その日に感じたこと心に響いた事&めも

元始女性は太陽であった。この言葉がだーい好き

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索


11月2日 水曜日
フラダンスの発表会が終わってほっと一息

第一週目で本来練習日だが先生の都合で来週になった。

10月27日に見舞いに行く約束だったH夫人を訪問することに。
(27日は花ちゃんの入院で延期にした)

幸い同行するYさん1日は出かけるが2日なら大丈夫と言ってくれた。

4か月ぶりの顔合わせ少しはよくなったかな〜。

お昼はYさんがお弁当を買ってきてくれる。

私は食後のデザートとお茶菓子を調達。

さーおしゃべりに花を咲かせよう。  

全く切れ目なく続くおしゃべり、健康のことが大部分だがいろいろな情報交換、

経験談、対策、経過、考え方。

日頃の失敗談、ま〜きりがない。

大口を開けての大笑い、こんな調子なら病も逃げて行くでしょう。

一時は死を覚悟していろいろ整理をしたという。

ご主人が嫌がって整理するなって言ったとか・・・。



お昼はYさんが買ってきた柿の葉寿司と手作りパン。

H氏お手製のけんちん汁と大根の漬物。

食後はミカンと巨峰。

お腹いっぱいとか言いながらテーブルの上にあるものが徐々に減ってゆく。

H夫人も少しずつ口に運んでいるのを見てこの分なら大丈夫。

やっぱり自分の口から食べた物が血となり肉となる

噛んで飲み込む、これができれば必ず回復する。

あとは自分に対する自信、絶対良くなる!

病は気からって本当です。

これだけ笑えればかなり免疫力アップしたはず。



あっという間にあたりが薄暗くなってきた。

お土産を戴いた。

お菓子と大根のお漬物甘口でとてもおいしかった。
イメージ 2

おみこしを上げたのにあっ!写真を撮っていない!

帰り支度のままセルフタイマーを・・・・。

あわててひっかけてとんでもないところが写ってしまったり、シャッターが

下りなかったり、目をつぶってしまったり。

あはは、あははははっはは・・・・の連続でした。

18の小娘でもないのにね。  

外は真っくら

暗い中でもベランダから手を振る姿確認   

しばらく行くと広い道路なのに前からくる男の人が笑いながらこっちへ寄ってくる。

二人とも美人だから・・・・・酔っ払いかな〜。

後方からくる自動車のへどライトが光っていてよく顔が見えない。

身構えながら・・・・・・・よけようとした。

自動車が行ってしまったら顔が見えた。

あら〜H氏だ〜

そこで盛り上がって大笑い。

元気そうでよかったわ〜!

ご自分の事かと思ってニコニコしながらほほを撫でている。

違いますよ〜、奥さん! 奥さんの事よ〜

アハッハハハハハ、そか〜、 来てくれるってすごく楽しみにしていたからね。

楽しい一日でした。


                        


電車に乗ると勤め帰りの人で混んでいた。

15分くらい乗っただろうか、とある駅でどっと人が下りて後ろの席が空いた。

そこへ座った途端、私が立っていたとき前に座っていた女性が大きな声で

『大丈夫ですか?大丈夫ですか?』だれか緊急ボタン押してくださ

いー!

大丈夫ですか!と叫んでいる。

と一人の女性が近寄って「大丈夫生きている」

でも見ると隣の人に全身で寄りかかって目を見開いて意識がない感じ。

だれか緊急ボタンを押してくださーい!

緊急ボタンがどこにあるのかわからなかったが車両のつなぎ目にあるらしい

男性の声で『病人が出ました』といった。

ホームからお客様係の腕章をした駅員が来て『大丈夫ですか』と同じように

聞いているが答えがない。

ちょっと降りましょうと言っても6〜70代の体格の良い男性は意識がないらしく

ビクともしない。

椅子から腰がずり落ちそうだった。

抱えようにも男2人でも無理って感じ。

大丈夫ですか◎◎までゆきますか?

周りからムリムリ!

そこで、「車いすを持ってきますから少しお待ちください。」

男性はかすかに声を出したようだったがだらっとたれた手は不安を掻き立てる。

ようやく車いすが来た。

両脇を抱えられ、それでも何とか足が運べるまで意識は戻ってきたようだ。

階段折口の壁に力なく持たれて前のめりになっている姿、やっぱりすぐ病院

にいた方が・・・。

電車はほどなく4分遅れで出発した。

4分が私には15分くらいに感じられた。

いつ起こるかもしれないことだ。

幸い隣の女性の処置が良かった。

ただ寄りかかられたのかと我慢していたら・・・・。

もしかして手遅れになったかも知れない。

女性は次の駅で降りて行った。

いつ何が起きるかわからない。

身元がわかるもの連絡先が解るものを身につけていた方が良いと感じた。

そしてどなたかにお世話になるかもしれない、できる時にできることをと思いつつ

結局傍観者だった。

降りるときに緊急連絡ボタンを確認した。

何かあったときは緊急ボタンが必要なんだ乗ったら確認しておくことにしよう。

車両のつなぎ目のところにあった。

必要に迫られないことを祈りながら心づもりはしないとね。


帰宅したら20時近かった。

おかげさまで無事行ってこられたことを感謝した。

イメージ 1




やっちゃいました。


17日月曜日。

娘から電話で花ちゃんが熱を出した。

まだ3か月になっていないのに38度5分の熱はちょっと心配。

冷蔵庫が空っぽで買い物に行きたいけど連れて行くのはまずいので1時間ほど

見てほしい。

という事で3時半に行くことにした。

5時半までいてあとはスイミングの日なのでセントラルに直行。

行くとなればあたりを見回して持ってゆけるものはないかと考えるのが親の常。

まとめ買いしたリンゴと・・・・夫が畑からとってきた百日草。

花をティッシュに水を含ませくるっと巻いてビニール袋へ。
イメージ 1

出かける前に持ち物をチェック、水着と着替えと、飲み水とふ〜ちゃんに

頼まれた、レース糸とヘアーバンド、領収証これでOK。

そしてお花とリンゴ。

3時に家を出て・・・・・。

                     


花ちゃんおっぱい飲んでご機嫌、泣きもせずに手足をパタパタ、ウックンウックンと

お話し。

買い物から帰って来た娘は引き続き保育園のお迎え、ちびっこギャング達が

帰ってきました。

にぎやかに遊んで5時半 (^_^)/~ バイバーイ

              

プールに到着、スイムのバックを持って・・・・、

あれっ!ない!!! 

スイムのバックがない 車の中をくまなく探したけど・・・・・な・い

えっーー、もしや娘のところへ置いてきた?

いや、車から降ろした記憶はない。

すると家にあるのかも。

夫に電話した。

う〜〜〜ん、あ〜あった。テーブルの下に。

点検してテーブルの上におけばよかったのに床に置いてしまった。

花を忘れちゃならないと・・・・・・。

それに気をとられて・・・・・・あ〜〜何たる粗忽!

ふ〜ちゃん楽しみにしていたレース糸だったのにーーー忘れちゃって。

ごめんね〜、取りに帰るのもね〜。

本当にごめんなさい。

全くー!泳ぎに来たのにバックがなければ始まらないよね〜。

ごめん!一人で泳いできて。 

まあいいわよ、ちょっと車の中で話をしよう。

という事でちょっとのはずが延々と二時間半。

結局いつもの時間に帰宅。

夫は泳げなかったんだろーと言いつつ不思議な顔。

うん、その分おしゃべりしてきた。



ふーちゃん曰くプールだけに来たのにバックを忘れるようじゃ

危ないけど、お花に気をとられて忘れたんだから、まだ大丈夫。

って言ってくれた。



前にも一度あった気がする。

二度あることは三度ある気を付けないと危ないね」と夫に言ったら

直近で頻繁にあるようじゃ心配だけど何年かの間にだろう。

うん、26年に2回。」

じゃあ大丈夫だよ家に帰ってきたし・・・


という事で外野のホローを受けて息を吹き返しました。




そういえば小学生のころそろばん塾に行くのにそろばんを持たずに行って

母にあきれられ叱られて結局はやめさせられたことをも出だしました。


なんともはやそそっかしいのは治らないな〜 





15日土曜日は快晴という天気予報が出ていた。
そのせいか朝方寒かった。
見ると室内でも16度。
そろそろ起きるのに勇気がいるようになるかな、
まだ夏掛け羽毛布団で頑張っているが限度かしら。
なんて思いながらストレッチを30分。

戸を開けると久しぶりの快晴
雲一つない青空。
イメージ 1

長雨でできなかったシーツなど大物や衣替えのしまうものをごっそり洗うことが
できた。

お布団もずらーっと並べ、あ〜〜〜気持ち良いわ〜〜。

玄関わきの花水樹が色づき始めた。
実は真っ赤、可愛い。
イメージ 3


そして夜は、「あれ〜今夜は満月?と夫の声」
この間13夜だったからそうかもね。
外に出ると、18時半頃大きな月が東の空に昇ってきた。
イメージ 2

お団子とススキ飾りたかったな〜。

本当の十五夜は16日だという。
でも今日の月は見事!
しかも今まで撮れなかった月を撮れた。

ソニーのコンデジを買ったが使いにくく、そのうえパソコンに取り込むのに
プレイメモリーオンラインとプレイメモリーホームが必要。
それをインストールしたら今までの画像もそれに沿って変わってしまった。
それが嫌でアンインストールしたら画像が取り込めなくてようやく取り込んでも
90度回転ができない。
面倒で使わないでいたが愛用していたニコンがトラブル、なおりそうもない。
買うとなると・・・・・、考えているうちにチビ太郎の運動会になってしまった。
仕方なくソニーで撮って・・・・・。
どうしようか考えていたら夫の一言、「カメラにはSDカードが入っているそれを直接
パソコンに入れてみたら?」

いえーい!できた〜〜〜\(^o^)/

でこのカメラ光学20倍ズーム、お月様を撮ってみたら・・・・。
撮れた〜〜

よーし、このカメラを使いこなそう!

買ったのは2014年11月22日でした。

2年ぶりに日の目を見たカメラもうれしそう。

私の懐も冷えずに済んで有難い、大切に使いこなそう。

でもね16日に満月を撮ったら・・・・うさぎさんが留守でした。

イメージ 4


どうしたのでしょう。





絶望の隣は


久しぶりにお好み焼きを焼いた。

昼食に今日はパンがないので何かをこしらえないと・・・。

と冷蔵庫を見たら、冷凍庫に山芋のすりおろしたのがあった、キャベツもある、

肉とお餅もあるじゃおこのみやきができるわ。

さつま芋も入れちゃった。

イメージ 1

鰹節と青のりをかけて出来上がり
イメージ 2

ちょっと涼しいのでこれも今季初めてのシチュー
うろぬき人参丸ごと投入
これにもさつま芋
イメージ 3


そして珍しくアマゾンで本を買ったのが届きました
イメージ 4

これも
イメージ 5


アンパンマンは読んでいないし見てもいないのですが
やなせ たかし
なんだかこの人の生き方に
惹かれています。



たまたま図書館で見て
読み返しては、再度借りていました
でも、自分のわきに置いておきたいな。 

BOOK OFFには
ないんですよね。
アマゾンで検索。

今日手元に届きました。


『詩』

絶望のとなりに

だれかが

そっと腰を掛けた

絶望は

となりの人に聞いた

「あなたはいったい

   だれですか」

となりのひとは

ほほえんだ

「私の名前は

     希望です」


イメージ 6





連日の猛暑

昨夜は29度窓を全開で寝ました。

5時15分エンジンをかける音???

そうだ年より会で公園の草むしりが6時からある。

その準備でゴミ袋や配るお茶などを用意して持って行くのだ。

  

7時に汗びっしょりで帰ってきた。

30人来たよご満悦。

凄いわね、シルバーパワ〜。

すべて着替えて洗濯機へ・・・・・。

朝食
玄米ご飯、ジャガイモ玉ねぎオクラの味噌汁、切り干し大根煮つけ、いんげんとさつま揚げ
の煮つけ、きゅうりモミミニトマト、ジャガイモの甘辛いために、自家製クルミ味噌。

イメージ 1

色々な話を聞く機会が増えた夫、曰く

「健康はありがたいな〜」

しみじみと言う。

確かに何にもまして健康のありがたさを実感。

お金がなくても健康なら何とかしのげるものね。

好きな物を食べて好きな時に好きなところへ出かけられて有難い!

朝食後夫は後片づけをしてポカリスエットを作って車でゲートボールへ出かけて行った。

お昼に帰ってきて

冷麦とオニオンスライスなめたけ和え、ジャガイモの甘辛いために、それに魚肉ソーセージ
を1本たべた。

イメージ 2

自分で作った西瓜を毎回食後に食べ
イメージ 3
午後も元気にゲートボール、。



私が昼寝をしている間に出かけるので行ってらっしゃいを先に言って置きました。

梅干し一個食べといてねお水と携帯忘れないでね。     


元気で本当に助かります。

骨皮筋衛門ですが健康です。

感謝・感謝。

良く働き良く遊べ。

遊び盛りに遊べなかった今の60〜70代は貪欲にお金のかからない遊びに精を出しています。

平和な日本に感謝。

今日は広島の原爆記念日です。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事