プレイセンター・ピカソの活動日記

プレイセンター・ピカソは家族が一緒に成長する子育てをサポートします
今日はテキストの入門1でプレイセンターとはと言う事を学びました。これから1年間よろしくおねがいします(^^♪

ピカソに入ってみての感想を皆が話してくれた中でも、もう上の子が小学生なんだけど、年の離れた未就園児がいるので新しく入会してくれたというメンバーの話が印象的でした。

今までは学校のお母さん達と無理に交流をしなくちゃとか、何か噂話をしていたら、一緒になって話を聞かなくちゃとかすごく大変だったけれど、ピカソに入ってからは、私にはピカソのお母さん達との安心できる人間関係があるから大丈夫!という感覚が出来て、そういうことに右往左往されずに済むようになった。

この話には小学校や幼稚園に上の子がいるママ達もわかるね〜とうなずいていました。

そしてピカソに来た誰もが感じることなんだけど、不思議なことに、下の子がピカソに通う事で、ピカソには一度も来たことのない上の子が落ち着いて来たり、上の子と兄弟やパパママや友達との関係性が良くなったりするのもやっぱり感じてくれていて話してくれました。

これらの話を聞いていて、上の子と年が離れて未就園児のいるご家庭も、もう上の子ども達が大きいからと言わずに、是非是非ピカソに遊びに来て欲しいなぁと思いました。

良い関係を築ける子ども達や家族が増えて、地域が良くなっていくことをピカソは目指しています!

Akiko

この記事に

開く コメント(1)

ジャガイモの苗の植え付け。1年間ご一緒させていただく地域の方々と顔合わせ。
今年も畑の活動が始まりました!!!! 先生が植える幅を測定してくれスタート。
イメージ 1
新メンバー、今年卒業のパパさん、2012年卒業の小学生のお兄さんお姉さん、スーパーバイザー皆で、子ども達を看合いながら、分担して作業をしました。

ジャガイモは植えた後は絶対に踏んだりしちゃいけないので、苗付け作業は大人たちですることに。

8個植えた内の、境界線側2個は、園芸番組でやっていた断面を上にして植える方法にしてみました。

先生からは、土寄せでこんもり土を盛りすぎると芽が出ないことや、目が出たらまた土寄せして、土寄せしてと、成長ごとに土寄せを頻繁にすると良いこと等を教わりましたよ。

詳しくはピカソファーム専用ブログ(こちら)で!

これから1年の活動が楽しみですね!
Akiko

この記事に

開く コメント(0)

最終日もいつもどおりのにぎやかピカソでした。卒業生も参加するピカソファームではじゃがいもの苗の植え付けが始まるし、4月にはお花見もあるので、お別れという感じもしないですね(*^。^*)

「親子で遊ぶ日」でお世話になっているプレーパークさんが公民館で展示をされていました。ピカソっ子の作品も展示してもらいました。

子どもが自由に自分で決めて遊ぶ事を大切にしてくれる場所が守られ、増えていきますように。

Akiko
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

3月13日月曜

見学の方が二組も来てくれて、大勢集まってとても賑やかなピカソでした。
Rくんのパパが初めて来てくれて、今日は2人のパパが皆と遊んでくれました。

舞台の上で追いかけっこ〜待て待て〜
本当に速くて、写真がぶれちゃうよー

イメージ 1

あ!

イメージ 2

1人が転ぶと〜皆転ぶ
まるでコントのよう。

イメージ 3

でも、ホントに転んで痛そうなRくんのことや、小さいお友だちのことは気にかけながら。

次はーなにやらフーと息を吹きかけて、女子は窓にお絵かき。

イメージ 4

少し前までは、自分の陣地に入られるだけでケンカになっていたのに、最近は手を繋いで一緒に遊べるように。
「〜ちゃんとは遊ばない」って皆に言っている時は、もうこの子はお友だちが出来ないのかと母は勝手に心配しちゃったけど、あれはあれで大切な時期だったんだね。

続いて、Mくんが木のおもちゃで何かを作って欲しい!と一生懸命話しかけてきます。
うーん…なんだろうな?

Mくん 「バンバンバーン🔫」
のんちゃん 「うっ、やられた〜

なるほど、Mくんはピストルを作りたいのか!!!
そこからピストルの撃ち合い、開始。
廊下に隠れて撃ち合ったり、追いかけたり〜、また違う遊びが出来たね!

次はー
1つの玩具を2人の男の子で取り合い。
先に使っていたのは誰なのか分からないけど、2人とも使いたいんだよねー順番こで使おうかー、こっちにも面白い玩具あるよーと、パパママが集まってきます。
Rくん 「今使いたかったのー!!」
と、真剣な表情。
少し前までなら、きっと大泣きか、のけぞるか、物をなげるかの場面。
自分の気持ちを言葉でしっかり表現出来るのって、きっとこの場所が自分の気持ちを分かってくれるって安心してるからだよね。
Rくんの成長を、しっかり感じたよ。

お昼ご飯の後は、公園遊び
皆パパと一緒に、どんぐりを拾ったり、探検したり。
パパの先導する遊びに、皆興味津々。

イメージ 5

沢山遊んでいただいて、ありがとうございます!!

公園遊びにつきもの、道路に飛び出してしまう場面。
今日も何人か脱出していきます。
その度に、メンバーの誰かが危ないよ!と真剣に注意します。
2歳のHくんに、道路は車が来るから公園で遊ぼうね。自分で戻れるかな?と伝えると、さっと自分で戻って行きました。
その話をHくんのママMちゃんに話すと、ママだと聞かないんだよねーと。
まさに、うちの子も!
自分の子ども以外にきちんとダメよ!って言える、言ってくれる場所って、最近はなかなかないですよね。

この出来事の後、我が子もメンバーやスーパーバイザーに注意されたり、共感してもらったり、気持ちに寄り添って貰えたことを沢山思い出しました。
そんなメンバーも次回で沢山卒業です
次回も沢山遊ぼうね

のんちゃん

この記事に

開く コメント(3)

イメージ 1
写真をご覧になっていただけるとわかるように、子ども達の遊びが満開を迎えています!

大人の方も、平日の学びあいと、ポートフォーリオ(自由な形の子どもの学びの記録集)展示会で、学びが満開でしたね!

午後は卒業生の有志でお裁縫会も!

今年度のピカソも残すところ、今日を含めて3回です。
Akiko

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事