全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 1

スティーリーをずっときいてたらドゥービーしたく 否 ききたくなってきたnow何きこSOUTHERN CITY MIDNIGHT LADY にしとこ となると その次の曲は 街つながりで IN THE CITY ら イーグルスの僕はアルバム『HOTEL CALIFORNIA』よりも『THE LONG RUN』のほうがスキラ どうやら僕は UK派ではなさソーダ ダーマエ放送の新番組【ベストヒットUSO】も夜露死苦エレファンツ ほんとはアルバム的には『幻想の摩天楼』が一番スキス。でも曲的には以下の3曲、DIRTY WORK と MIDNIGHT CRUISER と BROOKLYN OWES THE CHARMER UNDER ME がスキス  when i was young id listen to the radio. waitin for my favorite songs で始まる曲が 洋楽との出逢いで なんて可憐で美しい発音なんだろうと その当時一番の手本としていたが いま改めて聴くと
歯切れのいい発音 日本語でいえば標準語というよりは江戸弁 気っ風のよいベランメエ調と今 立呑屋のBGMを聴きつつふと思ったまでエレファンツ ※嗚呼 スティーリーワン になってもた てなわけで We're open just now なエレファンツは、今日からしばらく スティーリー・ダン のアルバムを1枚1枚【時系列に】【爆音】【ウーファー全開で】長嶋す ではまず 明日は『can't buy a thrill (1972)』からの、個人的最高傑作『the royal scam (1976)』あたりまで。ゆっくりジックリ噛み締めるよに【幻想の摩天楼】を垣間見ながらネオチしましょう■リッツ 否 ラリー カールトンのギターが炸裂してるアルバムです。ジャズ寄りのロックでもなく、かといって ロック寄りのジャズでもない、まさに共存、クロスオーバー

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事