諸国漫遊記

旅とグルメの記録を綴っています。

全体表示

[ リスト ]

東京都新宿区西新宿3丁目のある『パークハイアット東京』  その7 朝食編です。
 
『パークハイアット東京』は、お客様人一人一人に最上のサービスを届けるため、
あえて客室数を177室と少なくおさえたスモールラグジュアリの高級ホテルです。
全客室が42階以上の高層に位置し、
素晴らしい眺望とエグゼクティブルームと言うにふさわしい贅沢な空間を楽しめます。
まさしく、大都会の喧騒の中にある大人のための隠れ家です。
 
今回は、ブレックファーストからディナーまで提供しているオールディダイニング「ジランドール」での
"ブレックファースト ブッフェ"が付いたプランでの宿泊でした。
「ジランドール」は、席によって印象が全く違います。
できれば窓際がよかったのですが、残念ながら全て埋っており、
今回は、ちょうど真ん中に位置するパーティションで仕切られた
ボックス席のようなタイプに案内されました。
景色は望めないものの半個室のようなタイプでなかなかいい席でした。
イメージ 1
席に案内されるとコーヒーか紅茶を好きな方を伝え準備いただきます。
いかにもホテルでの朝食!.....といった感じです。
テーブルにはあらかじめ塩、胡椒、砂糖、そして、小瓶のジャムが用意されています。
イメージ 2
小瓶のジャムは、ストロベリー、ラズベリー、ブラックカラント、
オレンジマーマレード、ハチミツの5種類でした。
 
オムレツ
イメージ 3
+\800で好みの卵料理を用意してもらえます。
オムレツ、フライドエッグ、スクランブルエッグとベーシックなど、
さまざまなリクエストに応じてくれます。
私はやはり、ホテルでの朝食には、ふわとろのオムレツが欠かせません。
付添えはベーコンにしましたが、私好みのカリカリに焼かれたものでグッドでした。
 
ジュース
イメージ 4
ジュースは、トマト、オレンジ、アップル、キウイ&グレープフルーツ、ストロベリー&クランベリー....と
豊富に用意されています。
その中から、オレンジとストロベリー&クランベリーをいただいてみました。

パン
イメージ 5
パンは、トースト系、デニッシュ系はもちろんチョコバナナマフィンといったものまで用意されており、
ラインアップはかなり充実しています。
今回は、無難にクロワッサンとオレンジデニッシュをいただきましたが、
どちらも美味しかったです。
 
サラミ、ハム、チーズ、etc
イメージ 6
サラミ、ハム、チーズは種類が充実しており、選ぶのが楽しいです。
他には、スモークサーモンなども用意されています。
しかし、サラダは葉野菜しかなく私にはちょっと物足りませんでした。
 
ヨーグルト(シリアル入り)
イメージ 7
シリアル類も豊富にありましたが、
ヨーグルトと和えてベリーが添えられたデザート感覚のものも用意されていました。
 
フルーツとヨーグルト
イメージ 8
最後はフルーツとヨーグルトで朝食をしめくくります。
用意されているフルーツは糖度が高く、
どれも美味しくいただけました。
 
 
ブッフェスタイルですが、行列ができるような見苦しい情景はありません。
内容が充実しているだけでなく、どれも美味しいことには感服です。
それは、厳選されたこだわりの素材を使うという事に徹底しているからといわれています。
それに、『パークハイアット東京』基準の素晴らしいスタッフのサービスが加わり、
ゆったりとくつろぎながらの優雅な朝食を楽しめる事ができます。
リピーター続出なのも納得です。
 

撮影:2011年12月

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事