その日に感じたこと心に響いた事&めも

元始女性は太陽であった。この言葉がだーい好き

全体表示

[ リスト ]

ぐずぐず、ぐずぐず


夫が4時半頃帰って来た。

お茶を飲みながら話を聞いた。
お茶が美味しくて4杯くらい飲んだかな〜。
そのあと胸焼け防止に牛乳を一杯飲んでスイミングに行った。
途中何だかお腹が張って来た。

ポッコリお腹でやだな〜。
友達にそのことを話した。

それが誘い水になったのか小学5年生の孫がこのところ学校に行く時間になると
お腹が痛いとか頭が痛いと言ってめそめそすると言う話になった。

そしてジイジに送られて学校に送り届けるとそのご連絡も来ないのでそのまま
やっている。
そんなことが何度もあった。
もう意気地が無いんだから!
ジイジが甘やかしすぎるのよ!


と、なんとなく仮病じゃないかな〜と言うニュアンス。
でもねそういうときもあるかも知れない。
でも本当に痛いのかもしれないわよ。
私も小さい時からお腹が痛くなって学校を休んで2〜3時間寝ていると治って
しまう事が良くあった。
お前は仮病だろうと言われもした。
でも本当に痛かった、布団に入ってあたたかくしてお腹を下にして寝るとガスが
出て一眠りすると治ってしまう。
まあ病気と言えるほどの事ではなかったが社会人になってからも良くあった腹痛。
今考えるとガスの異常発生だった。
出しちゃえばよいじゃないと言って自力で出せるわけじゃない。
そんな時は胸もむかむか気持ち悪いし・・・。
便秘しているなら浣腸で出してしまえばそれで治るでしょう。
それは便秘ならね、便秘でない痛みだってあるでしょう。
説明のつかない痛みや不快感があるの、頭から仮病だと言う決めつけだけは
しないで上げてね。
私にはお孫さんの気持ちが痛いほどよーっくわかるの。


そして泳ぎながらガス抜きしなさいねと言われ努力したが完結しなかった。
痛いおなかを抱え帰途についた。
あんなに温かかった日中がウソのように寒く感じる。
北風が強いね。
その分星がきれい。
久しぶりにお月様も星もきれいに輝いている。

イメージ 1


子供なりにいろいろ考えている。
説明が付きにくい事もある。
心の葛藤
それだって辛い

信じる

それが救いになる。



閉じる コメント(6)

私も子供が「お腹痛い!」って言っても、大丈夫、大丈夫〜って学校に行かせてしまうと思います。
なかなか子供に寄り添って…って難しいです💦
今日も、息子にガミガミガミガミ…
口煩い母親から脱出出来ません。
冷静になると自己嫌悪の嵐です。

2019/4/17(水) 午後 11:23 とらまなたろう 返信する

顔アイコン

知り合いのお孫さんのお話、私も3人の孫がいるのでいつもこのようなことを心配しているんですよ。健康でたくさんの友達ができ学校が楽しい所になるよう祈っています。

2019/4/18(木) 午前 10:25 [ 常実夢夫のちょっと一言 ] 返信する

> とらまなたろうさん
その大丈夫、大丈夫に背中を押される、それでよいんだと思います。
よんどころ無ければ保健室に行きますから。

色々あって成長してゆくので子供も大人も怖がらない方が良いかもね。
「百聞は一見にしかず」知識だけよりか経験がいろいろ役に立ちます。色々な経験をさせたいですね。
親も子もジイジもバアバもハラハラドキドキはいくつになってもありますね。

2019/4/18(木) 午後 1:12 pochasann 返信する

> 常実夢夫のちょっと一言さん
みんな願う事は一緒ですね。
楽しい所であってほしい!そればっかりです。

2019/4/18(木) 午後 1:13 pochasann 返信する

顔アイコン

親や家族が信じてあげる事…それが大事ですね。

2019/4/20(土) 午後 10:48 のんこ 返信する

> のんこさん
みんななん胃もなく育ったわけではないですね。
悩みながら悩みながら一番良いであろうと思われる道を選んできたと思います。
そしてそれが成長につながったのかな〜

2019/4/21(日) 午前 6:27 pochasann 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事