その日に感じたこと心に響いた事&めも

元始女性は太陽であった。この言葉がだーい好き

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

5月6日〜12日


 5月6日(金曜日)
チビ太郎の体操教室の送り迎えを頼まれた。
年長さんになって初めて、だいぶボール扱いが上手くなった。
逆上がりがもう一歩。
跳び箱、三段のでんぐり返しが出来るではないか 
家に着いたら娘も帰ってきたところ
おやつを食べて30〜40分遊んでバイバーイ。

今日はスイムの日セントラルへ直行。
旅行の後は食べ過ぎで身体が重い+連休で又食べ過ぎ沈みそうだ。
すいていたのでゆっくり1200m。すっきり!
ふ〜ちゃんが連休に金沢八景に潮干狩りに行ってきたあとあさりを下さった。
砂抜きをしてくれたので明日のお味噌汁にします。


7日(土曜日)
夫は午前、午後ともゲートボール。
セキレイ便り5月号が出来上がって廻ってきた。
旅行前に四苦八苦して入れた記事3件無事チェックを通過したんだ。
ふぅ〜良かった〜 

この所頭痛が続いている、何でだろう?
夜寝る時ノーシンを飲んだ。

8日(日曜日)
夫ボーリング大会9時半出発お昼に一度戻ってきて午後は懇親会。
私は明日朗読の勉強会があるそれに向けて読み込んでおかないと・・・

お昼に戻ってきた夫「ペアーで優勝しちゃったよ」とご満悦。
夕方賞品のティッシュペーパーなどを抱えてご機嫌で帰ってきた。

う?うん?いつの間にか頭痛が治っている。しめた!

夜次男からメール
「母の日だったね、いつもありがとう。今度遊びに行くね、何か欲しい物ありますか?」
思い出してくれただけでも嬉しいが「考えてメールします」と返した。

9日(月曜日)
珍しく夫が早起き4時半に起きて畑で収穫してきたと言う
もう花が咲き始めた野良ボウ
初物のスナップエンドウ
初物の苺。
イメージ 1

私は9時に家を出てセキレイの勉強会。Hさんの車で行く。
頭痛が治ったので安心して参加できた。
関根先生のもと6月の発表会に向け決めた本を読んで読み方の指導を仰ぐ。
2月から初めて4回目、追込みだ。
先生は80歳、でも頬はつやつや頭もつやつや、白い毛がふわ〜っと漂っている。
声優でトットちゃんと同期とか、ユーモア―のある方だ。
お昼に終了。
その後会長のTさんがお赤飯とお漬物を持って来てくれ皆で戴く。
そのまま発表会の打ち合わせ。
役割分担を決める。
その後はパソコンの分からない所をTさんが見てくれる。
Tさんの熱意と面倒見の良さそれに何でもこなすオールマイティーには頭が下がる。

10日(火曜日)
19時からあきわ会。
三分間スピーチが三回もまわってきた。

11日(水曜日)10時半からフラダンス。
あら〜、ツバメが巣を作って卵を温めているらしい。
イメージ 2

二週間ぶりですっかり忘れて仕舞った。
Bさんが5月らカムバック。良かったわ。
午後の自主練Oさんがお休み。

12日(木曜日)
セキレイ会長Tさんから電話で「朗読会の万次郎は何分かかるの?」
え〜、え〜、確か4〜5分だと思うけど。
「思うのではなく正確に測って、パソコンに入れて練習しているのでしょう。そこに時間が
出るからわかるでしょう。」と言われてしまった。
さっそく時計を見ながら何回か読んで平均値を出して連絡した。
なんと10分かかる。
間のとり方、読みの速度を注意され直したっけ、それにしても随分違ってくるものだ。
ふぅ〜〜〜〜ん、へ〜ぇそうやって皆さん練習しているのね。
私は漫然と読んでいただけ。
これは反省、パソコンを使って朗読の練習どうやるのかな〜、さっそく方法を聞いてこよう。


何事も外で見ていては解らない、見えない所で努力しているのだと改めて思った。

イメージ 3



我が家の芍薬





開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

帰国してからの一週間


4月28日にインドネシアから帰ってきて慌ただし日々だった。

29日(金曜日)昭和の日で祭日。
荷物が戻ってくるのを待って洗濯とお土産の振り分け。

30日(土曜日)
夫は一日ゲートボール。
私は午前歯医者

5月1日(日曜日)
4月はとうとう一度も来なかったチビ太郎、チビ次郎がやってくる。
チビ太郎はジイジとバアバと3人分のお弁当を持ってきた。
お昼頃チビ次郎を連れて娘は帰って行った。
1か月会わない間に随分物わかりが良くなった。
娘が作って持たせてくれたお昼のサンドイッチを三人で食べた。
クランベリーの入ったベーグルパンがおいしかった
イメージ 1

昼寝をしてから恒例のイオンに行った。
今回のトミカは何が良いかな。
今までは働く車だったけど今度は自衛隊にする、だって格好いいんだもの。
凄いんだよどんな所にだって行くんだからと・・・

以前御殿場を通ったとき自衛隊の演習を見る機会があってそれが頭にあるらしい。

バアバはあまり良い気はしなかったがまあもう少し大人にならないとわからないだろうと
黙って本人が好きと言う車を買った。

イオンでお茶をするときご近所さんのNさんと隣り合わせになった。
チビ太郎が得意げに自衛隊の車を見せたら「おばちゃん其れ嫌い」といわれた。
勿論・・・・「キョトン?」
すぐ話題は変わったが…・言われた内容をわかってはいないだろうな〜。

夕方帰ってきたジイジにも凄い車なんだよ〜って説明していた。

2日(月曜日)
娘が何か欲しい物が有ったらモールに行ってみない?
子供が保育園に行っている間に三井のアウトレットに行った。
スニーカーを見て回る。
ニューバランスのお店が一番種類が多かった。
娘おすすめのショッキングピンク、魅力的だったがサイズが24.5。
足に合えばサイズは気にすることないと娘。
とはいえやっぱり気になる。
それにあまりにも鮮やかでまぶしいわ。
其処が良いのよ、おしゃれで買ったと思えるもの。
私が選んだのは足にぴったりのオレンジ色が気に入った。
それは年寄りくさいと言われたが迷いに迷ってこれにした。

イメージ 6
自宅近くに戻ってイタリアンでランチして帰宅。

3日(火曜日)
長男夫婦が来た。
母の日のプレゼント、バラピンクと黄緑、鮮やかなピンクの大輪ダリア、アジサ、
イカーネイション、ミント、トルコキキョウなどの盛り花が篭に入っています
イメージ 7
柏餅を食べながらインドネシアの話や近況報告パソコンの話など次から次に・・・
4時半娘の所に一緒に向かう。

に長男夫婦が来るから良かったら来ないと声をかけた。
するとじゃあ我が家に夕食を招待するわと・・・・
次男にもメールを出してくれたが、出勤で残念!と帰ってきた。
チビさん二人もいるのに支度大丈夫?
大丈夫、でもお風呂に入れて寝かせる時間があるので夕方7時までとして欲しい。

と言う事で5時に開始。
チビ達の大歓迎を受けた。
トルティーヤみたいな物とお寿司
イメージ 2

パエリア
イメージ 3


シーザーサラダ
イメージ 4


デザートはチビ太郎が紅白の白玉作りを手伝ったフルーツポンチ。
ドラゴンフルーツとバナナ、マンゴー、ピーチ、紅白白玉
イメージ 5

此処で事件勃発。
チビ太郎が大事に大事に食べて美味しいを連発。
自分の作った白玉、もっと食べたいらしかった。
まだ食べ終わっていないWちゃんのを狙うつもり。
ところがそれを察知したジイジが人のを狙ってはいけないんだとけん制した。
娘も人のを狙わないでね・・・

狙おうと思っていたら言い出せなくなってしまった。
私がかまわないわよ欲しかったら頂戴いていえばいいのって言ったが・・・
自分のを食べ終わると二階にかけ上げって行った、わ〜っと泣きだした。
お父さんが行ってだいぶ時間をかけてなだめて戻ってきた。

なんて言うのかな〜と見ているともじもじしていたが
「さっきは泣いてごめんなさい、白玉だんご下さい」
そしてWちゃんのほっぺにチュッとした。
わ〜〜〜嬉しいな〜どうぞどうぞって、食べないで取って置いた紅白の白玉団子をあげた。
満足そうに平らげた。

多分いつも自分は弟に狙われるとサッとわけてあげるのにって思ったかもしれない。
お兄ちゃんは大変だね〜。

さあそろそろ7時バイバイの時間だね。
ヤダヤダもっとあそぼ〜、帰らないで〜と泣きだす。
するとそれを見てチビ次郎も御相伴で泣きだす騒ぎになった。
そんなに歓待されるとわかれずらいわね〜。
「さあお土産を渡す係の人渡してくださいな」とお母さんに促され
「また来てください」って。
家族全員で見送ってくれた。
JRの駅まで長男夫婦を送って帰路に着いた。

4日(水曜日)
夫は畑が忙しい。
私は疲れがたまったのか右耳の後ろがチックン、チックンと傷む。
ノーシンを飲んでも効かない。
今日はゆっくりしよう。

5日(木曜日)
夫が突然マイレージが7月で期限。
そして飛行機のチケットの割引が5月いっぱいと言いだした。
沖縄往復2人分あると言う。
沖縄ね〜だって海に入らない人が沖縄に行っても・・・
じゃあ北海道にしようか?
何年か前に美唄と知床、旭山動物園に行ったので他ならいいわよ。
とりあえず札幌と函館でどお?

日程は二人があいているのは木曜と日曜のみ。
妥協案は28日土曜日から31日火曜日。
すぐJALでフライトを調べ取れた。

ホテルは朝食付きで安い所でいいよ。
とはいっても土曜日はどこもいっぱい。
札幌に2連泊函館に1泊、。
何で切羽詰まってから言うの〜土曜が入ると限られてしまうとブツブツ。
まあ何とか予約を入れた。

夜北海道の本を買いに行った。
あっという間の一週間でした。





長男夫婦からもらった盛り花の中のダリアを見ると思いだします。

イメージ 8

娘の結婚式のお色直なおしに
大輪のピンクのダリアが髪飾りになっていました。
その生花を調達するのに苦労したそうです。
ちょうどこの時期5月の8日でした。

あれから6年です。



開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

帰ってきました〜


4月23日インドネシアに出発28日に帰国しました。

ホテル・メリディアン・バリを出る時は暑くて暑くて・・・・

デンパサールの空港はさすが涼しく冷房バッチリでした。

所が機内が寒くて、まあ1時間ちょっとだからと我慢してしまった。

風邪をひいてしまったみたい。

ジャカルタではブランケットを二枚貰って暖かくしていました。

羽田に着いたら・・・あめ。

さむかったでーす。

13時ころ帰宅、郵便物を点検。

あらら・・・次男のお嫁さんの実家からタケノコが届いていました。

急いでクロネコさんに電話夕方届けてもらいました。

大きなたけのこを新聞でくるみラップでさらに来るんだありました。
イメージ 4
大きいのは2kg以上ありました。

丁寧に梱包してぬかまで入れて下さって嬉しいですね〜。


さあそれから皮を脱がせて・・・・茹でましたよ〜。

夫は畑に行き蕗や野良ボウ、葉玉ねぎ、ラディッシュをごっそり抱えて帰ってきました。

イメージ 1
蕗は沢山あったのでご近所さんに配り写真撮るの忘れました。

イメージ 2



夕飯はタケノコおこわとろろ昆布のお吸い物、冷凍して在ったニシンの煮もの、今日採って来た
ラディッシュ、ジャガイモのキンピラ、ノラボウの五目煮、ノラボウのしょうゆ漬け。
イメージ 3

29日はトランクが届き洗濯物いっぱい、荷物の整理をした。

何時もならスイミングがあるが祭日なので休みです。



30日は友達からメールタケノコを掘っているから来ない〜

1か月ぶりに孫が来るしその後歯医者なの〜貰いに行けそうもないから来年にしようかな。

タケノコは時間が勝負、(掘ってすぐ茹でればえぐみは無い)お届けします!

え〜あなたも出にくい環境だから良いわよ〜来年で。

大丈夫なんとかするわと10時半頃持って来てくれた。

有難いやら申し訳ないやら・・・・。

チビ太郎も出て来た。

これ何だか知っている?って言われ

たけのこ!、僕のお母さんもタケノコご飯出来るよ、今日お父さんの誕生日なの。

だからタケノコご飯してもらうから僕のお家に一本頂戴ね。

解った、あげますよ。

すると娘はゆでてからください、明日貰いに来ます。だってふふ

歯医者から帰ってきて茹でた。

今夜もタケノコづくし
釜揚げうどん、タケノコとしいたけ油揚げの煮つけ。葉玉ねぎのからし酢味噌和え、ラディッシュ
野良ボウのしょうゆ漬け
イメージ 5

有難い事です。

庭に真っ白なクレマチスが満開になっていました。
イメージ 6

何だかあわただしいですね〜。

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)



差し歯がぐらついて歯医者に駆け込んだ のが11日。

左上の犬歯が動き出して取れそうなんです、でも23日に旅行に行くのでそれまでに何とか

してほしいんですが・・・。

それが簡単に取れそうなのに取れなくて・・・・・

麻酔を打ってとった。

意外と大丈夫そう、このまま行きましょうと付けてくれたのが13日

一週間様子を見た

大丈夫そうだね、このまま行ってらっしゃい。

と言う事でドタバタ。

他にも今週は

月曜音楽CD化のパそこん教室をはじめ、火、水、木と予定がびっちり

今日は不足しているものを買って来て夜はプール。

せわしない1週間でした。



あしたは午前6時10分には家を出て羽田に向かう。

9時半集合でインドネシアに向かう。

初めてのジャワ島、バリ島6日間

夫の希望で世界遺産のボロブドゥール遺跡、プランバナン寺院、タマンアユン寺院を

見に行ってきます。

常夏の島ですよね。

水着を持って行きますが泳ぐ時間があるかどうか・・・・

2013年に開業したホテルで海水のプールがあるらしいです。

行ってきま〜〜〜〜す。     

帰国は28日の予定です





開く コメント(11)

開く トラックバック(0)

ツバメが来ました。


この所寒い日が続いている東京地方です。

桜も開きかけているもののあと一息、なのに雨に降られピンクが、いっそう濃く見えました。
イメージ 3

雨の止み間にツバメが鳴いていました。

明日はきっと暖かくなって東南アジアからたくさんのツバメが渡ってくるでしょう。

ツバメが来ると初夏を感じてしまうのですが・・・・・。

桜は明日が最後の見ごろ、また週末には雨が降る予報です。

青空に桜が映えるのですが今年はまだ見ていませんぜひ晴れてほしいです。
                 
イメージ 4

冬物ジーパンをまだ穿いています。

娘が履き心地良いわよと買ってくれたジーパンです。

、すっかり気に入ってそればかり穿いています。

よん方向にストレッチが効いて足に吸い付くようにピッタリなんです。

初め抵抗がありましたが、今ではフィット感がたまりません。

其れと腰の所まで来る深めの股上、昔人間はやっぱりこれでなくちゃ〜。

と言う事で同じもので夏バージョンを探しに行きました。


                       


ジーパンは足が太くてお尻が大きい自分に合う物は無いと思って一人で買いに行ったこと

がないのです。

ちょっと勇気が要りますね。

冬物を買ってもらった店に行きました。

若くて優しい感じのお兄ちゃんがお探しの物が有りましたらお手伝いしますって。

穿いているのを見せて、これの夏バージョンをください。

色々だしてきてくれましたが・・・・・

足は良いけどウエストがぶかぶか。

ウエストは良いけど足がきつい。

色が白っぽくなりすぎている。

ファスナーの所が切り替わっているのは好きじゃない。

後ろのポッケに蓋がついている。

帯に短したすきに長し。。

最後2本に絞ったが決心がつかない。

A、は足に軽くフィットする、色も濃紺で良いのだがウエストがダブダブ。

でもひもがついているのでそれを締めればよいがやっぱり面倒だしひもは見た目邪魔。

B、はウエストヒップ周りはぴったりで気持ち良いが足にはぴったり過ぎてソーセージ状態。

可愛いお兄さんはすっきりしてきれいに見えますって言うけれど・・・・。

優柔不断でごめんね〜少し悩まして・・・・・。

良いんですよ気軽に買えるお値段ではないんですからゆっくり考えてくださいって・・・

一人にしてくれた。

一人で脱いだり着たり、悩みに悩んだ。

だって細身のスキニ―って書いてある。

こんなもの私が穿くなんて思いもよらなかった。

スキニ―だけでもびっくりなのに細みって書いてある。

生地はストレッチが凄く効いているのでしゃごむにも抵抗は無い。

う〜〜〜ん、どうしよう。

えっーーーーーーーーーーーいっ!

これにします!

イメージ 1

きよみずの舞台から飛び降りた。

これを穿いたらさっそうと歩かなきゃあね。

自分で活を入れた。

明日はきっと久しぶりに晴れて青空が見えるだろう。

これを着て颯爽と写真を取りに行こう!

イメージ 2


えへへへ、   背筋を伸ばしてレッツゴー!!!    


開く コメント(16)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事