テストライダーという仕事

長らく乗っていなかったら空気圧の点検を(^^)

全体表示

[ リスト ]

新型ヘルメット

ショウエイから新しいヘルメットが発売されるのだけど、スペックを見てたまげた。「マジでっか???」という数字が並んでいるのだ。

ショウエイのサイトによると、前モデルのX-Twelveと比較して、yawingでなんと-50%もの低減を実現したというのだ。また、dragにおいても-10%という数字である。私は大学の専攻がこの分野に近く、エアロダイナミクスについては詳しいのだけど、この数字の実現は正直凄まじいという言葉以外ないという感じである。

恐らくこのヘルメットを使用している限り、相当な高速域でも安定感を見せるのは間違いないと思う。現在のMotoGPは350km/hに迫る速度域になってきているのだけど、正直このヘルメットをか被っていると最高速の違いは出るかも。

ただ気になるのは減速時のdrag。これは高速域からのフルブレーキングなんだけど、急減速時に「後方から」風を受けることになるのだけど、このヘルメットの形状からすると、かなりのdragを発生しそうなんだけど、まあ、あまりに変な挙動が出るとマルケスからNGが出そうだけどどうなのかなー。ただ、急減速時のライダーの姿勢も考慮してデザインされていることも十分考えられるので、意外に影響は少ないのかもしれない。そうだとしたらスゴイな。

私はアライヘルメットを長年使用しているけど、唯一ショウエイでいいなと思うのは帽体の数かな。私は頭が非常に小さくて、XSサイズなんだけど、アライヘルメット実はXSとSサイズはMサイズの帽体を使用しているのだ。ショウエイはXSとSサイズは他のサイズのものとは別の帽体を用意しているため、Mサイズより小さく出来るし、軽量化にもなるのだ。小さいと風の影響も少なくなるし、軽量だと疲れないしね。

アライヘルメットからもRX-7Xが発売されたけど、帽体はどうなのかなー?XSとSサイズが別だといいなぁ。私もそろそろヘルメットの交換時期が来ているので、RX-7Xは候補のヘルメットの一つのなっています。ちなみに、私が仕事で一番使用しているのはIQモデル(^^) プライベートと仕事用に3個もっているのだけど、何時間被っていても疲労度が少なく、ライディングに集中出来るのが気に入っています(^^)


アライヘルメットのサイトはこちら:
http://www.arai.co.jp/jpn/fullface/r7x_top.html

ショウエイヘルメットのサイトはこちら:
http://jp.shoei.com/products/ja/helmet_detail.php?id=505

閉じる コメント(12)

顔アイコン

ショウエイの新しいヘルメット?6万?高杉いらんいらんって思ってたけど.....
ブログ読んだら欲しくなってしまった。
時速300キロでも効果絶大なんでしょうねぇ
明らかにオーバースペックなんだけど魅力的。欲しいです。

2016/2/26(金) 午後 8:05 [ 大喰い ] 返信する

顔アイコン

大食いさん、こんばんは。このショウエイのヘルメットですけど、確かに安くはないですね。アライヘルメットの方が価格設定も低いですしね。Z-7もいいなと思った時もありましたが、こちらも結構な値段してますね。

それでもレースをしている人などは6万円の価値はあるかもしれませんね。

2016/2/26(金) 午後 8:22 [ pitts_driver ] 返信する

顔アイコン

こん○○わ

サイト見てきましたけど、凄いフォルムですね。
自転車のタイムトライアルレース用ヘルメットみたい。
自転車って人間がエンジンなので空力すごく大事なんです。
スリップに付くとペダル軽くなりますから。(昔話です。今脚力ないっす・・・)

話を戻して・・・
個人的には30年以上のアライユーザーなのですが、一度だけショウエイを買った事があります。(初めてベンチレーションがついた『Z-100』というモデル)
ところが、被ってしばらく走るとおでこが痛くなってきて・・・
あまりに痛くて【孫悟空】状態になり、即座に当時新発売だったラパイドに替えた記憶があります。それ以来、ショウエイは選択外なのですが今はどうなんでしょうね?(自分の頭の形のせいでメーカーさんは悪くはないのですが)
今は内装で相当調整出来るから問題ないのでしょうか?

魅力的なモデルもあるので気になるところです。

2016/2/26(金) 午後 11:40 [ kac*ok*cho1*20 ] 返信する

顔アイコン

kac*ok*cho1*20さん、おはようございます(^^)確かにすごい形状ですよね。転倒時にデュヒューザー類が剥がれると謳われていますが、これが原因で怪我につながらないかが心配ですね。

私も30年以上アライヘルメットを使用していますが、アライヘルメットとショウエイヘルメットでは頭の形によっては合う合わないが出てくるのは良く言われますよね。私も頭の形がショウエイには合わなくて、装着すると頭のてっぺんあたりに隙間が出来たり、額周りへの内装のフィッティングが均一でなくなるんです。

ただ、ショウエイヘルメットは個人の頭にジャストフィットするシステムを採用しており、そのサービスを利用すれば問題は解決できると思います。

ただ、私はフィット感がショウエイがどうしても硬いと感じるのでやっぱりアライヘルメットになりますね。安全性に対してのメーカーの姿勢も私はやっぱりアライヘルメットの方が好きかな(^^)

アライヘルメットもサイズ合わせに関しては似たようなサービスを展開していますし、ユーザーにとってはこういうサービスはうれしいですよね(^^)

2016/2/27(土) 午前 7:51 [ pitts_driver ] 返信する

顔アイコン

このヘルメット、普通にネイキッドあたりの公道ツーリングの静粛性はどうなんですかねぇ。。。
長時間の連続走行では、風切音ひとつでも疲れが違うので。
(Z−6なんかは、酷すぎる!!)
アッシはSHOEIのXLが頭骨にぴったりなので、ず〜〜〜っと愛用。
最近はHORNET ADVが出番が多いのですが、オフメットの空力も昔より格段に進歩ですね^^

2016/2/27(土) 午後 2:01 koe4989 返信する

顔アイコン

koe4989さん、こんばんは(^^)私が思うには、公道でも空力特性の恩恵はあるかと思います。

XLですか(笑)!頭の形についてはアライが合う人と、ショウエイが合う人と結構その違いについて言及する人は多いですよね。

2016/2/27(土) 午後 11:23 [ pitts_driver ] 返信する

顔アイコン

再び登場ですいません m(__)m

頭の形は千差万別で、全てを網羅するのは難しいですよね。
誰にでも合うメットの方がかえって怖い気もしますし。

思うに、どちらのメーカーもまじめな製品を創り出すために日々努力しているわけで。
だからこそ世界的にも信頼されているのでしょうしね。

お互いがマネをしないところも、ある意味すごいかなと・・・
昔、ベンチレーションの穴を何処に空けるかでも張りあってたですしね。
(個人的にはワタクシもpittsさん同様、アライの姿勢が好きですが。)

どちらにせよ、優れた製品を自由に選択できるのは大変良い事かと・・・
ライダーの皆さんがみんなちゃんとした装備で安全に意識してもらう事が、
今後の為にも一番かと思います。

2016/2/28(日) 午前 1:24 [ kac*ok*cho1*20 ] 返信する

顔アイコン

kac*ok*cho1*20さん、こんばんは(^^)こちらこそコメントありがとうございます。

確かにアライヘルメットとショウエイヘルメットでは方向性が違うことは見てとれますね。ベンチレーションの穴のについてですけど、懐かしいですね〜(^^)前頭部にショウエイヘルメットがベンチレーションを設けた時には、アライヘルメットは否定する広告すら出していましたからね。未だにその路線を踏襲していますし、頑固なまでも哲学を通していますよね。

ヘルメットはきちんとしたメーカーのものを使用し、顎紐もきちんとして安全に対しては常に高い意識を持ちたいものです(^^)

2016/2/28(日) 午後 9:47 [ pitts_driver ] 返信する

> pitts_driverさん

私もアライのIQを所有していて、フラグシップのRX-7Xが気になっていました。でも、pitts_driverさんもIQを使用されているので、安心しました。
ブーツであえてガエルネの入門用を持っているようなものでしょうか。

2016/3/9(水) 午後 9:24 [ スナフキン ] 返信する

顔アイコン

スナフキンさん、コメントありがとうございます(^^)IQだからRX-7Xより劣るということはまずないかと思います。優位性があるとすれば、フィッティングがタイトなので、高速時には向いている、という程度という認識で私はいます。

IQいいですよね〜。私は何時間被っても疲れないところが気に入っていますし、内装の肌触りもアライの方が好きかなあ。

2016/3/9(水) 午後 9:50 [ pitts_driver ] 返信する

顔アイコン

ほしめまして
いつも興味深く拝見させてもらってます。

yawing-50%と謳われていますが、
素人感覚では、後ろの出っ張りが正面から走行風を受けるときは
効果が発揮されているのかな?と思ったんですが

高速道路などで左右を確認するときは、振り向くのが困難で
横風を強く受けるときは、
逆にヨー方向にブレるような気がするのですが、
専門家からすると、どうなんでしょうか?

よろしくお願いいたします。 削除

2016/4/21(木) 午前 2:22 [ マゲモン ] 返信する

顔アイコン

マゲモンさん、おはようございます。コメントありがとうございます(^^)専門的に言いますと、ヘルメットは「セパレーション(剥離)」との戦いとなります。セパレーションポイントやスタグネーションなどを如何に処理するかがポイントとなりますのが、ヘルメットのような球体に近いものはまさに抵抗の塊となりかねないので、流線型に近い形状にする必要があります。ヘルメットがどんどん細長くなってきているのはこのためです。

横風の影響は確かにありますが、極端に真横を向くようなことをしない限りは、ぶれたりすることはありません。もちろん、抵抗が増えないわけではありませんが、激しく上半身を動かしてオートバイを操作することを考慮して作られてもいますので、その点では心配ないかと思います(^^)

2016/4/21(木) 午前 9:27 [ pitts_driver ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事