ここから本文です

書庫全体表示

 中々、更新する事が出来ませんでしたが 今年に入っての動きを徐々に報告していきたいと思っています。  よろしくお願いします〜

もう、2ヶ月も経ってしまいましたが今年のスタートは宇都宮で開催された「鮎 釣り展」からです
イメージ 1
必ず、最初に寄るのは「バリバス」のブース。 新しい竿は出ないとは知りつつもシャツや帽子など最新のものはないかチェックです
イメージ 2
イメージ 3
子供達や女性でも気軽に楽しめる、6メートルほどの竿が置いてありました
スタッフの斎藤さんから、色々と説明をしてもらい苦笑いをしつつ会長が竿の調子を
しんちゃんと試してましたよ〜  

さすがに4シーズン目に突入する「バリバスクァトロ8.5」 いままで、同じ竿をこんなに長く愛用した事がなく、バリバス以外の竿を使った事のない私は渋々、次のブースへ   
イメージ 4
次に向かったのは「シモツケ」 ここでイイのがなかったら諦めて帰るつもりでしたが高橋祐次プロに色々なアドバイスをもらい決めてしまいましたよ
イメージ 5
普通、高い竿を進められるのかなー と、思っていましたけど最初に言われたのが「どんな川に行きますか」です  私も素直に興津川や赤石川・能生川などなど・・・  「だったら、この竿がイイと思いますよ」って言われ、数日後、いつもお世話になっている青梅市にある吉川釣具店さんで注文してしまいました
バリバス以外の竿は抵抗がありつつも、高橋祐次プロの あの一言で買ったシモツケ
ゼスターバージョン90  今年の釣行が楽しみです

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事