デルスラーラのヤマハSR 400/500カスタム日記

なるべくバイク(SR)ネタでまとめる予定で・・・

全体表示

[ リスト ]

本日は志向を変えて。

本日は、オイルについて書いてみます。
各お店屋さんによってお勧めおオイルって、かなり違いますよね?

大体のところは、そのお店の方が実際に使用してみて、フィーリングが良かった物を、メインのお勧めオイルにしてると思います。ディーラーさんだとメーカーの指定とかがあるのでそれがお勧めになるでしょうね。


デルスラーラでは、色んなメーカーのオイルをサーキットやツーリングなどで試してみて、現在のラインナップに落ち着きました。
SRがメインなので、諸々の偏りがあると思いますが、かなり高い次元でベストだと思ってます。
まずは、このオイルです。

イメージ 1
ヤッコでMVX500 MOTO4T
こちらのオイルは、セミシンセティックです。半合成のタイプです。
当店では、納車時でもこのオイルを使用してます。

納車用の安いオイルなどは、使っていません。
なぜ?かと言うと、今後のオイルもこのクラスのグレードを使って頂くのに、混ざるのも嫌ですよね?
出来れば最初からいいと言われるオイルを使いたいですよね。

よくオイルについて聞かれるのは、どのくらいのタイミングで、オイル交換をすれば良いのか?です。
これもまた諸説ありと思います。日本では意外と早めに交換するのをすすめる感じですよね?
ヨーロッパでは、1万キロ以上交換しなくても大丈夫だとか、極端な話だと入ってれば良し!なんて話もあるほどです。
交通事情の差がありすぎて、交換のスパンが違うのでしょう。
確かに日本だと、ゴーストップが多いので機関の負担を考えると、早いサイクルでの交換が望ましいのかもと思います。
しかしながら、名が知れたメーカーのそこそこの値段の高いオイルを使ってる分には、多少なりともライフが長い様な感じもします。
で、このMVX500クラスだと多少交換を長くしても安心感があります。
しかし、できるだけ3か月かもしくは、3000キロのどちらかでお願いしたいですね、色々な事情を含めて。(笑)
お次は、このオイル!

イメージ 2
ヤッコ MVX RACE MOTO4T
今のところこのオイルよりフィーリングが良かったのに出会ってません。
エンジンは、滑らかに回るようになるし、オーバーヒートなども皆無に等しいです。
以前、空冷のポルシェに乗ってる時も、これを使ってました。
意外とポルシェとSRのエンジンは、似ていることが多くてとてもマッチングがいいと感じました。

結局は、空冷のエンジンは、潤滑だけでなく熱のことも考えて選ばないと問題が生じます。
いいオイルは、エンジンの寿命も伸びます!
粘度も含めてのオイル選びをしましょうね。
まあデルスラーラの場合は、SRメインですのでSRに合うものしか置いてないと言う事実ですね。笑

そろそろ、ツーリングシーズンです!
オイル交換して走り回ってください!

もっと詳しい話は、店頭にて受付ますよ!!

全て諸説ありの話ですが。(笑)





この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事