その日に感じたこと心に響いた事&めも

元始女性は太陽であった。この言葉がだーい好き

全体表示

[ リスト ]


散歩に行こうと思ったらご近所さんに会い、立ち話、
「宝光寺の大仏様がだいぶ出来て見られるわよ」と言うので今日の散歩コースを
そちら方面にする。

宝光寺は子供が小さい頃通った保育園がある所。
そんな大きな大仏様が座れるところがあるのだろうか?

保育園の横を通り過ぎて秋川霊園事務所を通り過ぎると右手奥に見えてきました。
イメージ 1
まだ通行止めです。
4月11日から西参道からお参りできる旨書いてあったのでさらに奥に行って
みます。

西参道入り口
イメージ 2
右上の方に見えます。
鎌倉の大仏より大きいと聞いていましたがそれほど大きさを感じません。
山を切り開いて鎮座しているからでしょうか。

西側に秋川霊園が広がっています。
上の方に展望台がありそうなのでいって見ます。

昔中曽根康弘さんが大臣だったころここにお墓を用意していたんです。
それがあるのかなと思っていってみましたがありませんでした。
ただかなり遠くまで見渡せて気持ちよかったです。

イメージ 3
お墓の向こうに座っていらっしゃるのが見えます。

鹿野大仏のいわれは
        ↓
mainsite.main.jp/houkouji/about/gohonzon/index.html




曹洞宗塩澤山宝光寺の山門
イメージ 4

土手には筑紫が芽を出していました。
イメージ 5

桜が散り始める頃西参道からお参りしてみたいと思います。



閉じる コメント(8)

顔アイコン

ここの大仏建立と保育園の事は鶴瓶の家族に乾杯??で見た記憶があります。そちらもこれから春を迎えの山が綺麗になるでしょうね。

2018/3/16(金) 午後 5:49 [ 常実夢夫のちょっと一言 ] 返信する

顔アイコン

立派で大きな大仏さんですね。

お墓も大仏さんに見守られているようです。

すっかり春の光ですね。

2018/3/16(金) 午後 8:48 のんこ 返信する

顔アイコン

今度そちらに行ったらお参りに行きたいです

2018/3/17(土) 午前 8:18 ゴンゴロ 返信する

> 常実夢夫のちょっと一言さん
そういえばやっていましたね、先代からの継続事業のようです。
仏教に関心を持ってもらいたくて色々思案したようです。
これから芽吹き時、いろいろな緑に染まりもこもこした山は綺麗です。

2018/3/17(土) 午前 10:47 pochasann 返信する

> のんこさん
発案した先代の住職さんとても熱心な教育者で教育長もしていました。
仏教ももっと身近に感じてほしいといろいろ案を練っていらしたようです。

お墓も昔とは見違えるほど立派になりました。
大仏様がみていてくれる、なんだか温かく感じますね。

2018/3/17(土) 午前 10:50 pochasann 返信する

> ゴンゴロさん
夏ごろには表参道も出来上がるかもしれません。

上にあがると見晴らしが良いのかしら。

2018/3/17(土) 午前 10:51 pochasann 返信する

顔アイコン

大仏さんはいろいろ観ていますが、地元に・・・・?!
地元の名物になりますね。思えば、彼岸のいりでしたね。
今年は寒かったせいで春の暖かさがいつも以上に嬉しく感じます。

2018/3/19(月) 午前 10:49 @SAKURA 返信する

> @SAKURAさん
こんな大きな大仏様が・・・。
教育熱心な先代の住職さんが温めていた計画だったそうです。
皆さんにお参りしていただけたらきっと名物に・・・。随分先の話でしょうけどね。

2018/3/20(火) 午後 1:04 pochasann 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事