日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

嗜好の☆変化

趣味を含めて「嗜好」は・・若い頃と変わってないけど・・
歳を重ねる度に・・変化(笑)

先ず・・・「釣り」。若い頃。磯釣り以外・・全く興味無し!

イメージ 1

ずいぶん前だから?・・顔出しサービス(笑)まぁ良いっか〜

イメージ 2


イメージ 3

そんな磯オンリーの釣りが・・・ここ数年。

イメージ 4

楽しいですね(笑)

イメージ 5

大漁の日には・・・・大量(笑)

イメージ 6


イメージ 7

近いのが・・魅力。右上には温泉も見えるし(笑)

イメージ 8

さて!次なるものは・・・酒の嗜好。20代の頃は・・・

イメージ 9
それから30代。

イメージ 10

現在に至っては・・・

イメージ 11

若いころ・・年配者が飲んでるのを見て、飲んで見て無理だったけど・・不思議(笑)

さて最後は・・バイクもしかり。十代の頃好きだったのは・・当然その頃のバイク。
それから40歳の頃、リターンした時でも・・購入したのはあの頃のバイク。

イメージ 12

↑↑のバイクは短命でした。ネットで買って綺麗だったけど・・・エンジンが駄目(笑)
そして↓↓のバイク。

イメージ 13

続いて・・

イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16

現在は嗜好の変化・・・4台のバイクを処分して

イメージ 17

すごく乗ってて楽しいバイクです^^

それから続いて・・3日前にもう1台。契約しました。2台で打ち止めとします。
それが若いころは・・全く興味が無かったバイク。それが今回購入になるとは・・・

実は息子が乗ってる↓↓のバイク(250cc)を乗り回してみたら・・
鼓動が・・凄く気持ち良い!

イメージ 18

これ↑に乗って無かったら多分・・・その気持ち良い鼓動に出会ってませんね〜(笑)

先日契約したら・・こんな物をくれました。

イメージ 19

クリヤケース

イメージ 20

ステッカー

イメージ 21

Tシャツ

イメージ 22

外国人のSサイズ。たぶんピッタリ。(笑)

イメージ 23

納期まで2週間。納車は「梅雨」かも(笑)人生最後の?大型車?
あ!新車じゃありません。新車はエンジンが「水冷」。新車だと手に入らない「空冷」の最終型。
このバイクなら「空冷」。これだけは・・・拘り。



この記事に

開く コメント(8)

レクレーション☆

職場の仲間5名で一泊二日。目的は温泉と美味しい魚と地酒・・それに加えて夕日のスポット!

イメージ 1

Mさん所有のカスタムバスに・・贅沢にも?5名で出発。

イメージ 2

明日は雨になる予報ですが・・どこまで天気が持つか(笑)

イメージ 3

目的の夕日・・見れるかな〜?運転は・・元バスの運転士。5名の中でも一番若いT君が担当。

イメージ 4

助かります〜(笑)午前9時に出発後・・約2時間で昼食タイム予定の店に到着。

イメージ 5

昼から海鮮BBQの予定でしたが・・・

イメージ 6

日曜と言うこともあって・・まさかの・・予約無しでは入れない状態
そこで姉妹店の店を紹介して貰いました。さらに南下すること10分。

イメージ 7

到着〜〜

イメージ 8

初めて入る店です。って言うか姉妹店があったんだ(笑)

イメージ 9

漁船丼。海鮮の下には炊き込みご飯。先ずは・・昼間から乾杯!
5名中・・呑む人2名。呑まない人3名。すごく助かります。

イメージ 10

やっとご飯が見えてきました(笑)

イメージ 11

昼食を済ませたら・・さらに南下すること1時間。

イメージ 12

フェリー乗り場に到着〜

イメージ 21

発着は計算してなかったけど・・おっ!

イメージ 13

1時間20分に1本のフェリーがタイミング良く接岸しています。出港まで15分。ナイス!

イメージ 14

日曜日とあって乗船客も多いですね!

イメージ 15

無事に乗船しました。30分の船旅で隣の県へ。

イメージ 16

夕日まで天気は持ってくれるかな〜?

イメージ 17

今夜宿泊する宿は・・・夕日が綺麗に見渡せる小高い丘の上のホテル。

イメージ 18

30分の船旅から・・フェリーを降りて陸走10分。あっと言う間に到着しました。

イメージ 19

宿泊客は少ないようで・・・駐車場も疎ら。

イメージ 20

本日の日没は17時22分。それまでに時間があるので・・

イメージ 22

先に温泉ですね〜(笑)それから期待の夕日(サンセット)タイム。

イメージ 23

雲が多いかな・・・

イメージ 24

残念・・・

イメージ 25

夕焼け色には染まりませんでした。。。
それでは気を取り直して・・乾杯!(笑)

イメージ 26

コース料理です。

イメージ 27

この後・・茶碗蒸しに照り焼き魚。ご飯に伊勢海老の味噌汁。さらにはフルーツにデザート。

イメージ 28

一泊二食¥9450。片道180km。2日目は雨でしたが・・楽しいひと時でした〜


この記事に

近況☆復帰に向けて

本震後・・我が家のライフラインは
ガスOK。電気OK。水道だけが断水でした。比較したら恵まれてる方です。
断水についてはストックしたペットボトルの飲み水があるので大丈夫!
トイレ流し用には・・ポリ缶のストックがあるのでこれも大丈夫。
最初の1週間。市内の断水はこんな感じ。

イメージ 8

断水中・・贅沢だけど?困ると言えば・・風呂。お湯を沸かしてタオルを絞って身体を拭いて凌いでいましたが
やっぱり風呂には入りたい。TVの情報などで聞くところによると市内の温泉施設は2〜3時間待ち状態。

並んでまではと・・・スルーしていた断水から1週間目。
混んで無さそうな?温泉まで家族で走ってみました。


いつもなら40分ほどで着く温泉。渋滞で1時間強掛かりました。
けど温泉はガラガラ状態(笑)やったね!読みが的中!

1週間ぶりの風呂。最高でした。
それから暫くたって水道。震災から約10日目?水がちょろちょろながらも出るようになり
水圧も元通りになり・・とりあえず我が家は電気・ガス・水道。ライフラインは復旧となりました。

退院後の昨日・・電気治療のため最後の通院。今回救急車で運ばれ・・縁があってお世話になった病院です。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

そして最後に・・・病院の敷地内で気になった建物。

イメージ 6

なんと病棟の隣。立派な昭和の建物。入院時・・・ここ何?と思いました。

イメージ 4

正面玄関。


イメージ 5

そして赤十字のマーク。

イメージ 7

診療所だった頃の?病院がそのまま残してあります。加えて聞くところによると戦時中・・軍用病院だったとか?
さらには看護師さんに聞いたところ・・現在理事長先生の住まいとのことでした!

街には今回地震の爪あとが至る所で残る中・・・まったく大丈夫です!昭和万歳!

さて震災前から同時進行してた腰痛も・・かなり回復しました。
明日からいよいよ仕事に復帰です!仕事もぼちぼち頑張りたいと思っています。
まだまだ今から復興に向かって行く熊本ですが・・とりあえず仕事ができる事に感謝!

この記事に

開く コメント(8)

近況☆(そして本震)

入院していても病院側も大変な状況・・・・・そこで自宅に帰りました。
自宅帰るとまず玄関の靴箱が倒れ・・食器棚も倒れて食器は殆ど割れて・・
家の周りには瓦が落ちています。。。。

自分の部屋(二階)はテレビやオーディオが倒れて部屋に散乱。。
とりあえず部屋の片付けすませてから風呂に入り、今夜はゆっくり寝ることに。
前日は病院で椅子に座ったまま一睡もしてないから・・眠っ。

そんな眠りに就いて・・・3時間が経過した夜中の1時半。
昨夜の地震以上の揺れが襲います。。本能的に頭を覆いながら・・覚悟を決めて・・
収まるのを待ちました。 自宅が崩壊しそうなほどの揺れ。マジに家が崩れて死ぬ・・もう終わりかと思いました。

一階で寝ている家族に声を掛けながら・・裸足で外に避難。
外で5分が経過。2台の車の屋根には降ってきた瓦が乗っています。
余震が続いている中・・今夜は隣のドラッグストアの駐車場で車中泊。同時にスマホからは津波警報も。。
夜中の2時と言うのに・・逃げまとう車で渋滞中。
ここまでは津波は来ない!と言う自分の判断で家族は2台の車にて避難。
そのまま寝ずに約5時間。車中にて夜明けを迎えます・・・家は大丈夫かな?
イメージ 1

2階の瓦が。南側。

イメージ 2

そして南側。

イメージ 3

西側。

イメージ 4

二階の瓦が・・一階の屋根に落ちてきてます。しかも明日からは雨の予報。
こんなときに腰痛じゃないなら・・自分でシートを張りたいんですが・・・
結局業者に頼んで・・とりあえず雨漏り対策。ブルーシート35000円也。

ここでライフラインのチェック。水は断水。ガスは大丈夫。電気も大丈夫。
となれば・・とりあえず水の確保ですね!

と言ってもどこも店は開いてない。自宅には灯油のポリタンしかない(笑)
そこでなんでも良いからこれ!町内の給水所まで長男と次男と3人で、チャリ部隊!

イメージ 5

こんなときに役に立つとは・・・

イメージ 6



イメージ 7


イメージ 8

これで暫くの飲み水は確保出来ました。

そして翌朝・・子供らが面々動いてくれてます。
飲料水関係・・・長男。

イメージ 9

食料関係・・・長女。

イメージ 10


イメージ 11


そして衛生関係・・・次男。

イメージ 12

それぞれ・・気がつくこと、思うことは違いますね〜(笑)そして長男が沖縄にいたころの友達。
現在隣県(佐賀)在住ですが夜中に物資、食料と水をを運んできてくれました。
改めて思います。やはり持つべきものは「金脈」じゃなく・・・・「人脈」。
カセットコンロから〜ボンベまで

イメージ 13

そして明け方・・・久留米の友人からはワゴン車に積んで・・・

イメージ 14

水入りの・・・ポリタン20缶。

イメージ 15

これで暫くは水とガスの心配はいりません。
ライフラインの中の飲み水と生活用水、そしてガスは短期間なら心配無用となりました。続く。


この記事に

近況☆

続きからです。入院して約1週間が経過した14日。
腰の痛みも半減して何とか立ったり歩いたり出きるまでになりました。
あとは座って前屈ができて靴下が自分で履けるようになったら・・とりあえず日常生活はOKの状態。


そんな14日。治療は脊髄へのブロック注射。15時から点滴の開始!
イメージ 1

注射自体は2分ほどで終了するんですが・・その後22時まで点滴状態。。。

イメージ 2

夕食もトイレも・・こいつ(点滴)と一緒に移動(笑)
そんな点滴も予定時間より少し早く終わりました。時計を見ると21時15分。病院では消灯時間ですね〜
とりあえず歯磨きに洗面所へと向かい・・歯磨きとしていたら・・・・・地震!
今まで生きてきて初めて味わうほどの揺れ!立っていられず尻餅。。。
とっさに思ったのは・・「ここは何階だっけ?」。「二階だ」。
逃げることより洗面台の下にとっさに潜り込みました。まじに病院が崩壊すると思うほどの揺れが続き。。
やっと収まりました。

その後、家族に安否の確認で連絡するも携帯が繋がらない。。。
同部屋のお兄ちゃんが「LINEなら繋がるみたいです」とのことで嫁のカラ携を諦め、娘のスマホにLINE電話すると・・・やっと繋がり家族全員の安否を確認することが出来ました。

時間は22時。病院からの指示に建物内は危険と言うことで・・
病院内の駐車場まで避難。

イメージ 3

とりあえず椅子に全員座りながら・・病院の職員さんにより次々とベッドが運ばれてきて・・
朝まで外で避難となりました。ずっと椅子に座っているのもシンドイので辺りを散歩すると

イメージ 4

ブロックが落ちてきて・・道を塞いでいます。それから8時間後・・やっと夜が明けました。
外はまだ寒く・・一晩中寒さとの戦いでした。

イメージ 5

患者はもとより職員さん・・・大変そう。。
そして今夜も外で一泊するのか?確認してみたら今夜も同様です。
家の損害もかなりあるとの事で気になるのと・・病院に居ても今夜も屋外なら自宅のほうが・・
そこで医師に相談して外泊許可(自宅)をもらいました。

いま自宅の2階でアップしていますが・・アップしている間にも2回、大きな余震が来て・・
とっさに身構えて外へ逃げ出そうとしました。次回またアップします。


この記事に

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事