諸国漫遊記

旅とグルメの記録を綴っています。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

宮崎市にある『シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート』その2です。

「ホテル・ウィズイン・ホテル 〜 ホテルの中にホテルを創る〜」というコンセプトのもとに生まれた
シェラトンが自信を持っておすすめする特別なフロア「ラグジュアリー・グランデ」。
『シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート』の「ラグジュアリー・グランデ」は6階と7階にある
「ラグジュアリー・グランデ和室」、
「ラグジュアリー・グランデ和洋室」、
「ラグジュアリー・グランデ貴賓室」、
そして、ゲストルームとしては最上階の40階に位置する
「ラグジュアリー・グランデ オーシャングランドスイート」、
「ラグジュアリー・グランデ ロイヤルオーシャンスイート」、
そして、今回宿泊しました「ラグジュアリー・グランデ オーシャンデラックスツイン」の
現在は6タイプの部屋が用意されています。

「ラグジュアリー・グランデ オーシャンデラックスツイン」は、
「ヨーロピアンが描く日本の部屋」をテーマに設えたモダンなお部屋です。

写真1枚目は、ベッドスペースです。
ベッドはもちろん「シェラトン・スイート・スリーパーベット」です。
「シェラトン・スイート・スリーパーベッド」は、11.5インチ(約30cm)の幾層にもなるマットレスと
ハイコイルの全米トップシェアである
シーリー社製ポスチャーペディック・プラッシュ・トップ・マットレスを使用しています。
体型や体重を問わず、背骨を正しくサポートし、揺りかごのような包み込む快適さが特徴です。
現在は22階以上のお部屋に導入されています。

写真2、3枚目は、リビングスペースです。
全面フローリングのお部屋ですが、リビングスペースにはカーペットが敷かれています。
シンプルながらも機能性に優れたインテリアが揃っており、
なかでも、ソファーの座り心地は抜群です!
また、ボタン一つで自動で開閉するカーテンには感動してしまいます。

写真4、5、6枚目はバスルーム、写真7枚目はトイレになりますが、
バスルームとトイレはセパレートでとても使いやすいです。
足を伸ばせてゆったりつかれるバスタブにシャワーブースと設備は十分です。
洗面台がダブルシンクなら最高なんですけどね〜.....。

写真8、9枚目は、ワイドな窓から見える景観です。
美しい海岸線と冬の時期でも緑が美しいトムワトソン・ゴルフコースを望めます。
2007年9月30日(日)をもって閉館となった全天候型屋内プール「オーシャンドーム」
が寂しく横たわっている姿も望めます。
シーガイアを運営するフェニックスリゾートは、閉鎖している「オーシャンドーム」
をはじめとする4施設を無償譲渡する提案があった事が昨年末にニュースとなりました。
年間1億数千万円に上る固定資産税の負担軽減のための提案とも言われていますが、
東国原英夫知事がおっしゃてたように、民と官でアイデアを出し合って活用方法を模索し、
良い結論を導いて欲しいものです。


撮影:2010年2月

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事