模型とあれやこれ 別館2

こちらは本館ブログで書き切れなかった事、考察のサブブログです

全体表示

[ リスト ]

シフトワイヤーの製作


イメージ 1

本館ブログ 2017 4月 5日の記事

シフトワイヤーのジョイント部分。
ドア非開閉ならケーブルを挿すだけでも良いのですが、ドアを開けると丸見えです。

イメージ 2

固定部はプラ板の貼り合わせで作製。
持ち手を確保して作っています。

イメージ 3

仮の線で位置決めして接着。

次はジョイント。
ボールジョイントです

イメージ 4

ジョイント固定部はアルミパイプで。

イメージ 5

ソケットはプラパイプを使いました。

イメージ 6

L型にしています。

イメージ 7

瞬着+ベビーパウダーを盛ってから修正。
左写真は爪楊枝で盛っただけです。

イメージ 8

拡大すると粗バレです。

イメージ 9

固定部に付くパイプは真鍮パイプ。
六角ナットを付けています。
本当は洋白パイプで作りたかったのですが新たに購入する時間が待ちきれなくて真鍮色。

イメージ 10

ケーブルはビニールコートワイヤー。
心線はSUSで硬すぎるので抜きました。
通常はアルミカラーですが心線を抜くと白っぽくなり、曲げに対して容易に折れやすくなるのでワンサイズ細いワイヤーを挿して曲げやすくしました。

イメージ 11

太さ等適当です。

イメージ 12

ちなみに矢印部分、実車の取り付けは下方向からなのでジョイントの形状は違います。

続きます。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

瞬着にベビーパウダーですか!!
粘土っぽくなるのですか?

2017/4/6(木) 午後 2:10 TR4A 返信する

顔アイコン

TR4A 様

WAVEの瞬着ハイスピードを柔らかめに混ぜて爪楊枝で載せる感じでしました。
説明難しいです。
習うより慣れよで、使えばすぐ感覚がつかめると思います。

2017/4/6(木) 午後 11:12 [ ploverbell ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事