諸国漫遊記

旅とグルメの記録を綴っています。

全体表示

[ リスト ]

指宿白水館 料理編 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

鹿児島県指宿市にある『指宿白水館』 料理編です。
『指宿白水館』では、お部屋タイプに従いそれぞれの料亭またはレストランにて頂くスタイルです。
そのため、お部屋によって料理の内容も変わってきます。
「離宮」に宿泊の場合は、料亭「羽衣」にて旬の会席料理となります。
献立は毎月変わります。
2009年2月の献立は次のとおりでした。

先鉢   河豚・うるい・菜の花山葵浸し
小皿   そら豆
前菜   鮟肝・鰊蒲焼・ぎおんぼ寿司
     菜の花唐寿身和え・梅花長芋
     たいらぎ貝粒雲丹和え・笹小川
    (写真1枚目)

刺身   三種盛り
     ※実際は4種でした!  
    (写真2枚目)

吸物   鴨丸・新筍
    (写真3枚目左上)

お凌ぎ 鰻笹巻寿司
    (写真6枚目左上)

炊合   伊勢海老
    (写真4枚目)

焼物   寒鰤柚庵黄身ネーズ焼
     新筍木ノ芽焼
    (写真3枚目左下)

強肴   海鮮しゃぶしゃぶ
     ※本来は「黒豚しゃぶしゃぶ」でしたが変更してもらいました。
    (写真5枚目)

酢者   かつおのたたき
    (写真6枚目右上)

御飯    
止椀   薩摩汁 
    (写真3枚目右下)

果物   メロン・苺
甘物   おしるこ
    (写真6枚目右下)

メインの黒豚しゃぶしゃぶを変更してしまった事もありますが、
献立の内容が鹿児島県の郷土色をあまり感じられなかったことが残念です。
量と味はたいへん満足しているのですが、
内容については、全国どこでも食べられるメニューかなといった感想です。
きびなご、さつまあげ、とんこつ、酒寿司、.......などを期待していたのですが.....。
「そら豆」はとても美味しかったです。
鹿児島県の「そら豆」は全国1位の出荷量を誇ります。
なかでも指宿産は有名で、
1998年に鹿児島県内のブランド産地を指定する≪かごしまブランド≫として認められています。
指宿産の「そら豆」は、1月下旬〜2月下旬が旬で、
ホクホクで香り高く、やわらかな甘み広がる春の味です。

写真7枚目は朝食の内容です。
やさいい味で美味しいのですが、
これまた、「たんかん」以外には郷土色を感じることができない内容で....残念でした。


撮影:2009年2月

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事