諸国漫遊記

旅とグルメの記録を綴っています。

全体表示

[ リスト ]

東京都港区東新橋にある『コンラッド東京』 その2 客室編です。
 
「ヒルトン・ホテル」創業者の"コンラッド・ヒルトン"氏のファースト・ネームより名付けられた
ホテルブランド「コラッド・ホテル」は、ヒルトン・ファミリー・ブランドの中では、
「ウォルドルフ=アストリア・コレクション」に次ぐ上級ブランドとして位置づけられています。
 
「コンラッド」ブランド日本初進出となる『コンラッド東京』は、2005年7月1日にオープンしました。
コンラッドホテルズの格式と和のモダンデザインの融合をコンセプトとしており、
ミシュランガイド東京日本語版において、快適さによる評価で最高ランクの
レッドパビリオン5つを3年連続獲得しています。
 
今回利用した客室は"エグゼクティブベイビュールーム"のツインタイプです。
最上階の37階と36階に位置し、浜離宮恩賜庭園と東京湾を望む素晴らしい景観が特徴です。
客室の広さは48㎡と、東京の外資系高級ホテルでは50㎡以上が当たり前になっているため、
数字上では物足りなさを感じるかもしれませんが、開放的なデザインにより数字以上の快適さを誇ります。
 
リビングスペース①
イメージ 1
高さ約3mの大きな窓がこの客室の最大の特徴といってもいいでしょう!?
昼はたっぷりの自然光が降り注ぎ、その先には、レインボーブリッジやお台場を中心とする
東京湾の絶景(夜景)が眼下に広がります。
窓いっぱいに設けられたソファーがgoodで、客室滞在中のほとんどをこのソファーで過ごしました。
刻々と変わる東京湾の情景を眺めるには最高の場所です。

リビングスペース②
イメージ 2
HITACHI 37インチプラズマテレビ Wooo が壁掛けで備えつけられていますので、
キャビネットの立体的な空間を有効的に活用できます。
キャビネットには、DVDプレイヤーとミニバーが収納されています。

ベッド&リビングスペース①
イメージ 10
玄関側から撮影した客室です。
レースカーテンをクローズした状態です。
 
コントロールパネル
イメージ 11
ブラインド、レースカーテンの開閉、室内灯、読書灯、枕元灯、足元灯の点灯/消灯は、
ベッドサイドに設けられたコントロールパネルにて全て操作できます。
 
ベッド&リビングスペース②
イメージ 12
窓側から撮影した客室です。
間仕切りに強化ガラスを使用した開放的なタイプが最近流行ってますね!?

ベッド&リビングスペース③
イメージ 13
バスルームのブラインドを下ろすとこんな感じです。
 
ブラインドコントローラー
イメージ 14
ベッドルームとバスルームの間仕切りに設けられたブラインドの開閉と角度は、
こちらのコントロールパネルで操作します。
バスルームのブラインドはバスルーム側からしか操作できません。
 
バスルーム①
イメージ 15
ブラインドを全開にすると東京湾のビューバスにもなります!
 
バスルーム②
イメージ 16
とてもお洒落な洗面スペースですが、使勝手の面では..............。
 
シャワーブース
イメージ 17
独立したシャワーブースを備えています。
レインシャワー付きというのはgoodです!
 
トイレ
イメージ 3
トイレはセパレートタイプです。
 
バスルーム③
イメージ 4
シャワーブースとトイレの扉を閉めるとこんな感じです。
手前にトイレ、奥がシャワーブースになります。

客室内エントランススペース
イメージ 5
スタイリッシュかつシックな空間です。
 
クローゼット
イメージ 6
チェスト兼荷物台が設けられており、クローゼットとしての広さも十分です。
ハンガーの種類、数も問題ありません。
 
ターンダウン後のベッド
イメージ 7
お休みの準備(ターンダウン)が施されたベッドはこんな感じです。
イメージ 8
『コンラッド東京』名物"コンラッドベア"は、ターンダウンの際に用意されます。
もちろんお土産として持ち帰りができ、お子様には大人気です。
イメージ 9
枕元には、朝食メニュー(ルームサービス)がしっかりおかれています。
 
 
撮影:2012年1月

閉じる コメント(2)

素敵ですね〜
得に窓際のソファから眺める夜景が
よさそうです。

本でも持ち込んでまったりしたいですね〜。

さらにお風呂。
開放的ですが、バスタブの形もまるみがあって
使いやすそうですし、かわいいです。

同行者によっては、ブラインドを閉めれば
問題ないですし、なかなかいいですね〜。

東京のホテルは素敵なところが多くて
泊まりたいものですが、なかなかなのが辛いですね〜。

2012/2/22(水) 午後 11:02 [ 神無月 ]

和のモダンデザインとコンラッドホテルの格式が融合した
なかなかのデザインで客室はけっこう気に入りました。
一番気に入ったのが、窓側いっぱいに設けられたソファーです。
ここから眺める東京湾の景色は時間が経つのを忘れてしまいます。

東京には素敵なホテルがたくさんありますので、
難しいとは思いますが、ぜひ体験していただきたいです。
コンラッド東京もおすすめのホテルの一つです。

2012/2/25(土) 午後 10:50 諸国漫遊記


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事