諸国漫遊記

旅とグルメの記録を綴っています。

全体表示

[ リスト ]

兵庫県神戸市中央区波止場町にある『ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド』 その7
朝食編です。
 
2008年11月1日にグランドオープンした『ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド』は、
地中海のリゾートホテルを思わせる開放的でラグジュアリー空間が特徴です。
ホテル名の"ラ・スイート"は、音楽用語の"スイート(組曲)"から由来し、
極上のやすらぎ空間をご提供すべく、館内の全てが上質で心に弾く旋律を奏でることを意味しています。
ミシュラン2011ホテル格付における神戸地区最高評価「4レッドパビリオン(最上級の快適さ)」を獲得しています。
 
『ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド』の朝食は、「レストラン ル・クール神戸」にて提供され、
"ル・クールブレックファスト"と呼ばれる洋食が基本ですが、和定食も用意されています。
また、朝からステーキも楽しめるお一人\6,352(税サ込)の
"プレミアムブレックファースト"なるものも用意されています。
朝食は前日まで連絡に決定しなければなりません。
「レストラン ル・クール神戸」にて和食をいただけるのは朝食メニューだけですので、
今回は和定食を選んでみました。
 
「レストラン ル・クール神戸」が満席の場合は、
「ラウンジ&バー グラン・ブルー」が朝食会場として解放されるため、
よほど同じ時間に集中する事がない限り待たされる事はないと思います。
今回は、「ラウンジ&バー グラン・ブルー」に案内されました。
 
お目ざめのジュース/ほうじ茶
イメージ 1
「ラウンジ&バー グラン・ブルー」では、ソファー席で狭い丸テーブルのためサイドテーブルが用意されます。
でも、やっぱり食べにくいです.......!
お目覚めのジュースは、グレープフルーツまたはブラッドオレンジのどちらかを選ぶ事が出来ました。
写真は選択したブラッドオレンジジュースです。
 
五国の旬の味わい/季節の焼き魚
イメージ 2
五国の旬の味わいは、ふろふき大根、あじの南蛮漬け、茶碗蒸し、辛し明太子でした。
ふろふき大根と茶碗蒸しはやさいいホッとする味付けで美味しかったです。
季節の焼き魚は鰤の塩焼きでした。
脂がのっており旨みのあるジューシーな仕上がりに焼きあがっています。
味の南蛮漬けは、酢の風味がよくあっておりさっぱりといただけましたが、
メインが焼魚でしたので、できれば魚以外のメニューにして欲しかったです。
 
須磨海苔/高本農場のこしひかり/地産の味噌汁/地元野菜の漬物/小鉢/納豆/一口甘味
イメージ 3
"高本農場のこしひかり"は、朝来市の和田山で頑固なまでに無農薬にこだわって作られた「こしひかり」です。
甘みはもちろんですが、旨味と粘りのバランスがよく、兵庫県にも美味しいお米があったんですね!?
『ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド』が開業当初から高本農場のお米を使用しているそうです。
お粥を選ぶこともできます。
味噌汁、漬物、小鉢などは、地産のものを使用し一品一品丁寧に仕事をされていることが伺えました。
日本料理のレストランがないホテルにて、レベルの高い美味しい和朝食に出会えるとは思いませんでした。
このホテルでは、和・洋どちらを選択しても後悔はしないと思います。
次回はぜひ"プレミアムブレックファースト"をいただいてみたいですね!
 

撮影:2011年2月

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事