その日に感じたこと心に響いた事&めも

元始女性は太陽であった。この言葉がだーい好き

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

初スイカ


この所雨続き、毎日しとしと降ったりやんだり。
24日日曜日に最後の枝豆と言って採ってきた。

明日人間ドックを受ける夫は今夜9時までしか食べられ無い。
其処でとってきた枝豆を洗ってさっそく茹でた、アツアツのまま食べた。
美味いのなんのって、止まらない。
ご飯食べなくても良いかな〜と思うくらい。
イメージ 1

それ以来畑に足を運んでない夫。
そろそろ畑の様子見てきたら・・・
こないだ行ったばかりだよまだできてないよとの賜る。
いや少なくとも三日めだから何かしら採れると思うけど。
しぶしぶ見に行った。
一時間後帰宅百日草を一抱えシソやきゅうりナス、かぼちゃ、それに西瓜があった。

イメージ 3
小玉スイカかは、2.2kgあった。
ちょっと早いんじゃない。
包丁を入れてもぱかっとは割れなかった。
ギコギコ切って見たら・・・・・ 大丈夫色がついている。種も黒に近い。
チョト食べてみたら甘かった。
イメージ 2

明日暑くなりそうなので戴く事にする。

16日に採れ始めた枝豆トウモロコシはともに終了。
トウモロコシはカラスに狙われだしたので先手必勝急いで収穫した。
タイミング良く17日に息子夫息が来たので枝豆、トウモロコシを持って行ってもらった。

採れる時期が短くてあっという間
でも茹でて豆を取り出して冷凍できるので便利。

いんげん、キュウリ、モロヘイヤがそろそろ終盤
茄子とゴーヤがとれない。
これからはスイカ、ミニトマトかな。
どれくらい採れるか楽しみ。

今年は夫が主力で野菜をご近所さんに届けている。
作る張り合いにもなる様で良かった。

新鮮な野菜たっぷりの毎日、ありがたい。


今月の収穫、まだあったと思うけどとりあえず写真にとってあるものは・・・。
3日の収穫
いんげん、茄子、キュウリ、にら、オクラ
にらが採れたら卵とじとか餃子が食卓に登ります
イメージ 4

7日の収穫
キャベツ、モロヘイヤ、いんげんキュウリ茄子、ミニトマト、百日草、小さいひまわり
キャベツは最後です。

イメージ 5
   
17日 の収穫
枝豆1.5kgきゅうり、オクラ、ミニトマト、(ミニトマトスタートです)
イメージ 6

とうもろこし46本・・・・一番採りは出来が良いのですぐに姉や妹に送りました。
               明日午前中に届きます。
イメージ 7

19日 かぼちゃ初収穫、ちょっと早い感じだがねっとりした感じで美味しかった。
枝豆、オクラ、ミニトマト、いんげん、キュウリ、ナス、ピーマン(しっかりした肉厚の良いピーマンだった)
イメージ 8

このほかに百日草とコスモス、ひまわりが毎回採れている。
でも暑いので3日しか持ちません。

今月はあと一回くらいの収穫で終わりになるかな〜。
ほど良く撮れています。


開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

麦茶のかすで・・・


最近麦茶を保存するポットをどうやって洗っていますかって話題になっていました。

私は買う時に自分の手が入る物を買っています。。
イメージ 1

プラスチック系は汚れが付きやすく落ちにくい、シミになりやすいです。

だからパイレックスが良いですね

スポンジでくるくるっと洗えばそれで綺麗になります。

イメージ 2

右側の小さいペットボトル、水が入っていますがバックに入れて持ちあるおています。

若い人と違って毎回買いません。

資源の無駄、勿体ない精神で何回か使います。

汚れてれて来たらバイバイして換えますが洗って使うこともあります。

手はもちろん指も入りません。

スポンジも入りません。

どうやって洗うと思いますか?

          
           
            
             
              
               
                
                 
                  
                    

使用済みの麦茶の袋を破いてペットボトルに入れます。

水を少し入れて良く振ります。

兎も角振ります・・・カシャカシャカシャカシャカシャ。

水を入れ流します。

きれいな水で何度かゆすいでみてください。

きれになっていますよ。



昔、母が麦茶で瓶を洗っていました。

昔の麦茶は麦そのままだったの

そのとげとげが汚れを落としてくれるのかと思ったのですが最近は砕いたものが

パックになっています。

ためしに麦茶パックの粉々になったものでカシャカシャ洗ってみたら良く落ちます。

麦の成分が良いのでしょうか。

そういえばカリフラワーをゆでるのにうどんのゆで汁とか小麦粉を少し入れると良いと

言われていますね。

ぜひ試してみてください。

其れとなぜか国産の物より外国で使った水のぺとボトル方が汚れにくいのですが

何でかしら?

成分が違うのでしょうかね〜。


イメージ 3


                            


開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

お月様がきれい



5月21日土曜日


夜10時前だけど眠くて仕方ない。

少し早いが寝ようと思った。

でも外がいやに明るい。障子をあけると月がこうこうと輝いている。

その下に一段と明るい赤い星(テレビアンテナの上)があれは火星かな〜

その左側に三角形のように見えるのはなにかしら、西の空にも明るい星があるけど・・・

イメージ 1


こんなに輝く月も綺麗だな〜、神秘的だなと思って心を惹かれます。

すぐ頭に浮かぶのは

月見れば ちじにものこそかなしけれ 我が身ひとつの秋にあらねど。

百人一首にありましたね。

物悲しい感じの歌です、なぜかには悲しさ、哀れさ がついてきますね。

何故なのかしら?

対照的な太陽

明るくて健康的がもらえる気がします。



私はこの言葉が大好きです

平塚 らいてうの言葉

青鞜より
元始、女性は実に太陽であつた。真正の人であつた。
 今、女性は月である。他に依つて生き、他の光によつて輝く病人のやうな蒼白い顔の月である。
 私共は隠されて仕舞つた我が太陽を今や取戻さねばならぬ。


朝ドラにも出てきましたね。

昔、子育てまっただ中で気持ちが荒れたとき辛くなったとき

私は太陽、私は太陽、いつも輝かなくちゃ〜」

これがおまじないでした。

深い意味は無いけれど・・・・・・

時には雲が出て来て邪魔をするとか、それでもその雲の上で輝いているとか勝手に

解釈を付けて気持ちを納得させていました。

決して月に助けを求めなかった。

月と太陽ともに魅力的だけど月は太陽がなければ輝けない。
(深くは考えなかったけれど直感だったようです)

太陽は自ら輝く。

青鞜に載っているこの言葉を見て、成程って変に納得しました。

月と太陽どちらに惹かれますか?





22日、今夜は満月だそうです。

綺麗な月に心洗われる気がします。

晴天で空に輝きますように・・・・・・・。


イメージ 2








開く コメント(10)

開く トラックバック(0)


夫が今年は種まきから手掛けたタマネギを収穫しました。

例年になく穂が出たのが多く早めだけどと言って晴天続きの昨日掘り上げました
およそ30kg近くありました
取り立てチーンしても焼いてもその儘でおいしいですね〜
サラダ用の紫玉ねぎはもう少し置くそうですこれは苗を買って植えました。

イメージ 1

にんにくは5月10ごと掘り上げてしまいましたがちょっと早すぎたように私には思えます。
これから皮の水分が抜けて・・・・中身は小さくなりそ〜。。
でも決定権は製作者にあるので・・・・。
イメージ 2
16日
今年初めて植えた4株の苺初めてなりました。
2人分のデザートになります。
イメージ 4

20日朝取りレタスとスナップエンドウ苺が5粒。
朝食のテーブルに乗りました。
イメージ 3
  
昨日は暑いほどの日差しでしたが今日は薄曇り  
昨日の散歩で見た栗の木つぼみが膨らんでいました。
そろそろかな〜
イメージ 5



梅雨入り前に花の植え替えをしたいです。


開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

荻野公介に羽が・・・


見て!みて!みて!


イメージ 1

朝日新聞の夕刊に乗っていました。(多分14日だと思います)

えっ!
パロディー?
ガラス?
合成?
????

これものすごくたくさん撮った写真の中にあったんですって

本物です、そのままの現実、一瞬の芸術です。

4月の競泳日本選手権で、7日間の会期中の撮った写真は2万3千枚。
デジタルカメラのイメージセンサーは高感度化が進み室内スポーツでも高速シャッターが
切れる。
この写真はISO5000でシャッタースピード1600分の1.

                         

スポーツ写真の記者は撮り直しが効かない中いろいろ工夫しています。
一番格好よく美しく見える瞬間をファインダーから狙います。
多くは顔を上げて息継ぎするタイミング、しかしうっかりすると水しぶきにピントが合ってしまう。
スタートの飛び込みか最初に水面に浮き出てきたときに限られるそうですが羽は滅多に
見られないそうです。

え〜〜〜〜〜〜え、本物の水の羽だった。
本人も知らないでしょうね〜。
エンゼルちゃんて呼ぼうかしら        


開く コメント(8)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事