京都と飛行機のブログ

旧・「京都と飛行機のブログ」から新しいブログに変わりました!

全体表示

[ リスト ]

またまたしばらくのご無沙汰でした
ネタが出来たら書く・・・気まぐれなブログゆえお許しください。。

関西では暖かくなったり寒くなったりの繰り返しで、本格的な春の訪れはまだ足踏み状態ですが、それでも近所の畑で菜の花が咲いていたり、桜のつぼみがそれとわかるまで膨らんで来ていたり・・・
少しずつ春が目に見えてきました

さてそんな中、以前から一度行ってみたかった香港国際空港へ飛行機撮影に行って来ました。
香港国際空港は旅客便、貨物便を含め、アジアでもっとも離発着数が多い24時間眠らない空港で、日本には飛んで来ないレアな航空会社や退役が進むボーイング747(通称:ジャンボジェット)、客室が総2階建ての世界最大の旅客機A380などの大型機が多数飛来するので、以前から行ってみたいな・・・と思っていた空港でした。
ただ、3年前にマレーシアに飛行機撮影に行った時は2泊3日でしたが、今回は普通の人がまずやらないであろう日帰り旅です(笑)
海外日帰りなんて・・・ もったいない・・・ 信じられない・・・ というご意見が大半を占めようかと思いますが、滞在時間12時間で十分に楽しんで来ました
年齢のわりに気力・体力とも元気なので、少々強行なスケジュールでも全然OKです。

最後に予想していなかったハプニングがあり、危うく帰国できなくなるところでしたが、奇跡的に無事帰国できましたので、その事件も含めて香港日帰り旅の一部始終を書かせていただきます。

そもそものきっかけは、2月のとある日・・・暇つぶしに「香港までの航空運賃っていくらぐらいなんだろう・・・?」とネットで検索していたら、【往復LCC(格安航空会社)で29,541円】という航空券があり、「えっ 3万円以下で往復できるんだ〜」と、ビックリ
新幹線で大阪から東京まで往復する運賃とほぼ同じです。
ゆっくり滞在したい空港ではありますが、とりあえずどんな空港なのか、一度下見に行く感じでよかったので、運賃は安ければ安いほどいいし、日帰りでも全然構いませんでした(笑)
長時間の飛行機移動となるとLCCでは座席も狭いし、飲食のサービスもないのでキツいですが、片道4時間程度ならLCCで問題ありません

ただ、飛行機撮影は天気の影響をモロに受けるので、日帰りだとその日が雨だったらガッカリだし、かと言って、LCCの場合は価格が変動するので購入のタイミングを逃すとこの価格で買えなくなるし・・・と、毎日価格を確認しながら3日間悩んで迷った末、「人生いつ何が起こるかわからないし、残りの人生短いし(笑)、後悔しないようにやりたいことはやれる時にやっておこう」・・・ってことで行くことを決断したのです

ちなみに今回のフライトスケジュールは・・・
行き:3月16日(土) 午前1時50分 関西国際空港発 → 同日、現地時間 午前5時25分香港国際空港着
帰り:3月16日(土) 午後6時20分 香港国際空港発 → 同日、午後10時45分 関西国際空港着

約12時間は現地に滞在できるスケジュールです。
行きの便は香港のLCC 「香港エクスプレス」、帰りの便は日本のLCC「ピーチ」です。

そして迎えた当日・・・

深夜便で時間に余裕があったので、仕事を終えて一旦帰宅
家で晩ご飯と風呂も済ませて家を出ました。 出掛ける時に一番悩んだのが服装です。
今の時期、大阪ではまだ朝晩は肌寒く、日中の最高気温も15℃前後ですが、亜熱帯に属する香港では大阪の今の時期の最高気温が最低気温で、日中は最高気温が25℃ぐらいまで上がります。
日帰りということで、荷物は撮影機材が入ったリュックのみで、着替えを収納するスペースはありません。
日本で寒いからと言って厚着をすると香港で邪魔になるし、かと言ってあまり薄着だと日本では行きも帰りも深夜なので寒いだろうし・・・
結局、現地にいる時間の方が長いので、長袖のTシャツに薄手の上着を重ね着するという格好で出掛けましたが、家を出た時はちょっと寒かったです・・・

で、支度ができると家に居てもしかたないので早めに家を出て、関西空港に着いたのが午後9時半。
空港のフライトスケジュールを見ると、ボクが乗る午前1時50分発の「香港エクスプレス UO865便」のチェックイン開始時刻は出発の3時間前、22時50分となっています。
イメージ 1

ボードをよく見ると、ボクが乗る便の次の飛行機の出発時刻は午前7時35分となっていたので、日付は変わりますが、ボクの乗る飛行機が関西空港を出発する当日受付の最終便のようです。

受付カウンターの表示
イメージ 2

チェックインを終え、出国審査を済ませて搭乗口までシャトルで移動。
出発までまだ2時間ほどあるのでベンチでちょっと仮眠。。
朝はいくら早くても平気なんですが、夜は12時が起きていられる限界なので眠くて眠くて・・・

そして本日、ボクが初めて搭乗する「香港エクスプレス」  
ラッキーなことに、ボクがまだ見たことのなかった特別塗装機です。
イメージ 3

ちなみに、これが香港エクスプレスの通常塗装。
イメージ 4

海外のLCCですが、機内では日本語のアナウンスもあり安心です。
座席はよく利用するピーチやジェット・スターに比べ、同じLCCでも座席幅が広く感じられ、足元もゆったりしています。
深夜便ということで、離陸してほどなく機内は消灯。。
普段、夜11時頃には寝ているので、眠くてたまらないボクは座席に座るなりすぐに

フライト時間は約4時間・・・ 寝たか寝てないかよくわからないうちに香港国際空港に到着。
中途半端な睡眠で眠い目をこすりながら香港に初上陸です。
空港のどこに着いたのか・・・夜明け前なので真っ暗でわかりませんが、飛行機を降りてすぐバスに乗せられて入国審査を受ける建物まで空港内を移動。

イメージ 5

ここで、ボクの当初の予定がちょっと狂いました・・・
と言うのも、飛行機の撮影ができる空港の展望デッキは午前9時30分にならないとオープンしません。
なので、到着してからの4時間ほどの間、外が明るくなるまで到着したターミナル内に留まってもう一眠りし、展望デッキが開く時間までは入国審査へ行かず、そのままターミナル内で飛行機を撮影しようと目論んでいたのです。
ところが飛行機を降りて直接、入国審査の所まで運ばれてしまうとは・・・ 想定外でした
仕方がないのでそのまま入国審査へ。。

海外で一番緊張するのが入国審査です。
英語に苦手意識はないものの、さほど得意なわけでもないので、ネイティブな発音であれこれ聞かれても聞き取れないかもしれないのが不安です。  そうこうしているうちにボクの順番が・・・
こっちはそこそこ緊張していましたが、審査官は隣の審査官と談笑しながらパスポートとボクの顔をチラッと見てパスポートを機械に通すと、何も聞かず会話することもなく笑顔でパスポートを返して来ました。
いともあっさり、もういいの って思えるくらい、わずか30秒で入国完了  
日本のパスポートはよほど信頼されているのか・・・。  緊張して損しちゃいました(笑)

初めて見る香港国際空港・・・アジア屈指の国際空港とあって、ターミナル内は広々として綺麗です。
イメージ 6

巨大な昔の飛行機模型が天井にディスプレイされています。
イメージ 8

イメージ 7

さて、仕方なく入国しちゃったけど、展望デッキのオープンまでかなり時間があるので、ここでとりあえずは朝ごはんに何か食べとこ
と、飲食店を探してウロウロしてみましたが、まだ時間が早いのでどのお店も閉まっています
仕方なく、日本でもお馴染みのコンビニ、セブン・イレブンへ・・・
日本語で書かれている商品や日本で売られているのと同じような商品がたくさんあるのでなんか安心です。
ただ日本とちょっと違ったのは、香港では「食の安全性」に敏感なのか、パンに「日本で製粉した小麦粉を100%使用」とか、「日本で加工された商品」という表示があり、日本製=安全・安心というイメージなのが少々誇らしかったです

日本でも売られていますが、「茎めかぶ」とか「梅茎わかめ」なんて香港でこんなの売れるのカナ・・・(笑)
イメージ 9

結局、ボクが朝食に選んだのは「日本で製粉した小麦粉を100%使用」のメロンパンと果汁100%のキウイジュース。 
滞在中にお腹でも壊したりしたら飛行機撮影どころではなくなるので、ボクもここは冒険することなく食の安全性を重視してしまいました(笑)
イメージ 10

簡単な朝食を済ませたところで、一度ターミナルの外に・・・
外に出ると日本ではあまり見かけない2階建てのバス、それも広告だらけの派手なバスがズラリ・・・ 
香港に来たんだな〜と実感。。
イメージ 11

空港の中を散策したり、空港の外で飛行機撮影をしながら時間を潰します。
そしてようやく時間となり、展望デッキへ・・・

というところで前編はここまで。  
来週末は、今年もまた春の京都へ仲良しの2人とお花見に行くので、次のブログネタもあることだし、なんとかお花見までには完結・・・と思いつつ、引き続き後編も頑張って書きたいと思いますのでしばらくお待ちください


















閉じる コメント(1)

顔アイコン

往路、特別塗装でラッキーでしたね。
初めての海外国際空港は多少緊張しますよね 削除

2019/3/23(土) 午後 7:10 [ kitada ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事