テストライダーという仕事

長らく乗っていなかったら空気圧の点検を(^^)

全体表示

[ リスト ]

GSチャレンジ!(4)

おまたせしました!今日は前回の記事の続きです(^^)

さて、4回目のストップを直前にしてハプニングが発生!なんとこのセクションでタイヤがパンクしたのである(@@)

これがその写真。
イメージ 1

なんか写真デカいな(笑)。刺さっていたのは長さ1㎝程のネジの先端。どうして刺さるのか。。。(笑)。

そしてメーター表示の写真はこれ。
イメージ 2

この時点で547.7km走行。前回のストップ時より143.8km走行。時間にして146分である平均燃費はついに33km/Lを達成!

時間がかかっているのはパンクしたため(パンク修理をした後に写真撮影してます)。目盛が前回の走行時より1つしか減っていないのだけど、この写真撮影の直後に1つに減っています(^^)

メーターを見てもらうとわかるのだけど、この時点でガソリンのコーションマークが点灯し始める。このマークが出てからというもの、700kmを達成できるかどうか、高速道路でガス欠にならないかどうかで頭がいっぱいに。

この時点で燃費としては35km/Lを達成するのは困難だとわかってはいたのだけど、どうしても700kmの表示をメーターにさせたいし、ここからは更に集中して燃費走行に徹することに。

いやあ、しかし、本当にたまげた(@@; おまけに高速道路だし。仕事柄すぐに気が付いたのだけど、ラッキーなことにSAのすぐ手前でパンクになったので駆け込むことが出来たのだけど、かなりの時間ロスになってしまった。

しかし、大きなバイクでのパンクは実はpitts_driverは初めて。スクーターとかでは何度かあるのだけど、何事もなく走行出来たのは本当に幸運だったかな。タイヤはミシュランだったけど、流石!という感じ(^^)

思わぬハプニングで時間とを取られてしまったし、パンクをしたのが気にはなったけど、気を取り直して出発(^^) あ、パンクはあくまでも応急処置ですので、タイヤは交換するのがベストです(^^)

そして5回目のストップは634.4km走行時点
イメージ 3

時間は15:59分、前回のストップ時より86.7km走行。時間にして72分である。平均燃費はこのセクションでは32km/L

実はこの時はすでにヒヤヒヤもので、ガソリンがいつなくなってもおかしくないからだ。走行していて気が付いたのだけど、メーターの表示の仕方が、私が乗っているK1300Rと違うのである。

実はこの写真を撮影した後、すぐに燃料計の残量を示す目盛がなくなったのだけど、どうも走っている感じだと、残量はかなり少ない感じなのだ。ランドマスターの社長さんに電話して、目盛がなくなった後どのくらい走れるか聞いてみたのだけど、空になるまで走ったことがないからわからないというではないか(^^;

ここまで走行してきた経験値から判断すると、あと少ししか走れない感じがしてきたのだけど、計算すると700km達成になるかどうかギリギリである。

700kmまであとわずか65.4km。ここまで来たらなんとか達成したい。しかし、高速道路上でガス欠になるわけにはいかず、私は早急にチャレンジをやめるかどうかの決断を迫られていた

さあ、いよいよ次回は最終記事です(^^)!



ランドマスター社のサイトはこちら:
http://www.landmaster-japan.co.jp/


閉じる コメント(17)

顔アイコン

読んでいて
ヒヤヒヤしますね〜

何度となくメーターに目をやり
いろんな事を考えながら走行している姿が
目に浮かぶようです

2016/3/8(火) 午前 4:24 ER_Kicker 返信する

顔アイコン

GSで36Lタンク仕様にしてたときは、700? ラクショー!
って思ってはいたけど20Lは厳しいっすねぇ。。。
この手のチャレンジをするときは、アッシは予備燃料缶持参します^^v

2016/3/8(火) 午前 8:32 koe4989 返信する

顔アイコン

BMWのオンコンってかなり正確な「燃料残走行距離」があると思いますが、このGSには装備されていなかったんでしょうか?

2016/3/8(火) 午前 9:49 よっぱXX 返信する

顔アイコン

チャレンジャーです
誰もやれない職人技ですね
続きがハラハラします

2016/3/8(火) 午前 11:01 [ トシオ ] 返信する

顔アイコン

ER_Kickerさん、おはようございます(^^)いやあ、本当にヒヤヒヤでした(@@)パンクの後にガス欠はしたくなかったですから(笑)

2016/3/8(火) 午前 11:43 [ pitts_driver ] 返信する

顔アイコン

koe4989さん、おはようございます(^^)私も燃料缶の事を考えましたが、高速道路では路肩といえども停車したくなかったので残量については細心の注意を払っていました。でもあれば万が一の時には役に立っていたことを考えると、必要かもですね。

2016/3/8(火) 午前 11:45 [ pitts_driver ] 返信する

顔アイコン

ヨッパXXさん、おはようございます(^^)確かにあとどれくらい走行できるかを表示させることが出来ますが、それで実際にどこまで走行出来るのかが未知数だったんです。ランドマスター社に電話かけても「空になるまでやったことない」との返事でしたので。。。

K1300Rでしたら自分のバイクなので、ギリギリまで走ることはできるのですけど、今回は借り物だっただけにヒヤヒヤでした(^^;

2016/3/8(火) 午前 11:48 [ pitts_driver ] 返信する

顔アイコン

トシオさん、おはようございます(^^)最後の方は疲れてくるし、700kmの表示はさせたいし、ガス欠が気になるしで大変でした(笑)。燃費走行はとにかく集中力がものを言うのでこの距離と時間のチャレンジはやっぱりきつかったです。

2016/3/8(火) 午前 11:50 [ pitts_driver ] 返信する

顔アイコン

さすがに目盛りを全部消したことはないですねえ。1個になってしばらく走ってから給油して17Lぐらいでした。8つ目盛りがあるので1個2.5Lと思ってたのですが、均等ではないようですね。

2016/3/8(火) 午後 0:38 [ まさもん ] 返信する

顔アイコン

まさもんさん、おはようございます(^^)目盛は均等ではないですね。気が付いたのは、満タンからは目盛が減るのに結構な距離を走れるのですが、2個目の目盛は早かった(笑)あとは目盛が半分になってくるとまた均等でなくなりますね。

K1300Rの目盛は結構均等に減っていくので、GSのメーターにはびっくりしました。また、K1300Rと目盛がなくなった時の表示の仕方が違いますね。だから結構ヒヤヒヤでした。

2016/3/8(火) 午後 0:44 [ pitts_driver ] 返信する

顔アイコン

こん○○わ

パンクですか・・・
大事にならずよかったですね。

画像を見る限り、刺さってからある程度走行している感じですね。
エア漏れが少なかったのが幸いでしたね。

マーフィーの法則っていうか、肝心な時にハプニングって起きる気がしますね。

大昔、GPZ1000RXでツーリング中に糸魚川の山中でパンクした事を思い出しました。
仲間にドラえ○んみたいなのがいて、その場で修理出来たのですが。

現在は道路が整備されているので、パンクの確率は低いのかと思いますが、
バイクのタイヤについては面積も広くなっているので、
異物を拾いやすくなっているのかもしれないですね。

あっ、それこそpittsさんが専門家だった。失礼しました<m(__)m>

2016/3/8(火) 午後 3:24 [ kac*ok*cho1*20 ] 返信する

顔アイコン

続投失礼します。

メーターについてはタンク形状が微妙に関係してきます。
燃料計の基本動作は、タンク内のセンサユニットのフロートに連動した可変抵抗の数値をメーターに表示します。
バイクの場合は下に行くほど形状が絞られている機種が多いので、メーター上は均等に減っていかない(最初はあまり減らずに途中で急に減る)事象が出やすい様です。
デジタル表示のメーターの方が視覚的に感じやすい事も一因ですね。
全てのメーカーを把握してはいませんが、多分同じじゃないかな・・・

2016/3/8(火) 午後 3:38 [ kac*ok*cho1*20 ] 返信する

初めまして、こんばんは

以前、私も高速道路運転中釘が刺さりました

というか、刺さったまま走行してました。
仕事の帰りにオイル交換の為、バイク屋さんに向かい、タイヤを点検してもらい
教えられました
その時のタイヤは、ミシュランのパイロットロード3です
事故もなく、高速道路を降りれたことに感謝ですが、後で怖くなりました。
pitts_driverさんも無事で何よりです

2016/3/8(火) 午後 8:00 [ haru ] 返信する

顔アイコン

kac*ok*cho1*20さん、コメントありがとうございます(^^)GPZ1000RXに乗っていたのですね!私もかなり長く乗っていました。今でもよく思い出すほど愛着が合ったバイクです。

パンクは本当に大事に至らなくてよかったです。SAの直前というのもついてました(^^)これだけは避けらないところもあるので、運転はいつも慎重にしたいものですね(^^)

2016/3/9(水) 午後 10:04 [ pitts_driver ] 返信する

顔アイコン

haruさん、コメントありがとうございます(^^)パンクで空気が抜けるだけならいいのですけど、バーストするとやっぱり事故につながるので怖いですね。。。

すぐに気付くのが一番いいのですけど、バイクの異変に気付くよう意識を高めて乗るようにしたいですね(^^)

2016/3/9(水) 午後 10:06 [ pitts_driver ] 返信する

顔アイコン

あれま!

同じバイクでしたか!

割と早くZX-10に切り替わったのでモデル的には短期でしたが、
一時世界最速だったと記憶しています。
長距離ツーリングに目覚めていた頃で、印象深いバイクでした。

今でも一部の愛好家が「鯨会」と称して活動しているみたいです。

当時は凄いと感じたのですが、現代では性能的にはどうなんでしょうかね?

2016/3/10(木) 午後 11:22 [ kac*ok*cho1*20 ] 返信する

顔アイコン

kac*ok*cho1*20さん、こんばんは(^^)GPZ1000RXは市販車としては初めて270km/hに達したバイクですね。そのあとのZX-10も速かったですね。ゼロヨンで10.2秒だったかな?私は実はどちらも所有していましたが、本当にいいバイクでした。補修パーツが入手できなくなり手放すことになりましたが、そうでなければずっと乗っていたと思います。

性能的には全く現代でも問題ないですね。大柄なバイクですけど、今のバイクには希薄な「操る」楽しみがあったバイクでしたね(^^)

2016/3/11(金) 午前 0:54 [ pitts_driver ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事