ギリシャ神話研究所

ギリシャ神話のいろいろを研究しています。

ギリシャ神話の背景を探る〜ギリシャ神話と星座物語とは〜 その2

ギリシャ神話の中身とは何か?

「ギリシャ神話」の中身は、 3種類に分けられます。

 (1)世界の起源       (この世はどうしてできたか) 
 (2)神々や精霊の物語   (どのように存在したか) 
 (3)英雄たちの物語         (彼らは何をしたのか) 




ギリシャ神話の主人公は?

物語に出てくる主人公は、

「神々」や「英雄たち」そして「妖精」。  
    
神々の「思い」
=ゼウスを主神として「秩序を作っていくこと」を

実行するために、神々や英雄、精霊たちの

動きが物語として存在してきたのです。

これらの動きは「人間の物語」であり、

人間を神に「擬神化」したという説もあります。



 1:世界の起源

 最初に「大地」、「水」、「泥」、「海」ができ、

生き物が登場したという始原神話があります。

そこから「愛 (エロス) 」が生まれ、生殖が起き、

さまざまな神が生み出されたとされています。
      



 2:神々や精霊の物語

ゼウスが王権を確立し、神々が役割を果たし、秩序が成立したといわれています。

紀元前8世紀の詩人ヘシオドス辺りから

文字で記録し、物語にまとめられたのです。
(今から2820年前頃)
    
緑深い森林や花の咲く野原、清らかな泉などがあり、

神々や「ニンフ」といわれる美しい精霊や人間、動物、

山羊の姿や上半身が人間・下半身が馬であったり、

額に角のある男の精霊もいたそうです。

蛇や鳥、怪物のような姿をしたものも

いたといわれています。




 3:英雄たちの物語

ギリシャ神話では、

美しき女性の神々が生んだ「英雄」達がいました。

都市の創立者であり、

子孫を守護してきたものを指しています。

勇猛なヘラクレスや共に生きる喜びを語ったとされるアキレウスが、

活躍した時代があったようです。

彼らもやがて神として物語になり、

星になったとされます。




4:人間の起源

古代ギリシャでは、人間も神々の時代から、

大地の子として生まれたとされ、

神々の兄弟とも言われてます。

神々は不死であり、肉体人間には死が訪れるから、

神々が「貴族」であり、人間は「庶民」とまで言い切っています。




 ギリシャ神話の変遷

ギリシャ神話は、哲学、宗教、音楽、絵画、文学・・・・・

などに影響を与えたのです。

ルネサンス時代のレオナルド・ダ・ヴィンチ、

ミケランジェロ、ラファエロ等も

ギリシャ神話からテーマを取っています。

オッフェンバックも「天国と地獄」に取り入れています。

そして、

14世紀〜15世紀 (700年〜600年前) のルネッサンス以降でも、

哲学、宗教、詩、音楽、絵画などに影響を及ぼしました。

今日まで何らかの形で取り入れられてきたのです。

西洋では、ギリシャ神話の中身を「教養」として

知っている人の数は、

日本に比べると、比較にならないほど多いといいます。




ギリシャ神話が今日まで生きている理由

「ギリシャ神話」の中には、いつの世にも変わらず存在する

「人間関係の愛憎・心理面の現象」の断片 (要素) が、

たくさん出ていると言われています。

「ギリシャ神話」の「ある要素」を「説明概念」として

使用してきた精神医学・心理学の研究者もいます。

人間の心理を語るとき、神話の○○・・と言えば、

回りくどい説明などしなくても、わかりやすいからでしょう。

「ギリシャ神話」を「教養」として知っている人たちが、

西洋では大変多いーということは、

「共通の話題」となりうるわけなので、人間がいる限り、

いつの時代にも「ギリシャ神話」は生き続けていくのでしょう。


おしまい


関連記事
ギリシャ神話の背景を探る〜ギリシャ神話と星座物語とは?〜その1
https://blogs.yahoo.co.jp/yuu_reserch/18916177.html





その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事