テストライダーという仕事

長らく乗っていなかったら空気圧の点検を(^^)

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

GSチャレンジ!(3)

さあ、待ちに待ったR1200GS−LCによる燃費チャレンジです!!!

ついにこの日が来たか。。。(笑)。実はランドマスター社のオイル添加剤「オービトロン」を使用してのこの燃費テスト、今回はかなり気合が入っていた。というのも、満タンで700㎞走行を目指していたのだけど、正直長い。これだけの距離を集中して走るのはかなりつらいところがあるからである。休憩も入れて8時間〜10時間ほどは見ていたけど、実際終わった時は口もきけないほどヘロヘロだったのだ。

出発は朝の07:30。そしてまず最初のストップは141.1km走行時点。それがその時の写真。
イメージ 1

スミマセン、時間が写っていたと思ったら勘違いで写ってませんでした。。。 

この時にメーターで表示されているのは平均燃費31km/L。実は最初は簡単に考えていて、すぐに30km/Lを超すと思っていたのだけど、なかなか30km/Lを超えず、ちょっと焦った。中でも難しかったのは、サスペンションの設定とエンジンのモードの設定。

R1200GS-LCはサスペンションをCOMFORT、NORMAL、SPORTSの3段階に変更できるのと、エンジンをRAIN、ROAD、DYNAMIC、ENDUROと変更できるのだけど、ベストマッチングを見つけるのに少し時間がかかってしまったかな。

結局はサスペンションはSPORTS、エンジンはROADとDYNAMICを使い分けて今回の燃費チャレンジに臨んでいる。でもほとんどROADモードだったけど。

サスペンションはなかなか秀逸で、基本的にはどのモードでもよく動いていたのだけど、これってエンジンのモードと連動してるのかな?乗っていて面白いとは思ったかな。私は体重が60kgないのだけど、設計体重が85kgとなっていることを考えると、本当に良く出来ている。ただ、先日乗ったRSは何故かROADモードでも硬かったかな。。。

そして2回目のストップは245.5km走行時点。
イメージ 2

時間は10:44分、前回のストップ時より104.1km走行。平均燃費はほんのわずかだけど32km/Lまで向上!燃費を1km/Lあげるのに相当神経を使った。

そして3回目のストップは389.3km走行時点。
イメージ 3

時間は12:21分、前回のストップ時より143.8km走行。時間にして97分である。この時にメーターに表示されているのは平均燃費32km/L。ちょっと時間がかかっているのは走行中にモードが変更できなくなり、途中でランドマスターに電話して聞いたりしていたため。また、ガソリンの残量を示すメモリが2つ減ってしまっているのだけど、写真を撮る直前に減っています(^^)

このバイクに乗って思ったのだけど、GSのガソリンの残量の表示って、「目盛1つで○○km」ではないこと。K1300Rは結構その辺はちゃんと?していて、規則正しく減っていくのだけど、GSはちょっと違っていたので意外でした。なんでかな?

そして4回目のストップ。。。実はここでハプニングが発生!いやあ、このpitts_driverも初体験だったのだけど、びっくりした(^^;

続きは次回の記事で(笑)←いいところですみません(^^;


ランドマスター社のサイトはこちら: 

開く コメント(8)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事