ここから本文です
釣り、釣れ!、釣れろっ!!
全然釣りに逝っていない。

書庫全体表示

ドッス〜ン!


んっじゃ〜っ!!


ドッパ〜ン!ドッパ〜ン!!








昨日、今日と昼間は、汗ばむ位の陽気。。。

仕事もほぼ定時に終わり。タイドグラフを見ると、丁度下げの流れがききだす

タイミング(^^♪

これは寄らなければっと、いつもの○田川へ・・・

予想通り美味しそうな流れが効き始めてる。

まず、ラムタラをテロテロ〜っと橋脚めがけて流し込んでると(◎_◎;)

対岸で、ッパア〜〜〜〜〜ン!バッコ〜ン!!

お湯が沸騰し始めた(汗

今まで聞いた事の無いようなエゲツナイ音のボイル音に焦りすぎて、

ラインメンディングを失敗し大事なラムタラが橋脚にガッチリ根掛り。。。

痛恨のロスト😢でも、まだまだ祭りは終わっていないので、慌てて今度は

フレイミングダートをセットしダウンクロスでキャストし、てろてろてろ〜

目の前5mでもエグイボイルがΣ(・ω・ノ)ノ!

今度は焦る気持ちを抑えながら・・・

明暗の境目、丁度さっきボイルが起こったあたりでU字をクイッとかかせると、

ドッス〜ン!


んっじゃ〜っ!!


ドッパ〜ン!ドッパ〜ン!!

もんのすごい重量感!

こりゃあ今回こそは、やっちまったかあ〜?と慎重にやりとり(汗

橋脚やら杭の林やら、アチコチに障害物があったので結構ガチめにドラグを

締め込んだにもかかわらず、ドラグが止まらず。フロウハントがバットから

ひん曲がり、ギシギシと鳴ってる(;^ω^)

時間にして5分程か・・・何とか魚が浮いてきてチラッと姿が見えると???

デカいにはデカいけど?なんかずんぐりしてる。。。

おまけにめ・め・目が赤いんですが(滝汗

より一層慎重にやり取りし、ランディング成功!!

イメージ 1

イメージ 2

ドーンと80㎝ジャストのアカメ!

何度見てもカッコイー!

メーター越えはならずだけど、これ位のサイズになるとやっぱり

すんごい体高、分厚い背中、どでかい鱗にエゲツナイ尾びれ(;´・ω・)

こりゃ引くわな。。。

イメージ 3

イメージ 4

写真撮ってると、護岸の上から熱い視線を感じる?

上を見るとおにーちゃんがひとり、「でかっ、それってスズキですよね?」

にっしゃん「いーえ。アカメですよw」

おにーちゃん「えっ?アカメ?すげー。」
おにーちゃん「対岸で釣りしていいですか?」

にっしゃん「ぜんぜんOKですよ。。。でもだいぶこの魚がポイント荒しました

が・・・」って言ってる途中でおにーちゃんは対岸に走っていったw

しっかりと蘇生させて、リリースするころには流れもゆるくなり、ボイルも

なくなり静かになってた。

対岸を見るとさっきのおにーちゃんはフライをやってる。

フライにもしコイツがかかったら・・・ゾゾ〜(;^ω^)

怖いです。。。


しかし、クリスマスだというのにアカメが釣れるなんて・・・

高知の河川・・・恐るべしw


-TACKLE DATA- River Seabass Main
 ROD : APIA 風神AD FLOW HUNT 89ML
 REEL : DAIWA 10 CERTATE 2500R
 LINE : DAIWA S.W.8Braid+Si #1.5(20lb)
 LEADEA : DAIWA morethan LEADER TYPE F #5(20lb)
 SNAP : OWNER Cultiva CROSS SNAP #1
 LURE : APIA  LAMMTARRA  殉職
            APIA  PUNCH LINE 80
            ima FLAMING DART ☆
            ima SCARECROW 75S
          



  • 顔アイコン

    デカッ!!
    尻尾なんか団扇より大きいじゃないですの
    おめでとうございます☆

    たろう

    2015/12/24(木) 午後 9:56

  • 顔アイコン

    > たろうさん
    ありがとうございます(^^♪
    あのエグイ尾びれ見ると、強烈なファイトも頷けます。

    にっしゃん

    2015/12/25(金) 午前 7:39

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事