ここから本文です

書庫日記

記事検索
検索

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 引き船塗装、完成の知らせがメンバー数名から 送られてきたもんですから報告します〜!(^^)!

まずは奥〇君
イメージ 1
でた〜「アイアンマン仕様」
イメージ 2
イメージ 3
たしか、この引き船 大会で入賞した時の値段の高い船です ただで貰った引き船をキレイに仕上げましたよ〜

私も、いつもはラメ塗装をするのですが今回は見送りました・・・ が、今年も会長の船は川でキラキラするんでしょうね
イメージ 4
イメージ 5
均等にラメを摘まんでパラパラやるのが、かなり大変で、うまい事できてもクリアーを吹く時、近づけ過ぎるとラメが飛ばされてしまうし  結構、大変な作業です
ただ、この引き船 ツヤをだすためクリアー缶を2本も使ったそうです( ;´Д`)
「あまり釣れていなくても沈み具合が、別の意味でいいかもしれませんね〜
 わたしの所属するTEAM−TRF(多摩川流友会)メンバー数名で毎年、引き船の塗り変えをして楽しんでいます 

まずは、いままでの塗装剥がしから
イメージ 1
イメージ 2
この「塗装剥がし、かなりやっかいです

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
キャンディーカラーの為、下地シルバー塗装。 ここまでは意外と不器用な私でも何とか簡単に出来ます が、ここからが危険ゾーン突入です
イメージ 6
イメージ 7
ここからは、特注で作ってもらったステッカー貼り。 今回、ミラーにしたためステッカー自体伸びがなく、途中 折れたりしたら線が入ってしまい非常に危険な作業です
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
私なりに、何とか今年も「完成で〜す(*^^)v」 缶スプレー・特注ステッカー代もろもろ合わせると、毎年 新品の引き船が買えるんですけどね( ^ω^)・・・
後、数名の引き船もでき次第 アップしま〜す!(^^)!

 中々、更新する事が出来ませんでしたが 今年に入っての動きを徐々に報告していきたいと思っています。  よろしくお願いします〜

もう、2ヶ月も経ってしまいましたが今年のスタートは宇都宮で開催された「鮎 釣り展」からです
イメージ 1
必ず、最初に寄るのは「バリバス」のブース。 新しい竿は出ないとは知りつつもシャツや帽子など最新のものはないかチェックです
イメージ 2
イメージ 3
子供達や女性でも気軽に楽しめる、6メートルほどの竿が置いてありました
スタッフの斎藤さんから、色々と説明をしてもらい苦笑いをしつつ会長が竿の調子を
しんちゃんと試してましたよ〜  

さすがに4シーズン目に突入する「バリバスクァトロ8.5」 いままで、同じ竿をこんなに長く愛用した事がなく、バリバス以外の竿を使った事のない私は渋々、次のブースへ   
イメージ 4
次に向かったのは「シモツケ」 ここでイイのがなかったら諦めて帰るつもりでしたが高橋祐次プロに色々なアドバイスをもらい決めてしまいましたよ
イメージ 5
普通、高い竿を進められるのかなー と、思っていましたけど最初に言われたのが「どんな川に行きますか」です  私も素直に興津川や赤石川・能生川などなど・・・  「だったら、この竿がイイと思いますよ」って言われ、数日後、いつもお世話になっている青梅市にある吉川釣具店さんで注文してしまいました
バリバス以外の竿は抵抗がありつつも、高橋祐次プロの あの一言で買ったシモツケ
ゼスターバージョン90  今年の釣行が楽しみです
 地元の奥多摩町(東京都)で毎年行われる「ふれあい祭り」 チーム最大の資金源の為、メンバー皆さんに協力してもらい二日間、朝から打ち上げまで飲みっぱなしで楽しんで来ましたよ〜
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
この、人相がよろしいとはお世辞にも言えない奥〇君・マー 二日間で2500本
焼いてくれましたよ〜   ご苦労様でした
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
みんなが釣って来てくれた鮎を大〇君の奥さんが300本近く売ってくれましたよ〜
イメージ 7
裏では 皆さん、ご苦労様〜
イメージ 8
今年からメンバーに加わった雄一の20代大〇君とTEAM−TRFのゆるキャラ新〇君

ステージでは
イメージ 9
イメージ 10
事務局のしんちゃんも大活躍です

そして殿様キングスの「おさむちゃん」も来ましたよ〜
イメージ 11
イメージ 12
 メンバーのほとんどが消防団や郷土芸能など、地元の活動に参加していて中々、全員が集まるのは難しいけど気の合う仲間でワイワイやっている時って楽しいですね
メンバーのみなさん  お疲れ様でした
 7月の海の日から3週間後 今年も行って来ましたよ〜「日本海天然遡上河川巡礼の旅」
高橋祐次プロのDVDで見た秋田県の成瀬川・皆瀬川 今年、納車になった会長のキャンピングカー早速、橋の上から覗いてみると・・・
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
はい 終了〜  そもそも、毎年そうなのですが誰一人として情報収集はしない、行き当たりばったりの巡礼の旅です  この日、秋田県の河川は何処も濁っていたらしいです。 そこで、一度行ってみたかった「子吉川」に移動です
イメージ 4
イメージ 5
「何という事でしょう」 ここだけ濁っていないじゃありませんか
早速、おとり屋さんを見つけ私は、こんな所からのスタートです
イメージ 6
右、手前の岩盤後ろからおとりを送りだすと〜〜〜
イメージ 7
いきなり、このサイズ
イメージ 8
翌日もやる予定でしたが、雄一竿がだせるのが子吉川だけだったようで
かなりの釣り人 明日の移動も考えながらまずはです。
イメージ 9
この日は、懲りずに浴びる程飲みまくり、翌日は絶不調での移動です

帰り際、東北に来ると必ず立ち寄る川
イメージ 10
イメージ 11
山形県 月光川

決して大きな川ではありませんが、数年前 初めて来た時には爆釣した川
しかし、ここ数年ご覧の通り水がありません 何処も増水し濁っていても
ここに来ると、こんな感じ・・・  不思議な川ですね〜

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事