ここから本文です
ジオログの容量がいっぱいになってしまったので、急遽YAHOO!ブログに活動日記を引っ越すことにしました。

これまでの活動日記はこのままここに残しておく予定です。

引越先はこちら。

http://blogs.yahoo.co.jp/playcentre_picasso

これからも活動の様子をたくさん記録していきましょう!

この記事に

 なんとなんと、容量がいっぱいに!どうしましょー。今までの記録は大切なものばかり。大事に取っておきたいし。困った困った。

この記事に

 29日の土曜日。「小平市民版!玉川上水サミットシンポジウム」という玉川上水の自然を守るためにはどうするかという話し合いの場がありました。そこで、プレイセンター代表が(プレイパーク代表としてですが)話をするというので行ってみました。

 プレイパークは、プレイセンター代表がプレイセンターを始める少し前に始めた活動で、玉川上水近くの雑木林で子ども達が自由に遊ぶ場を提供しています。

 今、東京都が道路の開発計画を進めていて、これが進むと、雑木林の約半分が無くなってしまうそうです。プレイパークはどうなるのかな?プレイセンターも水曜日は雑木林で遊んでいるんだけど〜。

 今日のサミットは約80名程の人が集まり、にぎわっていました。沢山の団体が雑木林を利用していていて、関心も高いようです。
 プレイセンター代表のりゅうこさんは、特にかざることもなく、いつもの調子で、子ども達の活動を紹介してくれていました。私は一番後ろの席に座っていたのですが、子ども達が楽しく遊ぶところをスライドで見るだけで、見ている大人たちが嬉しそうな顔になるのがわかりました。

 プレイパークは、プレイセンター出身の子ども達の参加も多く、集まって同窓会気分で情報交換したり安心したり、自然とふれあいながら楽しめる場です。もし雑木林が無くなったら、プレイセンターもできなくなって、あの笑顔が失われちゃうんだと思うと悲しくなるほど、皆、素敵な顔で遊んでいます。

 家の中だとついつい怒っちゃうママが、雑木林の中で1日中遊べるプレイパークに参加してみたら、一日中怒らなくて済んだという話を、りゅうこさんがしていました。最近怒りすぎて困っちゃうっていうママさんパパさんも(そうでなくても)、まだ行ったことが無い方は是非是非、小平中央公園の雑木林で開催されているプレイパークに行ってみて下さいね!

 次回のプレイパークは10月14日(日)小平中央公園の林にて。ハイジブランコ、釘さし、スポーツチャンバラ、芸術の秋なのでアート作品を作ったりもするそうです。森のカフェも。もちろん入場無料。雨天は中止です。 

 雑木林では他にも、昔アニメの会(10月6日(土)夜5時〜)・影絵(10月7日(日)夜)・幻燈会(10月20日(土)夜6時〜)などいろんな団体のイベントがあるようです。楽しみですね。

この記事に

えのぐでお絵かき

イメージ 1
午後まで遊ぶ日は、いつもとちょっと違う遊びもします。今日はえのぐでお絵かきをしました。

 晴れていたら、お外でイーゼルを立てて、パブロピカソみたいに書く予定でしたが、あいにくの雨模様。 

 でも、イーゼルは無くても、新聞紙の上で、思い思いの素敵な作品が次々にできあがりました。

 「描かなくちゃ!」じゃなくて、「描きたい!」で描かれたものなので、絵も、かきあげた時の子ども達の笑顔もキラキラしていました。

この記事に

自分で行動

イメージ 1
 午後まで遊ぶ日は、お弁当を皆で「いただきます」って食べる日。

でも今日はニュージーランドの幼稚園をまねしてみることに。
「お腹が空いたり、食べたい気分になった子が、子どもたち各々の意志で食べ始める」ってことを試してみようということになりました。

 説明もなしに流れでやってみることになったので、大きい子どもたちは動揺した様子。でも、変だなとおもいながらも黙ってるんじゃなくて、「みんなー!ごはんだよ~!」と大きな声で教えてくれました。「周りを見て、心配して、大きな声でしらせる」って大事な力がついてるんだね。小さな子ども達はお腹が空いてから食べたから、いつもより沢山食べられたかな? 
 

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事