その日に感じたこと心に響いた事&めも

元始女性は太陽であった。この言葉がだーい好き

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

お年頃を乗り切ろう!


毎日寒い日が続いて開き始めたもびっくり25日上野の山は1〜2分咲き

所が引田駅前桜満開でした。

色が濃い目なので種類が違うのでしょうね毎年此処の桜だけ早いのです。
イメージ 1


久し振りに横浜の友達と会う事になりました。

体調がすぐれないと言うのでいつもなら新宿で会うのですが出向くことにしました。

電車の中で新発見。
イメージ 3

吊革の高さがいろいろある。!

低い物、普通、高い物、色がついているのは特別席用。

背の低い私はいつも鉄棒にブル下がってる感じで大変だったけどこれなら大丈夫。

尤ももう通うことも無いけどね。

イメージ 4


こんにちわ〜 

一目見てビックリ!!!

最盛期より20kg減ったって・・・・。

う〜〜〜ん、言葉がでなくて困った。

何があったのか・・・・・・。

色々な話が積もるほどあり喋りまくったが・・・・・・。

そこは昔と変わらなくてよかった。

作っておいてくれたカレーを食べながら6時間もしゃべりっぱなし。
イメージ 2

話っていくらでも出てくるのね。

3時頃には帰る積りが5時になってしまった。

名残は尽きないが、きっと大丈夫。

少しづつでも自分の口でしっかり食べれば きっと良くなるからって励まして

帰路についた。



最近身の回りの人が何かしら病気が出て来て調子が悪いと言う人が増えた

尤もそれがと言うこと、こんなはずではなかったと思うが永年こき使われた肉体が

悲鳴を上げ始めるのは致し方な合い事。

労わって労わってもう少し頑張ってもらうより仕方ない。

                

その二日後に10年ぶりくらいの友人Mさんが突然前触れもなくやってきた。

子供の同級生のお母さんのY/Hさんが突然亡くなったの。

誰にも知らせていないのでみんな知らないと思うけど・・・・。

そのほかにも話したい事があり時間を作ってほしいという。

彼女その昔、鬱を患って懐疑的になっていた頃よく話に来ていた。

良くなったらしく現われなくなった。

元気に働いていると風の便りに聞いていたが・・・・。

同病相哀れむ、話が通じやすいのだろうY/Hさんもそれ繋がりだったと言う。

知らなかった。

子供が成人し手を離れたり、ご主人が定年を迎えたり環境が変わると考える時間が

出来ちゃって振りっ返すのかな〜。

楽天的な私はやりたい事がいっぱいあってあちこち顔を出している。

元気で居られるのも孫や夫のおかげかもしれない

カモじゃあないわね。

お蔭さまです

孫の面倒を見たい一心で体調管理に精を出しています

調子悪いとわかったら声をかけてこないからね。

声が掛かったらいつでも出動できる態勢作り、これ結構きついですけどお蔭さまってとこですね

必要とされるから頑張れます。

お蔭様で元気でいられますし。。

私の元気を分けてあげられると良いけれど・・・・・・。

これから5月いっぱいくらいはたい変な季節かもしれない。

まず体力、気力、精神力。

良く食べよく眠り良く動く・・・・・・解っているけど動かないのよね〜、か・ら・だ。

鍛えすぎても逆効果、疲れを残すと免疫力が低下するそうです。

何事もほどほどを心がけてしなやかに(無理かな〜)

お年頃を乗り切りたいですね。










開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

僕だけがいない街



映画大使
今年度最後の映画鑑賞「僕だけがいない街」

イメージ 1


原作はマンガ3年連続ランクイン、漫画大賞2年連続ランクインだそうです。

話は

現在(2006年)と過去(1988年)を行き来する

                 《時間逆行ミステリー》の傑作。



パンフレットより
事件を止めなければ、時間が巻戻り続ける<リバイバル>という現象に巻き込まれた男。

大切な人を守るために行きついた先は、18年前の世界だった。

売れない漫画家の藤沼悟(藤原竜也)は、アルバイト先のピザ屋での配達中に何度も

同じ時間が巻戻る<リバイバル>という現象が起きる。

周囲の違和感を察知した悟は、交差点に暴走するトラックから小学生を助けるが、その

代償として自分がはねられてしまう。病院に付き添ってくれたのはバイト仲間の愛梨(有村

加純)。他人に対して距離を置く悟に対し、なぜか気後れせずに接してくる特別な存在だ。

数日後、誘拐未遂を目撃した悟の母・佐知子(石田ゆり子)が何者かに殺害され、愛梨も

いのちをねらわれる。 警察から容疑者と疑われた悟が逮捕される寸前、またしても<リバ

イバル>ーーー巻戻った先は、18年前、同級生の雛月加代が被害者となった連続誘拐殺

人事件の起こる直前だった。29歳の意識のまま、10歳の身体に<リバイバル>した悟は、

雛月と母親を殺した犯人が同一人物だと確信。真犯人を追い詰めるため、現在と過去を

行き来しながら事件の謎に迫ってゆく。

果たして、悟は18年前の事件を未然に防ぎ大切な人を救う事が出来るのか?



わたし、実はミステリー苦手なんです。

それに殺人事件これも苦手、自分のお金を出して見に行く作品ではないのですが・・・・。

試写会です。

見ているうちにどんどん引き込まれてゆきましたが・・・。

怖くてドキドキ(あ〜あ、心臓に悪い)(夜寝られないかも・・)

途中で、えっ?何で?今どうなったの?何処が繋がるの?と疑問だらけ。

そして・・・・・・最後も・・・・何で〜、なんだか納得行かな〜い。

終了後の座談会でもその辺沸騰しました。

題名との関係、意味、やっぱり・・・・・・・・?????

が結果やっぱり面白かったわね、子役がうまい!

映画って現実と違うところがいいんだものね、あまり突き詰めちゃあ面白くない。

                     

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

歩行者にキップ?



20日の午後夫が出かけた時の話

沢山の雪が降って幹線道路はしっかり雪かきが出来たがその陰で日影の歩道にはまだ雪が

南側の道路には雪がない、日は当たっているし横断歩道ではないけれど左右を確認しながら

渡った。

3〜40mほど歩いたころ後ろからスーッと来て車が止まった。

若い男性警官が近寄ってきて

この頃年寄りの事故が多いんですよ、まあきっぷを切ると言う事では

ないのですが・・・・

名前は?と言って手帳を出しメモし始めた。

生年月日、住所、電話番号を記入。

そこへ女性警官も寄ってきてキップを切ると言う事ではないのですが・・・・

と言ったそうだ。

夫は「いや〜見ていたんですか〜、私もちらっとパトカーが目に入ったのでちょっと気に

なったんですけどね〜」

夫がご苦労さんですと言って別れた。





暫くしてからなんか腑に落ちない

「キップを切る」って・・・・・・

年寄りの事故が多いのは確かだが本当に親切心で注意するのなら

「危ないですからなるべく横断歩道を渡ってください」と言うよな〜

そんな言葉は一言も言わず、「キップを切ると言う事でもないけど」って二人の警官から

同じ言葉が出て

住所、氏名、生年月日を聞かれメモされた、なにか変だし不愉快になってきた。

横断禁止場所でない所なんだし・・・・・

どう思う?


脅しじゃないの、キップキップって。

運転免許を持っていない人はキップを切ると言っても別に驚きもしないでしょうけどね〜


なんで脅すんだ?


お巡りさんの名前と所属聞いておけばよかったのに。

ついでに歩行者にキップを切るってことがあるのかも、後学の為にね。

、結局気を付けてお帰り下さいよって言われたの?

いや、何も言わなかったよ。

俺がが苦労さまですって言った。(それこそご親切様ですね)



親切心がない注意?なんなのだろう>



東京の片隅ののどかな町のお話です。

歩行者でキップ切られた話きいたことありますか?

何だかすっきりしない話でした。









開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

目が・・・


暮れの忙しくなる前にお茶しようねと言っていたさ〜ちゃんがやってきました。

お隣さんが作ったこんにゃく刺身で食べると良いわよそれと私が作った大根のからし漬け

と手作り製品を下さった。

イメージ 2


そして、久し振りにランチしてきました。

イメージ 1

此処のロールキャベツが凄く美味しいと・・・・

彼女はロールキャベツの赤ワインに、ライスとサラダ飲み物が付きます。
イメージ 5

私はロールキャベツをハーフにしてサラダとパン(二種類)かぼちゃとなすのグラタンと飲み物
イメージ 3
かぼちゃとなすのグラタン
イメージ 4


とってもシックな落ち着いたお店です。

コースターに山下達郎さんの歌が書いてあった、季節感の演出うまいわね。
イメージ 6

さすがコーヒがメインのお店   とってもおいしかった。



積もる話が・・・・・

姑さんの一周忌で大変だったの?

そうじゃなくて・・・・・・・・・・・・・・・・

大黒柱に難病が発生 #%$&???   

だいぶ前から異変に気が付いていたようだけど言い出せなかったみたい。

ようやく整理がついたのか説明してくれたけど・・・・・。


途方に暮れて毎晩お風呂で泣いた。

涙がが枯れるっていう意味が解ったわ。

でもどうしようもない事、

受け入れるより仕方がないという思いにようやく至った。

医者にかかっても手当がある訳ではないし薬があるのでもない。

徐々に進行して、いずれ失明する。



早速車の免許を返上して車は廃車。

夫も辛そうだった。

幸いなことに事故を起こす前に気が付いて免許の返納が出来たのは良かった。

其れと姑さんはそれを知らないで旅立てて良かった。(昨年亡くなった)

だって息子がそんな病に侵されたと知ったら辛いだろうからね。

まあ子供たちも結婚、孫との対面無出来楽しめたし若いときの発症でなかったのは

不幸中の幸いと思う。



だけどね〜これからの事を思うと お先真っ暗、生きるのが嫌になってしまう。



だけど私は支える身、まだ良いわよね。

夫はどんなに辛いか・・・・。

だんだん見えなくなることが分かっている、・・・・・・やりきれないだろうね〜

婆ちゃんを見送り、これからゆっくり海外旅行にでもと思ったのに。




50代の彼女の口から「生きて行くのがしんどくて嫌になった」なんて聞くとは

思わなかった。





でもねあと何年かするとみんな一度は思うのよ、やっぱり生きることって大変、疲れる、

辞めたくなることもあると思うの。

私の母も102歳まで生きた、でもすごくつらそうな時もあった

でもそれは自由にはならない。

とすると自分の体を自分でコントロール出来る事が一番ありがたい事。

コントロールできる人が出来ない人を手助けするって当然よね。

手助けされる方がつらいものね。

いきなり訳の分からない病が突発してしまう、それは誰の責任でもないものね。




そういう人はいっぱいいる。

だから精一杯役に立てるよう頑張るけどね。

実家の母は92歳で一人暮らし、時たま様子を見に行くけれど・・・・。

凄いというか感心するというかもう尊敬しちゃうわね。

私、あと40年も生きるのかと思うと・・・・・・・嫌になってしまう。

障害のある人たちが沢山いるけれど みんなよく頑張っているな〜。

こうなってみて如何に世の中

ハンディのある人に冷たいか、ひしひしと伝わってくるわ

簡単に言えば道路だって建物だって実際障碍者の立場で作られていないってつくずく思うわね。

確かに健常者の机上の論理で障碍者もそうだけど高齢者にもそうだと思う。

その立場の意見をもっと汲み上げないとほんとの福祉にならない。

どんどん声を上げて行こうね。




奈落の底から這いあがった彼女、すっかり悟ったわけではない。

でも受け入れてどうしたら少しでも光を見つけられるのか試行錯誤。

私もちょうど音読の勉強を始めた所、目の見えない方のお役にたてるようボランティア

に励むことにします。

もっと若いときに気が付けばよかったのにと思いつつ少しでもお役にたてたら嬉しいな

と思っています。


人生七転び八起き

一人じゃないよ、口出し手出し

補い合えるところを探してお互い頑張ろうね。










彼女が別れ際に

「今じゃ夫と手をつないでルンルンでお買い物よ」って笑いながら言った。


女って強いな〜、笑い飛ばそうと一生懸命自分に暗示をかけている。

頑張れ            

















開く コメント(6)

開く トラックバック(0)


いて座のpochasannの運勢は94点! (2015年12月01日)

総合:
素敵な人との出会いが期待できそう。にぎやかな場所へ足を運んでみてください。今日は対人運が好調で、あなたを幸せにしてくれる人との縁が深まるでしょう。親しい人たちに声をかけて、食事会や飲み会などを行えば、楽しいひとときが過ごせそうです。ネット上でも交流が活発になり、リアルな世界でも仲良くできる人が現れるでしょう。また、今日はクリエイティブな能力も高まるので、才能を生かして大活躍。どんなことにも挑戦を。

恋愛:
大きな愛を注がれるでしょう。異性から一方的に愛され、うれしい反面、なかなか覚悟ができなくて複雑な気持ちになることも。相手に無理やり合わせようとするのではなく、自分の気持ちに正直になりましょう。先を急がないこと。

金運:
身近な人たちとのおしゃべりから、大きな節約ヒントをもらえるかもしれません。耳をすませて。

仕事:
あなたが持っている資格や特技が役に立つとき。頑張ってよかったと思うでしょう。

ラッキーアイテム:美術書
ラッキーカラー:スカイブルー
ラッキースポット:港
ラッキーレジャー:ボーリングをする
ラッキーグルメ:地鶏のから揚げ




こんなに良い運勢でした。

朝気が付いていたらな〜。

もう寝る時間。

洗濯と片付け物、明日のフラダンスの練習、音訳教室の下調べ、ネットサーフィンで

終わってしまった。



体調不良とはいえ情けない。

風邪をひいて咳がひどい声が出ない。熱は37度以下の微熱(普段は35.6位)

右足階段を踏み外して捻挫。

この一週間棒に振った、そろそろエンジン掛けなければと思って昨日はプールへ行った。

しかし泳ぎだしたら体が重くて動けない10本泳ぐところを5本にした。

そのうえ話に花が咲いてしまい体が冷えてきた。

何時もならそれで泳げば大丈夫なのに・・・・・・。

不穏な体のサインが・・・・

先に上がるねって途中の600mでギブアップ。

熱いシャワーで体を温めた。

大丈夫そう、ふ〜、良かった。

またおしゃべりをして買い物をして帰宅21時だった。

所が今日の咳、昨日よりひどい、こりゃ困ったな〜。

始終お茶でうがいをしたが・・・・・・。

神頼み・・・・早く風邪が治りましように・・・・・よろしくお願いいたします。



開く コメント(6)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事