。
( ↓モノはコレ  ※当ブログにて紹介済みだが)
【mpc製 STAR WARS ACTION WALKER AT−ST】(34)
イメージ 1

イメージ 2
ゼンマイ歩行のニクイ奴!!

だが、先にやるのはコッチ、前回の続き
【バンダイ製スターウォーズ 1/144 AT−AT】(31)
このキットの注意点というか、組み立て時に気を使うトコ
イメージ 2
こいつらの合わせ目消しネ
もうひとつは、足の甲(?)の合わせ目消しかな。
しかしこのキット、ちょっとプラモデルとちょっとスターウォーズが好きな人が組み立てると
「おいおいバンダイ、何やってんのぉ〜」
と罵りながらニヤケちゃうパーツの再現度!!(多くの方々が感じてるみたいです)
私し的のお気に入りは腹部〜足の付け根部のデザインとパーツ構成・・・元々のデザインとモデリングがスゴイかっちょいい、理に適った構成だなぁと、それをプラモデルとして再現してるバンダイがこれまた凄い、、、もう訳が分かんなくなっちってます(^^

イメージ 3
グッド存在感
モデルグラフィックスとDORO☆OFFメンバーが言っていた脚部のポージング
・・・難しい。どっかの足底が浮いちゃうんだよなぁ〜
1/144のスケール的にいうとこうなる

イメージ 4

そしてAT−ST
イメージ 5
細かい事は考えずに約15分で組み上がります。
「細かい事は考えずに」・・・だってコイツの細かいトコ知っている人って言ったら、高橋清二さんときゃべたんとおーたさんと2年前にDORO☆OFF展示会で1/48のAT−STをESB版に改造した人と、、、いないぞ。
と思っていたら
「新しいクロニクルに載ってるゼ」
とおーたさんから言われちまった。それぢゃあSWジャーナルを持ってる人も細かなトコを知っている人リストに加えなくっちゃネ。とーでもいいか。
コレが組み上がるとこーしたい

【エコー基地侵攻作戦メカニクス大小コンビの図】

イメージ 6

セット品のもうひとつ、SNOWSPEEDER
スノースピーダーはAT−STよりも細かなパーツが有る為、約20分経過〜

イメージ 7
いやらしいぐらいに細部までモールド化され再現されてます。

イメージ 8
後ろ姿、エンジンノズル等もバッチリ!
あえて残念な点を挙げさせて頂くとしたら、上面モールドがチョット太く感じてしまう点かな

バンダイ製スターウォーズ・シリーズのプラモデルを少々組みましたが、私なりの注意点をひとつ。
パーツをランナーから切り離した際、とっととカッターやヤスリ等で整形処理しないと、、、
、、、モールドなのかランナーから切り出した跡なのか分かんなくなっちゃう事がある。
特に私みたいに、ある程度の数をランナーから切り出してまとめて整える人や老眼の人。
ランナーが付いていたトコに色付けしといても良いのやも知れん。

この記事に

開く コメント(6)

帝国軍の足音

平成29年度が始まり早半月が過ぎました。
今年度の目標は『プラモデル』です。
銀河未完成クラブの構成員達は心して行動し目標を完遂する事。
以上、ぴろんちょです。


我が家も銀河帝国軍の地上部隊に侵攻されました。
【バンダイ製スターウォーズ 1/144 AT−AT】(31)
イメージ 1

イメージ 2
いやぁ〜もう組み立てる前からランナーの状態でワクワクしちゃう構成と精度です。
でもでも、ビーコレSWのチキンウォーカー(AT−ST)待ちです。



今日のプラモデル紹介
【アオシマ製 1/20 フェラーリ 512BB ベルリネッタボクサー 】(32)
モーターライズ、ライト点灯。BB512が正式か?
イメージ 3

イメージ 4
  昨今の私の手元にあるカーモデルキットというと、1/24か1/32がそのほとんどを占め、20分の1の車のプラモデルって改めて見ると、案外大きく感じます。
実はコレ、中古での入手品であり、前持ち主がエンジンルーム上の横スジメッシュ部分が開口途中となっている涙ぐましい工作過程が見て取れます。(ただし、途中で断念か挫折か飽きたのか、その他諸事情の発生が、、、)
  1/20基準のプラモデルっていうと、S..F.3.Dオリジナル〜マシーネンクリーガーですが、S.F.3.DオリジナルがHJ誌で始まった頃に1/20のキットを探していて、カーモデル〜タミヤのF1キットぐらいだった記憶があります。
  だからどーなのと聞かれても、特に返答はございません。




※一部の人へささやかな朗報
朗報と言っても、小さなガッツポーズが出るのか否かの程度ですが、、、
私ぴろんちょ、今年の静岡ホビーシヤウにたぶん行けません。


この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事