本日の大引けの日経平均株価は、前日比▼37円56銭安の19,251円87銭でFinish。

イメージ 1

為替5分足チャート
イメージ 2


ーーーーーーーーーーーーーーー


後場の東京市場は、緩やかに値を上げていく展開。大引け3分前に今日の最高値をつけ、プラス転換間際まで値を上げましたが大引けにかけて失速して取引終了。


市場別の指数は、TOPIX▼0.74Pt安、東証2部株価指数△12.55Pt高、マザーズ指数△12.30Pt高、JASDAQ△0.68Pt高。


東証1部の売買代金は、約2.46兆円


市場別騰落銘柄(%)
 東証1部 値上:60% 値下:33% 変わらず:6% 
 東証2部 値上:50% 値下:33% 変わらず:15%
 JASDAQ  値上:55% 値下:34% 変わらず:7%
 マザーズ 値上:71% 値下:24% 変わらず:3%
  ※JASDAQはスタンダード市場

ーーーーーーーーーーーーーーー


MyPF銘柄の値動きは、後場に上げ幅が拡大し、2桁プラスに迫る場面がありましたが、大引け時に特定の銘柄の引成売りがあり、急下落して上げ幅を縮小。何とかプラス圏は維持したものの、大引け時のトータルは、前日比△3,743円高となりました。

MyPFの値動きはこちら↓
イメージ 3

《信用枠》 保有なし

《売買銘柄》
買い
新規:エスプール 2,420円で100株(手数料込み2,423円)

【保有銘柄メモ】(前日比、前引時株価→終値、前日比(%))
◯JMACS(△15高→△150高、1,100円、+15.8%)
 後場上げ幅拡大、S高引け
UTグループ(△55高→△85高、1,440円、+6.3%)前場買増銘柄
 後場上げ幅拡大
◯JFLA(▼1安→△3高、60円、+5.3%)
 後場プラ転
エスプール(△107高、2,446円、+4.6%)新規買銘柄
 通販・EC物流サービス・コールセンターへの人材派遣、鎌倉雄介氏推奨銘柄で打診買い
◯SI(△20高→△31高、738円、+4.4%)
 後場もプラス圏でもみ合い推移継続
オールアバウト(△88高→△32高、937円、+3.5%)前場新規買銘柄
 後場上げ幅縮小もプラス圏推移
◯ヴィンクス(△5高→△23高、1,041円、+2.3%)
 後場上げ幅拡大
◯新日本空調(△13高→△27高、1,445円、+1.9%)
 後場上げ幅拡大
◯スクエニHD(△40高→△50高、3,300円、+1.5%)
 後場もプラス圏でもみ合い推移継続
◯東建コーポ(△90高→△130高、8,830円、+1.5%)
 後場もプラス圏でもみ合い推移継続
◯ヴィアHD(△9高→△11高、1,109円、+1.0%)
 後場もプラス圏でもみ合い推移継続
●オリックス(▼16.5安→▼15.5安、1,722円、-0.9%)
 後場もマイナス圏でもみ合い推移継続
●バリューHR(▼17安→▼21安、2,897円、-0.7%)
 始値2,868→安値2,859→高値2,982→終値2,897



後場、MyPFの収支がプラスに急拡大したので何事?と思いますと、前場マイナス圏推移だった、かつての主力銘柄のバリューHRが急騰、一時前日比で△64高まで上昇したことが原因と判明。これはラッキーと思っていたところ、大引け時に引成売りが大量にあったようで、結局マイナス引けに…。😥一気に売るなよ
とんだ、ぬか喜びでしたョ。



その他、未保有ウオッチ銘柄で大きな値動きになっていたものは、
◯農業総研(△1,000高→△930高、6,650円、+16.3%)
◯チェンジ(△705高、5,700円、+14.1%)
◯TKP(△970高、13,790円、+7.6%)
◯フィルカンパニー(△102高→△137高、2,135円、+6.9%)
◯アカツキ(△520高→△360高、5,900円、+6.5%)
●ユーザーローカル(▼200安→▼260安、9,310円、-2.7%)
●IIF(▼100安、5,050円、-1.9%)
●ビーグリー(▼33安、1,916円、-1.7%)
…などでした。


ーーーーーーーーーーーーーーー


【本日のまとめ(ロイターなどの要約から)】 

東京株式市場で日経平均は、5日ぶりに反落。米国株の小幅反落や前日までの4連騰で約800円上昇したことを受け、利益確定売りが優勢となった。トランプ米政権が発表した税制改革案が目新しさに欠け、財源が不透明なことも重しとなった。ただ、売り込むだけの悪材料にも乏しく、下げ幅は限定的だった。好業績銘柄が個別物色され相場を下支えした。 
     
昼休み中に公表された日銀の金融政策決定会合の結果は、事前予想通りの現状維持となり、市場の反応は限定的だった。 
     
企業決算発表の前半のピークを明日に控えていることや、来週からGWに突入することなどで積極的な売買は手控えられた。後場の値幅は約50円と膠着感が強まった。
     

ーーーーーーーーーーーーーーー


MyPFはわずかながらプラス引け。プラス額が小幅なため、投信の結果によってはどうなるか…という微妙な位置ですな。



明日はいい一日になりますように。😌


それではまた。(⌒▽⌒) / 


☆☆☆☆ 以下前場分再掲 ☆☆☆☆


前日分の投信結果は

 SBI証券(2銘柄) △38,644円高

でした。


ーーーーーーーーーーーーーーー


【前場編】 ▼45.67安 利益確定売りから売り優勢に


前場の日経平均株価は、前営業日比▼45円67銭安の19,243円76銭となりました。

イメージ 4

前場為替5分足チャート
イメージ 5


ーーーーーーーーーーーーーーー


前日の米国株式は小幅に反落。NYダウが前日比▼21.03$安の20,975.09$、NASDAQ総合指数が同▼0.266Pt安の6025.226Ptで取引を終了。

堅調な値動きだった欧州株の流れを受け、米国株も買い注文先行で始まったとのことですが、取引後半に税制改革案の内容が公表され、その内容が事前の情報通りで目新しいものがないと、材料出尽くし感が支配的となり、引けにかけて下げに転じたとの報道がありました。


ーーーーーーーーーーーーーーー

 

寄り付きの日経平均株価は、前営業日比▼83円84銭安の19,205円59銭となり、反落してのスタート。前日の米国株が小反落となったことに加え、直近の日本株の上昇が急ピッチだったことを背景に、利益確定売りが優勢となっているとの解説がありました。



寄付き後から前引けまでの日経平均の値動きは、小幅マイナス圏でのもみ合い推移。前場の値幅は70円に満たない狭いレンジ内の推移でした。


市場別騰落銘柄(%)
 東証1部 値上:55% 値下:36% 変わらず:7% 
 東証2部 値上:43% 値下:36% 変わらず:19%
 JASDAQ  値上:50% 値下:33% 変わらず:13%
 マザーズ 値上:54% 値下:41% 変わらず:3%
  ※JASDAQはスタンダード市場

ーーーーーーーーーーーーーーー


MyPF銘柄の値動きは、今日も動いて墓穴の展開。前引け時は前営業日比▼37,217円安でした。😥

MyPFの値動きはこちら↓
イメージ 6

《信用枠》 保有なし

《売買銘柄》
買い
新規:オールアバウト 998円で100株(手数料込み1,000円)
買増:UTグループ 1,436円で200株(手数料込み1,438円)
デイトレ
ー:アセンテック 6,880円で100株買い、6,670円で売り

【保有銘柄メモ】(前日比、前引時株価、前日比(%))
オールアバウト(△88高、993円、+9.7%)新規買銘柄
 サービス業・総合ポータル運営、上方修正・増配で話題、打診買い
UTグループ(△55高、1,410円、+4.1%)買増銘柄
 小幅プラススタート後右肩上がり
◯SI(△20高、727円、+2.8%)
 プラス圏でもみ合い推移
◯JMACS(△15高、965円、+1.6%)
 一時マイナス圏も右肩上がりでプラ転
◯スクエニHD(△40高、3,290円、+1.2%)
 前日終値スタート後右肩上がり
◯東建コーポ(△90高、8,790円、+1.0%)
 プラス圏でもみ合い推移
アセンテック(▼290安、6,660円、-4.2%)デイトレ銘柄
 4/25IPO銘柄、セカンダリ投資として新規参戦も返り討ち…😓
●JFLA(▼1安、56円、-1.8%)
 前日終値をはさみもみ合い推移
●川崎化成(▼2安、180円、-1.1%)
 出来高閑散(28枚)マイナス引け
●日本モーゲージS(▼29安、2,655円、-1.1%)
 前日終値をはさみもみ合い推移
●オリックス(▼16.5安、1,721円、-1.0%)
 マイナス圏でもみ合い推移

 
為替は大きく動いていませんが、売り圧力が大きく、上値が重いなという印象です。


その他、未保有ウオッチ銘柄で大きな値動きになっていたものは、
◯農業総研(△1,000高、6,720円、+17.5%)日経電子版でクールジャパン機構との協議進むとの記事を材料に大幅高に
◯アカツキ(△520高、6,060円、+9.4%)
◯ソレイジアファーマ(△36高、576円、+6.7%)
◯フィル・カンパニー(△102高、2,100円、+5.1%)
●ユーザーローカル(▼200安、9,370円、-2.1%)
●チャームケア(▼41安、2,501円、-1.6%)
●ビーグリー(▼29安、1,920円、-1.5%)
などがありました。



更新時現在、為替・先物とも横ばい傾向…となっています。



後場は頑張ってほしいぞ…😌



後場に続きます→



更新への励みになります。よろしければ右下のナイスボタンをクリックお願いします↓



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)



本日の大引けの日経平均株価は、前日比△210円10銭高の19,289円43銭でFinish。

イメージ 1

為替5分足チャート
イメージ 2


ーーーーーーーーーーーーーーー


後場の東京市場は、緩やかに右肩上がりの展開。じり高で高値引けとなり、久しぶりの引けピンで取引を終了。


市場別の指数は、TOPIX△18.20Pt高、東証2部株価指数△63.28Pt高、マザーズ指数△16.73Pt高、JASDAQ△1.37Pt高。


東証1部の売買代金は、約2.51兆円


市場別騰落銘柄(%)
 東証1部 値上:82% 値下:14% 変わらず:3% 
 東証2部 値上:68% 値下:18% 変わらず:9%
 JASDAQ  値上:71% 値下:16% 変わらず:7%
 マザーズ 値上:78% 値下:17% 変わらず:2%
  ※JASDAQはスタンダード市場

ーーーーーーーーーーーーーーー


MyPF銘柄の値動きは、市場の値動きに連動し堅調推移な一日。大引け時、前日比△117,384円高で取引終了。
MyPFの値動きはこちら↓
イメージ 3

《信用枠》 保有なし

《売買銘柄》
買い
買増:日本モーゲージS 2,685円で300株(手数料込み2,687円)

【保有銘柄メモ】(前日比、前引時株価→終値、前日比(%))
◯JMACS(△45高→△150高、950円、+18.8%)
 後場大幅に上げ幅拡大、S高
JFLA(△1高→△5高、57円、+9.6%)前場新規買銘柄
 後場上げ幅拡大
◯バリューHR(△143高→△141高、2,918円、+5.1%)
 後場もプラス圏でもみ合い推移継続
セック(△62高→△61高、1,779円、+3.6%)前場買増銘柄
 後場もプラス圏でもみ合い推移継続
◯川崎化成(△1高→△5高、182円、+2.8%)
 後場上げ幅拡大
日本モーゲージS(△59高→△68高、2,684円、+2.6%)買増銘柄
 後場もプラス圏でもみ合い推移継続
●伊藤園-優(▼69安→▼71安、2,112円、-3.3%)
 後場もマイナス圏でもみ合い推移継続、権利落ち銘柄
●東建コーポ(▼230安→▼240安、8,700円、-2.7%)
 後場もマイナス圏でもみ合い推移継続、権利落ち銘柄
●テンポスバスターズ(▼45安→▼47安、1,898円、-2.4%)
 後場もマイナス圏でもみ合い推移継続、権利落ち銘柄 
●ヴィンクス(▼16安→▼25安、1,018円、-2.4%)
 後場もマイナス圏でもみ合い推移継続


後場、材料はよく分からなかったのですが、JMACSがS高に。買い増しはこの銘柄が正解だったかとちょっと残念な結果でした。😥



その他、未保有ウオッチ銘柄で大きな値動きになっていたものは、
◯ソレイジアファーマ(△25高→△70高、540円、+14.9%)
◯IIF(△530高→△320高、5,150円、+6.6%)
◯チャームケア(△120高→△142高、2,542円、+5.9%)
◯ドリコム(△53高→△70高、1,339円、+5.5%)
◯ビーグリー(△86高、1,949円、+4.6%)
●細谷火工(▼97安→▼112安、801円、-12.3%)
●重松製作所(▼59安、720円、-7.6%)
●石川製作所(▼97安→▼95安、1,181円、-7.5%)
●アエリア(▼350安→▼400安、5,700円、-6.6%)
●GNI(▼30安→▼25安、480円、-5.0%)
…などでした。


ーーーーーーーーーーーーーーー


【本日のまとめ(ロイターなどの要約から)】 

東京株式市場で日経平均は、今年初の4日続伸となった。前日の米国株の上昇や1$=111円台前半まで円安方向に振れた為替など、外部環境が支援材料となった。上げ幅は210円となり高値引け。
終値は3/21以来、1カ月ぶりの水準を回復した。大型株が堅調に推移。東証33業種全てが値上がりした。TOPIXは5日続伸。 
     
前日の米ダウは230$を超す上昇。ナスダック総合は6000Ptの大台に乗せ、最高値を更新した。
国内市場は北朝鮮情勢や欧州政治リスクへの警戒感が後退する中、良好な外部環境の流れを引き継ぎ、リスク選好姿勢が強まった。 
     
東証1部売買代金は2.5兆円を超え、4/7以来の高水準。戻り売りをこなしながら上値を追う展開となった。
     

ーーーーーーーーーーーーーーー


外部環境が好転したと言われていますが、北朝鮮問題は全然ですし、米国の税制改革案もまだ出ていない状況で、これだけリバウンドしてくるというのも違和感がありますな。

しかも、国内の状況も失言大臣が交代するなど、安倍総理の周囲も一層騒がしくなってますし、手放しで安心してはいられない状況ではないかと…。困ったもんですな。😓


明日もいい一日になりますように。😌


それではまた。(⌒▽⌒) / 


☆☆☆☆ 以下前場分再掲 ☆☆☆☆



前日分の投信結果は

 SBI証券(2銘柄) △26,631円高

でした。


ーーーーーーーーーーーーーーー


【前場編】 △152.59高 外部環境好転で堅調推移へ


前場の日経平均株価は、前営業日比△152円59銭高の19,231円92銭となりました。

イメージ 4

前場為替5分足チャート
イメージ 5


ーーーーーーーーーーーーーーー


前日の米国株式は大幅続伸。NYダウが前日比△232.23$高の20,996.12$、NASDAQ総合指数が同△41.673Pt高の6025.492Ptと連日の史上最高値更新となり、6000Ptの大台に乗せて取引を終了。

報道によると、米トランプ大統領の税制改革案が26日にも公表される見込みとされ、法人税減税に対する期待感が継続したとのこと。


ーーーーーーーーーーーーーーー

 

寄り付きの日経平均株価は、前営業日比△105円59銭高の19,184円92銭となり、続伸してのスタート。
前日の米国株式の大幅高や、為替の1$111円台まで進んだ円安振れなど外部環境の改善が好感されて買い注文が先行して始まったとの解説がありました。


寄付き後から前引けまでの日経平均の値動きは、堅調推移継続。為替の動きにはあまり影響は受けませんでしたな。


市場別騰落銘柄(%)
 東証1部 値上:80% 値下:15% 変わらず:4% 
 東証2部 値上:66% 値下:18% 変わらず:13%
 JASDAQ  値上:72% 値下:13% 変わらず:10%
 マザーズ 値上:76% 値下:19% 変わらず:2%
  ※JASDAQはスタンダード市場

ーーーーーーーーーーーーーーー


日経平均は連日の上昇、MyPF銘柄の値動きはイマイチの状況です。ただ、かつての主力銘柄のバリューHRが堅調で、小幅高となり、前引け時は前営業日比△88,209円高となりました。

MyPFの値動きはこちら↓
イメージ 6


《信用枠》 保有なし

《売買銘柄》
買い
新規:JFLA(ジャパン・フード&リカー・アライアンス)52円で1000株(手数料込み53円)
買増:セック 1,780円で200株(手数料込み1,782円)
売り
全部:フジコーポレーション 2,127円で100株(取得単価2,176円)
全部:ベルグアース 1,599円で100株(取得単価1,742円)
信用
現渡:伊藤園 4,065円(取得単価4,063円)

【保有銘柄メモ】(前日比、前引時株価、前日比(%))
◯JMACS(△45高、845円、+5.6%)
 プラス圏でもみ合い推移 
◯バリューHR(△143高、2,920円、+5.2%)
 小幅プラススタート後右肩上がり
セック(△62高、1,780円、+3.6%)買増銘柄
 小幅プラススタート後右肩上がり
◯日本モーゲージS(△59高、2,675円、+2.3%)
 プラス圏でもみ合い推移
JFLA(△1高、53円、+1.9%)新規買銘柄
 調味料・日本酒製販・食品輸入が柱、株系クラスタで話題打診買い
◯メガネスーパー(△1高、67円、+1.5%)
 前日終値をはさみもみ合い推移、権利落ち影響無し
◯スクエニHD(△40高、3,235円、+1.3%)
 小幅マイナススタート後右肩上がりでプラ転
◯新日本空調(△16高、1,412円、+1.2%)
 プラス圏でもみ合い推移
ベルグアース(▼171安、1,588円、-9.7%)全部売却銘柄
 マイナス圏でもみ合い推移、権利落ち影響大
フジコーポレーション(▼119安、2,055円、-5.5%)全部売却銘柄
 マイナス圏でもみ合い推移、権利落ち影響大
●伊藤園-優(▼69安、2,114円、-3.2%)
 マイナス圏でもみ合い推移、権利落ち影響大
●東建コーポ(▼230安、8,710円、-2.6%)
 マイナス圏でもみ合い推移、権利落ち影響大
●テンポスバスターズ(▼45安、1,900円、-2.3%)
 マイナス圏でもみ合い推移、権利落ち影響大 
●UTグループ(▼25安、1,348円、-1.8%)
 一時プラス圏も右肩下がりでマイ転 
●ヴィンクス(▼16安、1,027円、-1.5%)
 一時プラス圏も右肩下がりでマイ転
●くらコーポ(▼50安、4,585円、-1.1%)
 小幅マイナススタート後右肩下がりで下げ幅拡大、権利落ち影響大
伊藤園(▼15安、4,060円、-0.4%)現渡精算銘柄 
 マイナス圏でもみ合い推移、権利落ち銘柄
 
4月優待期末銘柄として再取得したベルグアース…権利落ちが大きいかもと覚悟はしていたのですが、今朝の気配値を見ると▼400安のS安気配で1,359円…。ここまで権利落ちがひどいか?と思い、これは逆にナンピンしてもいいんじゃないかとS安で指値注文だぁ〜と注文ボタンをポチッとしたはずが、まさかの売りと買いの注文ミス!。3000円のメロンに14,300円の損失計上という大ボーンヘッドを演じてしまいました。😥

4月の優待期末銘柄は、総じてお高いものとなってしまいましたな。


その他、未保有ウオッチ銘柄で大きな値動きになっていたものは、
◯IIF(△530高、5,360円、+11.0%)
◯ソレイジアファーマ(△25高、495円、+5.3%)
◯チャームケア(△120高、2,520円、+5.0%)
◯ドリコム(△53円、1,322円、+4.2%)
◯Vテクノロジー(△680高、17,010円、+4.2%)
●細谷火工(▼97安、816円、-10.6%)
●石川製作所(▼97安、1,179円、-7.6%)
●GNI(▼30安、475円、-5.9%)
●アエリア(▼350安、5,750円、-5.7%)
などがありました。



更新時現在、為替・先物とも横ばい傾向…となっています。


後場は頑張ってほしいぞ…😌



後場に続きます→


更新への励みになります。よろしければ右下のナイスボタンをクリックお願いします↓



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)



本日の大引けの日経平均株価は、前日比△203円45銭高の19,079円33銭でFinish。

イメージ 1

為替5分足チャート
イメージ 2


ーーーーーーーーーーーーーーー


後場の東京市場は、緩やかに右肩上がりとなる堅調推移継続。北朝鮮の動きがなく、今まで売り込まれていた日本株を買い戻す動きだったのかという展開でした。


市場別の指数は、TOPIX△16.02Pt高、東証2部株価指数△38.29Pt高、マザーズ指数△15.98Pt高、JASDAQ△1.1Pt高。


東証1部の売買代金は、約2.30兆円


市場別騰落銘柄(%)
 東証1部 値上:81% 値下:15% 変わらず:3% 
 東証2部 値上:60% 値下:21% 変わらず:14%
 JASDAQ  値上:63% 値下:22% 変わらず:11%
 マザーズ 値上:81% 値下:15% 変わらず:2%
  ※JASDAQはスタンダード市場

ーーーーーーーーーーーーーーー


MyPF銘柄の値動きは、市場の大引け直前の一段高でようやくプラ転…市場全体の動きからはまったく見合っていない低調な動きで、大引け時、前日比△28,347円高で取引終了。

MyPFの値動きはこちら↓
イメージ 3

《信用枠》 短期売りのため掲載省略

《売買銘柄》
買い
新規:セック 1,806円で100株(手数料込み1,808円)
買増:バリューHR 2,764円で100株(手数料込み2,767円)

【保有銘柄メモ】(前日比、前引時株価→終値、前日比(%))
JMACS(△55高→△87高、800円、+12.2%)前場新規買銘柄
 後場上げ幅拡大
セック(△87高、1,718円、+5.3%)新規買銘柄
 情報通信業、モバイル・防衛・ロボット向けソフトウエア開発、JAXAとの共同研究を開始との開示で話題、打診買い
◯新日本空調(△40高→△40高、1,396円、+3.0%)
 後場もプラス圏でもみ合い推移継続
◯UTグループ(△10高→△37高、1,373円、+2.8%)
 後場上げ幅拡大
◯ビックカメラ(△16高→△28高、1,116円、+2.6%)
 後場上げ幅拡大
◯日本モーゲージS(△41高→△60高、2,616円、+2.4%)
 後場上げ幅拡大
◯川崎化成(△3高→△4高、177円、+2.3%)
 後場もプラス圏でもみ合い推移継続
バリューHR(△1高→△59高、2,777円、+2.2%)買増銘柄
 後場大幅に上げ幅拡大、大引け直前に出来高伴い上昇  
◯ベルグアース(△13高→△22高、1,759円、+1.3%)
 後場上げ幅拡大
●くらコーポ(▼85安→▼90安、4,635円、-1.9%)
 後場もマイナス圏でもみ合い推移継続
テンポスバスターズ(▼22安→▼34安、1,945円、-1.7%)前場一部売却銘柄
 後場もマイナス圏でもみ合い推移継続
●伊藤園(▼60安→▼65安、4,075円、-1.6%)
 後場もマイナス圏でもみ合い推移継続
●ヴィンクス(▼10安→▼12安、1,043円、-1.1%)
 後場もマイナス圏でもみ合い推移継続 


資金集中銘柄はガンガン上がり、そうでない銘柄は取り残され…という感じでした。


その他、未保有ウオッチ銘柄で大きな値動きになっていたものは、
◯アエリア(△500高→△800高、6,100円、+15.1%)
◯TKP(△600高→△1,530高、12,610円、+13.8%)
◯ファイズ(△570高→△700高、7,150円、+10.9%)
◯エスプール(△158高、2,312円、+7.3%)
◯ユーザーローカル(△690高→△620高、9,390円、+7.1%)
●ソレイジアファーマ(▼39安→▼88安、470円、-15.8%)
●細谷火工(▼159安→▼155安、913円、-14.5%)
●石川製作所(▼131安→▼145安、1,276円、-10.2%)
…などでした。


ーーーーーーーーーーーーーーー


【本日のまとめ(ロイターなどの要約から)】 

東京株式市場で日経平均は3日続伸。終値で3/30以来、約4週間ぶりに19,000円台を回復した。
為替がドル安/円高方向に振れたことが重荷となり、朝方は小安く始まったものの、懸念された北朝鮮による核実験やミサイル発射などの挑発行為がなく、地政学リスクへの懸念が後退した。
円相場が1$=110円台まで弱含むと自動車株などに買い戻しが入ったほか、保険、銀行などの金融株も買われて指数を支えた。 
     
25日は北朝鮮の人民軍創建85周年の節目であり、同国が核実験などの挑発行為に出る可能性もあるとみられていたが、目立った動きはなかった。

後場に入るとヘッジポジションの巻き戻しだけでなく、リスクオンムードも広がって上げ幅が拡大した。日経平均ボラティリティ指数は3/17以来の水準まで下落。

市場関係者からは「目先のリバウンドは一巡した感もある。日米の景気はそれほど楽観できない。米GDP成長率の鈍化などを考えると、米国株の高いPERがいつまで維持できるのか疑問もある」との声が聞かれた。
     

ーーーーーーーーーーーーーーー


MyPFはあまり恩恵がありませんでしたが、日経平均は大きく回復しています。中小型・新興株系にも循環物色がくるといいのですがね。


明日もいい一日になりますように。😌


それではまた。(⌒▽⌒) / 


☆☆☆☆ 以下前場分再掲 ☆☆☆☆


前日分の投信結果は

 SBI証券(2銘柄) △17,187円高

でした。


ーーーーーーーーーーーーーーー


【前場編】 △158.86高 北に動き無く、大きく上昇へ


前場の日経平均株価は、前営業日比△158円86銭高の19,034円74銭となりました。

イメージ 4

前場為替5分足チャート
イメージ 5

ーーーーーーーーーーーーーーー


前日の米国株式は大幅反発。NYダウが前日比△216.13$高の20,763.89$、NASDAQ総合指数が同△73.297Pt高の5983.819Ptと史上最高値を更新して取引を終了。

フランス大統領選でEU残留派のマクロン氏がトップ通過。さらに決選投票に進めなかった候補者が、マクロン氏を支持するとの意向が伝わり、決選投票では極右政党のルペン氏に大差をつけるとの見通しとなったことで欧州株式が大幅高。その流れを受けた米国株式も、大幅上昇となったようだとの解説がありました。


ーーーーーーーーーーーーーーー

 

寄り付きの日経平均株価は、前営業日比▼3円32銭安の18,872円56銭となり、小反落してのスタート。

前日の米国株式は大幅高でしたが、為替水準が1$=109円台への円高振れとなっていることと、日本株は前日に大幅上昇を演じていることで上値が抑えられたようだとの報道がありました。


寄付き後から前引けまでの日経平均の値動きは、右肩上がりの展開で節目の19,000円台を回復。今までの例から、北朝鮮が軍事的な動きを見せるのは、午前中がほとんどとなっており、午前中にその動きが見られなかったことで市場に安心感が広がり、大きく上昇する動きとなったようです。


市場別騰落銘柄(%)
 東証1部 値上:78% 値下:16% 変わらず:4% 
 東証2部 値上:52% 値下:25% 変わらず:19%
 JASDAQ  値上:61% 値下:24% 変わらず:11%
 マザーズ 値上:73% 値下:22% 変わらず:3%
  ※JASDAQはスタンダード市場

ーーーーーーーーーーーーーーー


日経平均は大きく上昇していますが、MyPF銘柄の値動きは、恩恵無く横ばい推移…前引け時は前営業日比△1,089円高でした。

MyPFの値動きはこちら↓
イメージ 6

《信用枠》 短期売りのため掲載省略

《売買銘柄》
買い
新規:JMACS 788円で100株(手数料込み790円)
再取:フジコーポレーション 2,175円で100株(手数料込み2,178円)
売り
全部:カーディナル 1,102.3円で300株(取得単価1,051円)
一部:テンポスバスターズ 1,961円で100株(取得単価2,073円)
信用
売建:伊藤園 4,065円で100株

【保有銘柄メモ】(前日比、前引時株価、前日比(%))
JMACS(△55高、768円、+7.7%)新規買銘柄
 非鉄金属・警報用電線・ウエラブル端末も、株系クラスタで話題で打診買い
◯新日本空調(△40高、1,396円、+3.0%)
 一時マイナス圏も右肩上がりでプラ転
◯川崎化成(△3高、176円、+1.7%)
 前日終値をはさみもみ合い推移
◯日本モーゲージS(△41高、2,597円、+1.6%)
 小幅プラススタート後右肩上がり  
◯メガネスーパー(△1高、67円、+1.5%)
 前日終値を挟んでもみ合い推移
◯ビックカメラ(△16高、1,104円、+1.5%)
 一時マイナス圏も右肩上がりでプラ転 
●くらコーポ(▼85安、4,640円、-1.8%)
 小幅マイナススタート後右肩下がり
伊藤園(▼60安、4,080円、-1.5%)信用売銘柄
 マイナス圏でもみ合い推移、5日売り枠が残っていたので現渡用として売建てへ
テンポスバスターズ(▼22安、1,957円、-1.1%)一部売却銘柄
 マイナス圏でもみ合い推移、優待最低単元までポジ縮小
●ヴィンクス(▼10安、1,045円、-1.0%)
 マイナス圏でもみ合い推移 
フジコーポレーション(▼4安、2,175円、-0.2%)再取得銘柄
 小幅プラススタート後下落しマイ転、4月優待期末銘柄 
カーディナル(▼82安、1,015円、-5.8%)全部売却銘柄
 小幅マイナススタート→急騰プラ転→急落マイ転、急騰時に逆指値を切り上げたところ急落時に約定…その後深掘りで結果オーライに😅

 

資金集中銘柄と、そうでない銘柄とのギャップがスゴイことになってます。かつて保有していた銘柄で大幅高になっているものがあり、指をくわえて見てるだけ〜となっています。😥


その他、未保有ウオッチ銘柄で大きな値動きになっていたものは、
◯アエリア(△500高、5,800円、+9.4%)
◯ファイズ(△570高、7,020円、+8.8%)
◯ユーザーローカル(△690高、9,460円、+7.9%)
◯TKP(△600高、11,680円、+5.4%)
●細谷火工(▼159安、909円、-14.9%)
●石川製作所(▼131安、1,290円、-9.2%)
●ソレイジアファーマ(▼39安、519円、-7.0%)
●GNI(▼25安、482円、-4.9%)
などがありました。




更新時現在、為替・先物とも横ばい傾向…となっています。


後場はMyPF銘柄にも恩恵がありますように…😌



後場に続きます→


更新への励みになります。よろしければ右下のナイスボタンをクリックお願いします↓



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)



本日の大引けの日経平均株価は、前日比△255円13銭高の18,875円88銭でFinish。

イメージ 1


為替5分足チャート
イメージ 2



ーーーーーーーーーーーーーーー


後場の東京市場は、高値堅調推移継続。為替の推移には影響を受けることなく、日中の値幅は70円以内という極めて狭いレンジ内の取引でした。


市場別の指数は、TOPIX△14.61Pt高、東証2部株価指数▼13.45Pt安、マザーズ指数▼20.35Pt安、JASDAQ▼0.26Pt安。


東証1部の売買代金は、約2.12兆円


市場別騰落銘柄(%)
 東証1部 値上:76% 値下:18% 変わらず:5% 
 東証2部 値上:46% 値下:37% 変わらず:13%
 JASDAQ  値上:35% 値下:49% 変わらず:9%
 マザーズ 値上:17% 値下:80% 変わらず:1%
  ※JASDAQはスタンダード市場

ーーーーーーーーーーーーーーー


日経平均は終日堅調推移でしたが、MyPFは横ばい推移…前日比△826円高で取引終了となりました。

MyPFの値動きはこちら↓
イメージ 3


《信用枠》 保有なし

《売買銘柄》
買い
新規:新日本空調 1,365円で100株(手数料込み1,367円)
新規:カーディナル 1,049円で300株(手数料込み1,051円)
再取:ベルグアース 1,740円で100株(手数料込み1,742円)

デイトレ
ー:ソレイジアファーマ 588円で500株買い、555円で売り

【保有銘柄メモ】(前日比、前引時株価→終値、前日比(%))
カーディナル(△128高、1,077円、+13.5%)新規買銘柄
 会員証カード専業、ICタグ関連銘柄で盛り上がり、打診買い
◯川崎化成(△6高→△6高、173円、+3.6%)
 後場もプラス圏でもみ合い推移継続
◯ハブ(△38高→△49高、2,141円、+2.3%)
 後場もプラス圏でもみ合い推移継続
◯SI(△17高→△13高、712円、+1.9%)
 後場もプラス圏でもみ合い推移継続
◯ヴィンクス(▼15安→△19高、1,055円、+1.8%)
 後場プラ転
新日本空調(△21高、1,356円、+1.6%)新規買銘柄
 三井系空調設備会社、増収・増配の開示により打診買い
◯イオン(△26高→△25高、1,658円、+1.5%)
 プラス圏でもみ合い推移
◯スクエニHD(△50高→△40高、3,175円、+1.3%)
 後場もプラス圏でもみ合い推移継続
◯伊藤園-優(△31高→△27高、2,189円、+1.4%)
 後場もプラス圏でもみ合い推移継続
◯●ベルグアース(±0、1,737円、±0%)再取得銘柄
 プラス圏推移後、大引け前に急落し約定、4月優待期末銘柄
ソレイジアファーマ(▼36安、558円、-6.1%)デイトレ銘柄
 後場乱高下、リバウンド時に再参戦も騙し上げで逆指値で約定😓
●日本モーゲージS(▼43安→▼56安、2,556円、-2.1%)
 後場もマイナス圏でもみ合い推移継続、底打ちじゃなかった…😓
●メガネスーパー(△1高→▼1安、66円、-1.5%)
 前営業日終値をはさみもみ合い推移


上がっているのは東証一部の大型系だけか…というほどの新興株系の値下がりっぷり…。


その他、未保有ウオッチ銘柄で大きな値動きになっていたものは、
◯細谷火工(△122高→△150高、1,068円、+16.3%)
◯JMACS(△100高、713円、+16.3%)
◯石川製作所(△197高→△158高、1,421円、+12.5%)
◯ダイキアクシス(△116高→△199高、1,910円、+11.6%)
●GNI(▼100安、507円、16.5%)
●ドリコム(▼127安→▼114安、1,233円、-8.5%)
●ファイズ(▼410安→▼550安、6,450円、-7.9%)
●DDS(▼55安、847円、▼6.1%)
●ユーザーローカル(▼440安→▼560安、8,770円、-6.0%)
…などでした。


ーーーーーーーーーーーーーーー


【本日のまとめ(ロイターなどの要約から)】 

東京株式市場で日経平均は大幅続伸。前週末比で一時290円近く上昇し、取引時間中では4/5以来、約3週間ぶりの高値を付けた。フランス大統領選で波乱がなく、無難にイベントを通過したことで、買い戻しが優勢となった。ただ、翌日が北朝鮮の人民軍創建85周年に当たることから、地政学リスクの高まりに対する警戒感がくすぶり、上値は抑えられた。 
     
仏大統領選の第1回投票の最終結果は、得票率は中道系独立候補のマクロン前経済相が23.75%、極右政党・国民戦線のルペン党首が21.53%。両氏が決選投票に進出することとなった。 
     
選挙結果を受け、フランスのEU離脱懸念が後退。投資家心理の持ち直しにつながった。朝方にドル/円は110円台までドル高/円安が進行。東京市場の寄り付き前に、シカゴの日経平均先物6月限は19,000
円台まで上昇した。 
     
現物市場では日経平均が18,900円台を回復。寄り高となった後は、もみ合いを続けた。北朝鮮情勢が緊迫化するシナリオへの警戒感などを背景に、さらなる上値追いの姿勢は限定的だった。
     
市場関係者からは「来週からGWに突入することを考えると、国内勢は動けない。米国の強い相場が継続し、先週まで日本株を買い越した海外投資家がどう動くのかが、今後のポイントとなる」との声が聞かれた。 
     

ーーーーーーーーーーーーーーー


明日は中小型・新興株系にも恩恵がありますように。😌


それではまた。(⌒▽⌒) / 


☆☆☆☆ 以下前場分再掲 ☆☆☆☆


【前場編】 △249.49高 リスクオンムードで円安・株高へ


前場の日経平均株価は、前営業日比△249円49銭高の18,870円24銭となりました。

イメージ 4

前場為替5分足チャート
イメージ 5



ーーーーーーーーーーーーーーー


前週末4/21の米国株式は反落。NYダウが前日比▼30.95$安の20,547.76$、NASDAQ総合指数は同▼6.255Pt安の5910.522Ptで取引を終了。

フランス大統領選挙の結果を見定めたいとして、模様眺めのムードが漂っていたとのこと。


ーーーーーーーーーーーーーーー

 

寄り付きの日経平均株価は、前営業日比△269円63銭高の18,890円38銭となり、大幅続伸してのスタート。フランス大統領選挙の第一回投票は、親EU派・中道系マクロン氏が首位、ついで反EU派・極右系のルペン氏の決選投票に進む見通しとなり、反EU派候補同士の決選投票という(市場にとっての)最悪シナリオが回避されたことで、市場関係者に安心感が広がり、幅広い銘柄に買い注文が先行した模様です。


寄付き後から前引けまでの日経平均の値動きは、高値堅調推移継続。ただし、個別銘柄をみると下げている銘柄が多くなっていて、体感的には小幅高程度…という印象を持ちました。


市場別騰落銘柄(%)
 東証1部 値上:75% 値下:18% 変わらず:5% 
 東証2部 値上:46% 値下:35% 変わらず:16%
 JASDAQ  値上:41% 値下:43% 変わらず:10%
 マザーズ 値上:22% 値下:73% 変わらず:3%
  ※JASDAQはスタンダード市場

東証一部系と新興株系の対比感がスゴイ…😳

ーーーーーーーーーーーーーーー


日経平均は高値堅調推移となっていますが、MyPF銘柄の値動きは、横ばい〜わずかな小幅高程度の推移…前引け時は前営業日比△5,807円高でした。

MyPFの値動きはこちら↓
イメージ 6

《信用枠》 保有なし

《売買銘柄》
売り
全部:ユークス 718円で500株(取得単価723円)

【保有銘柄メモ】(前日比、前引時株価、前日比(%))
◯川崎化成(△6高、173円、+3.6%)
 出来高閑散(60枚)もプラス引け 
◯SI(△17高、716円、+2.4%)
 プラス圏でもみ合い推移
◯ハブ(△38高、2,130円、+1.8%)
 プラス圏でもみ合い推移
◯イオン(△26高、1,659円、+1.6%)
 プラス圏でもみ合い推移
◯スクエニHD(△50高、3,185円、+1.6%)
 プラス圏でもみ合い推移
◯メガネスーパー(△1高、68円、+1.5%)
 前営業日終値をはさみもみ合い推移
◯伊藤園-優(△31高、2,189円、+1.4%)
 プラス圏でもみ合い推移
ユークス(▼44安、691円、-6.0%)全部売却銘柄
 小幅マイナススタート後右肩下がり、逆指値で約定…😓 
●日本モーゲージS(▼43安、2,569円、-1.7%)
 小幅プラススタート後右肩下がりでマイ転
●ヴィンクス(▼15安、1,021円、-1.5%)
 マイナス圏でもみ合い推移
●テンポスバスターズ(▼19安、1,978円、-1.0%)
 小幅プラススタート後右肩下がりでマイ転



朝鮮半島情勢の緊張感が低下かと市場はリバウンドしてきましたが、今日になって防衛関連銘柄が揃って上昇中…。先読みしているのか、単なるマネゲか…考えるとおそろしいですな。 



その他、未保有ウオッチ銘柄で大きな値動きになっていたものは、
◯カーディナル(△149高、1,098円、+15.7%)
◯石川製作所(△197高、1,460円、+15.6%)
◯細谷火工(△122高、1,040円、+13.3%)
◯重松製作所(△62高、843円、+7.9%)
◯ダイキアクシス(△116高、1,827円、+6.8%)
●ドリコム(▼127安、1,220円、-9.4%)
●ファイズ(▼410安、6,590円、-5.9%)
●ユーザーローカル(▼440安、8,890円、-4.7%)
●リネットジャパン(▼38安、921円、-4.0%)
●ソレイジアファーマ(▼23安、571円、-3.9%)
などがありました。

大量の新株予約権発行で話題になったGNIグループ…前週末の夜間PTSで圧倒的な売り注文先行となっていましたが、ザラ場でも値つかずの特売り状況…。売りと買いの比率は9倍程度ですが、信用買い残がはけないと値が落ち着かないんじゃないでしょうかね。。


更新時現在、為替・先物とも横ばい傾向…となっています。


後場は頑張ってほしいぞ…😌



後場に続きます→



更新への励みになります。よろしければ右下のナイスボタンをクリックお願いします↓


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

※週末、所用のため概算での集計です


まずは、4/21の投信関係結果から

 SBI証券(2銘柄)  △22,966円高

となりました。


ーーーーーーーーーーーーーーー


【週次・月次・年次集計】

◯2017年第16週(4/17〜4/21)の集計結果

 週次集計       △194,915円  (△0.78%)
 月次集計       ▼264,368円  (▼1.04%)
 年次集計     △226,707円  (△0.91%)

今週は5営業日で”◯◯◯◯◯”の5勝0敗でしたが、ポジション縮小中につき、上げ幅も全勝の割には物足りない結果でのFinish。

イメージ 1
イメージ 2

【市場別の週間指数変動】

 日経平均 18,335.63→ 18,620.75 △1.56%
 TOPIX   1,459.07→   1,488.58 △2.02%
 JASDAQ平均   2,841.31→   2,926.00 △2.98%
 マザーズ指数    971.22 →   1,008.64 △3.85%

対株価指数比は、今週は全指数にアンダーパフォームです。ポジション縮小中、防御力重視のPFとなっているので仕方ないですな。

しかし、朝鮮半島を中心にした地政学的リスクで前週は暴落気味に下落したはずですが、根本的な解決がないなかでリバウンドとは…よく分からない相場の動き方です。


ーーーーーーーーーーーーーーー


バイオ創薬ベンチャーのGNIグループ…大物個人投資家さんが保有しているとの情報から、私めも参戦したことがありましたが、どうにも相性が悪く、高値掴みの安値売りの損ばかりで、もう触らないでおこうと決めていた銘柄だったのですが、今日の引け後に増資のIRが発表され、TwitterTLが騒然と…。

何事?と思い調べますと、新株予約権2万枚(同株式は単元数1000株のため、2000万株…)の超大量発行、希薄化率17.54%のMSワラント…TLを見ていますと、MSワラントは既存株主を犠牲にする増資方法とのことで、阿鼻叫喚の嵐…。

IR発表後のPTS気配値は、早速のS安値に万株単位で行列状態となっていました。

イメージ 3

ここ数日大きく値が上下に動いていて、決算の上方修正などもあったことから被弾した投資家も多かったようです。

信用売残61,000株に対して信用買残8,569,000株、賃借倍率140倍…死人が出るレベルかもしれないですな…。

触らない銘柄にしておいてヨカッタ…。😅


ーーーーーーーーーーーーーーー


週末は所用のため、米国株等については省略です。


来週もいい一週間になりますように。😌



それではまた (⌒▽⌒) / 


更新への励みになります。よろしければ右下のナイスボタンをクリックお願いします↓

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事