諸国漫遊記

旅とグルメの記録を綴っています。

全体表示

[ リスト ]

東京都港区港南にある『 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル 』 その4
 「チャイナ・シャドー」編 です。
 
「チャイナ・シャドー」は、「品川イーストワンタワー」の26階、
『ストリングスホテル東京インターコンチネンタル』の7層吹き抜けのアトリウムロビー階にある
中国料理のレストランです。
創作の中国料理とは一線を画す「新感覚広東料理」を謳っています。
 
高層ビルの東京湾側に面しており、窓側の席からは羽田空港へ離発着する航空機や、
ビルの谷間からレインボーブリッジなどを望む事ができ、なかなかのロケーションです。
今回はチェックアウトを済ませた休日のランチタイムに訪れてみましたが、
ほぼ満席で賑わっており、人気店である事が伺えました。
今回は、「京胡(きょうこ)」と名付けられた一番リーズナブルなランチ―コースを
いただく事にしました。
一番リーズナブルといっても、お一人\4,200(税込サ別)となかなか強気な価格設定です!

食前酒
イメージ 1
食前酒?としてシャンパンをいただく事にしました。
グラスシャンパンは、昨晩「ザ・ダイニング ルーム」にていただいた「モエ エ シャンドン モエ アンペリアル」
しか用意できないとの事でしたが、美味しいので問題ありません。
中華にシャンパンもいいものです!?
 
特製サラダ風冷菜
イメージ 2
白身魚のすり身でしょうか?
ピリ辛のソースが強い事もあり、すり身?(練り物?)からは旨味を感じる事はできませんでした。
食感や風味も弱く、ちょっと残念な一皿でした。
 
ジャスミンティー
イメージ 3
休日のお昼ですがお酒はほどほどにし、ジャスミンティーをいただく事にしました。
ティーウォーマーとともに耐熱ガラスのティーポットにて用意してくれました。
耐熱ガラス製のティーポットですと、中身がなくなった場合は一目瞭然ですので、
こちらから声をかける事なくスタッフが気付いて交換してくれました。
耐熱ガラスのティーポットは意外と便利と思いましたが、教育されたスタッフがいるお店ある事が前提です。

二種シーフードと季節青野菜の炒め
イメージ 4
写真はスタッフがお皿に取り分けた後になります。
二種のシーフードは帆立と烏賊で、季節の青野菜はアスパラでした。
素材の素晴らしさは、口に入れた瞬間にわかりました。
旨味が凝縮された帆立と上品な甘みとプリプリの食感の烏賊、
そして、さわやかな甘みと瑞々しくシャキシャキの食感のアスパラとの相性が抜群の一品でした。

蟹肉と干し貝柱入り冬瓜のスープ
イメージ 5
写真はスタッフがカップに取り分けた後になります。
蟹肉と干し貝柱がたっぷり入った旨味たっぷりのあんかけスープに、
冬瓜のとろっと溶ける食感がたまりません!

空心菜香港家庭風炒め
イメージ 6
写真はスタッフがお皿に取り分けた後になります。
シャキシャキっとした食感が最高です!
コースも中盤ですが、ここでビールが欲しくなります.......。
 
小海老と韓国かぼちゃの辛味入り黒豆ソース炒め
イメージ 7
写真はスタッフがお皿に取り分けた後になります。
ズッキーニに似た韓国かぼちゃと小海老を使ったピリ辛の炒め物です。
韓国かぼちゃは、クセがなく食感がよいので炒め物にピッタリで、
ぷりっぷりっの小海老との相性も抜群です!

五目野菜チャーハンの煮豚あんかけ
イメージ 8
写真はスタッフがお皿に取り分けた後になります。
黄金色のパラパラチャーハンに、煮豚たっぷりのあんかけをかけて仕上げてくれました。
既にコースは終盤ですが、非常に食欲をそそる逸品です!
全ての料理をスタッフが取り分けてくれましたが、盛り付けのセンスはなかなかだと思いました。
スタッフはよく教育されています。

本日のお勧めデザート
イメージ 9
本日のデザートは、タピオカ入りココナッツミルク栗ぜんざい(冷)でした。
和風ながらアジアンテイストも感じる納涼スイーツで、
甘さ控えめの上品な味わいでした。
 

素材の旨みを忠実に活かした薄味ベースの優しい味付けとなっており、
女性やシニア向けの中華かな?という印象を受けました。
コストパフォーマンスは決していいとは思えませんが、ぜひ、ディナーでも訪れてみたいとは思いました。
しかし、一番リーズナブルなコースでお一人\8,925(税込サ別)ですので、
私には普段使いは難しいですね〜.......。
 

撮影:2013年9月

閉じる コメント(3)

煮豚たっぷりチャーハンが かなり美味しそうですo(>ω<*)o

ホタテも好物なので 新鮮な甘みのあるホタテ…食べたいです。

ホテルの中華は美味しいけど 結構高いし 先日 スイスホテル大阪で 中華をいただきましたが 一人8000円くらいで…

それなら和食かイタリアンが食べたいかも…

でもこの煮豚たっぷりチャーハンは食べてみたいです(^^)

2014/1/25(土) 午後 0:04 [ 神無月 ]

「チャイナ・シャドー」は外れがない優等性の中華といった感じです。
煮豚あんかけのチャーハンは美味しかったです。

たしかに、有名ホテルの中華って、けっこういいお値段しますよね〜!
それに見合った料理とサービスであれば問題ありませんが.......。

最近は、中華は油っぽいイメージが強く、自然にディナーからは避ける傾向に
あり、ランチになってしまいます。
それに、シャンパンやワインが好きなので、フレンチやイタリアンを
セレクトしていまいます........。

2014/1/26(日) 午前 11:12 諸国漫遊記

顔アイコン

こんにちは。インターコンチネンタルのブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです。

2014/3/15(土) 午後 3:47 [ pon*si*utp ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事