おじさんの白馬日誌

大自然とのふれあいを楽しんでいます

信州・白馬村

すべて表示

朝焼けの白馬岳

 白馬村の大自然はいろいろな表情を見せてくれます。
 雄大な北アルプスも、時期、時間、天気によって全く違った「絵」になります。
 
 5月27日に私の営む「憩いの宿 夢見る森」主催の「白馬の写真個コンテスト」を開催したところ、参加者からたくさんのすばらしい写真が届きました。
 その中の特選がこの写真です。
イメージ 1
 
新潟県の五十嵐敏彦さんの作品「朝焼けの白馬岳」です。
まだ雪の残る白馬岳が赤く染まっています。水を張った田んぼに山が映っています。
シャッターチャンスを待ち、午前4時過ぎに撮ったといいます。
お見事です。
 
準特選はこれ!
イメージ 2
 
これは新潟の大竹俊夫さんの「芝桜と白馬連山」。
色鮮やかな芝桜とその上に見える白馬連山に一体感があります。
 
皆さんの作品によって、白馬の魅力を改めて感じさせられました。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事