その日に感じたこと心に響いた事&めも

元始女性は太陽であった。この言葉がだーい好き

時の話題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

平成から令和へ


天皇陛下のお言葉から始まった退位が二年かかってようやく実現した。
(2016年8月にビデオメッセージを公表)

平成31年4月30日午後5時から宮殿松の間で退位礼正殿の儀に臨み
お言葉を述べられた。
(陛下85歳、皇后陛下84歳退位後は上皇、上皇后になられる)
イメージ 1


「今日をもち、天皇としての務めを終えることになりました。
国民への深い信頼と敬愛をもって行い得たことは、幸せな事でした。
令和の時代が平和で実り多くあることを、皇后とともに心から願い、ここに我が国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります」と結んだ。(一部分です)

イメージ 2

断を降りられるとき皇后様にそっと手を差し伸べる自然の姿が心を打つ。
イメージ 3
皇后様の扇を持つ手が心なしか震えていた。
登壇するときもなんとなく危なげで心もとなく思えたので陛下が手を差し出された時
ほっとした。


5月1日 水曜日
イメージ 4

御即位が済んで朝見の儀に向かう雅子様
笑顔が柔らかく晴れやかに見えた。
自然の笑顔はなんて素晴らしいんだろうと思う。

イメージ 5

雅子様顔がこわばってます。
イメージ 6
すべてを終わって御所に戻られる車列
イメージ 7

お疲れになったでしょうね。
笑顔が素敵でした、とってもお綺麗!!!
イメージ 8


朝日新聞一面です。

イメージ 9

新天皇陛下59歳、皇后陛下55歳。
普通なら定年退職すると言うのにこれから天皇の職に就くってすっごく大変だと思う。
仕事量も増えるであろうしどうぞお体大切にって心から思います。
真面目で言ったことは必ず守るお人柄、雅子様の事も全身全霊でお守りする
でしょうね。
エールを送りましょう。    



私も記念してオリエンタルリリーを買いました。
雅子様が笑顔でいられますように・・・・・・お祈りしています。
イメージ 10


カサブランカと並べて植えようかしら。
イメージ 11


平和が続きますように。

子供は神様からの授かりもの、自由になるわけではありません。
随分苦しまれたことでしょう、そんな思いをする事が無いような世の中になって
ほしいですね。





ポカポカと温かさに誘われて出てきました。
アララ、ぼけちゃった。とかげです。
イメージ 2

先日チビ太郎が来てトカゲまだいないのって聞かれました。
まだ寝てるんじゃあないのと答えましたが・・・。

ようやく目が覚めたのでしょうか。
今年初めてのトカゲです。
日中は24度と暑い位でした。



26日金曜日
朝の内は暖かく天気予報が外れたかと思ったが、昨日の暖かさとはうって変って
震えるほど寒かった。
17時の外気温10度ですもの。
セントラルの駐車場にはすでに濃紺に白い屋根のふ〜ちゃんの車が来ていた。
お待たせしました〜。タケノコ持ってきたわよ。
ありがと〜〜!!!


先日のタケノコ談義
今年はあまり採れないらしい、雨が少ないせいかしら。
季節のものだから一度は食べたいけどどうしてもって言う程好きではないから
来れば食べるけど買ってまでは食べないわ。
1kg¥700位するらしい。
あらかた皮ですものね半分くらいになっちゃうでしょう。
若竹煮とタケノコご飯位かな、ともかく縁があったらの話。
ウフフはなっから買う予定はない。
金曜日に有ったら持ってくるね。

ふ〜ちゃんはご近所の年寄り夫婦が竹林を持て余しているのを見かねて
旦那をけしかけてタケノコ掘りをし、知り合いに売って貰う。
彼女らしいお節介焼き。
大変なのは旦那様、朝からタケノコ掘らされる。
あとの人たちは3両得。
タケノコの持ち主、うってくれる人、橋渡しをする人たちは   

おかげでこちらにもお裾分けが回ってくる、と言う有難い関係。
イメージ 1

1.6kgありました。
早速皮を脱がして茹でました。


初物のタケノコ、東を向いてにっこり笑って食べましょう。

私が一番濡れ手に粟ですかしら。

有難い事と感謝しています。

早速支度をしましょう。



















今年はバッチリ


毎年早すぎたり遅すぎたりわが町の桜祭りはこのところ悲惨でした。

ところが今年は「ピッタシ!!!」

前日5日はは6部咲そして6日土曜日は暖かくて満開になりました。
グランドが会場で歌や踊りや大正琴、横田基地の楽団などがありました。
ここはグランド横で縁日みたいに食べ物屋さんが出ていました。
イメージ 1
河原に降りて楽しげにお弁当を食べバーベキューをする人もいました
イメージ 2
小さな橋から土手を見たら太陽が当たってきれいでした。
イメージ 3
おしゃべりを楽しむ人河原で遊んだり川に入ったり皆さん温かかったので
のびのび遊んでいました。
イメージ 4

逆光だとちょっとさみしげですね。
イメージ 5
やっぱり桜は川が似合います。
イメージ 6
なんでまっかなすぽーつかーというかなんというか・・・・
焼き芋屋さんなんですってスーパーカー焼き芋
イメージ 7
ポニーが来ていましたスーパーカー焼き芋をバックに記念撮影をしていました。
イメージ 8
この舞台で皆さんの演芸が披露されました。
16時終了であっという間にきちんと片づけられていました。
イメージ 9

河原で子供たちが遊んでいます小さいけど姿が良いさくらですね。
イメージ 10

イメージ 11


イメージ 12


午前9時から始まった

さくら祭り

グランドには町内のお店や催し物が沢山出ています。

舞台でもいろいろ出し物がありにぎやかです。

午後4時

潮がひくように三々五々帰途についています。

お天気で良かった。










お彼岸のお中日


21日 木曜日 春分の日
天気予報が曇りと言っていたので実家のお墓参りに行くつもりだった。
姉とスケジュールが合えばご飯でも食べようと電話した。
なんと坐骨神経痛でようやく起きられるようになったところと言う。


9時頃テレビで都心は降っていると言う。
こちら青空だけど・・・・。
まもなぽつぽつと降って来た。
夫に雨が降るみたいだから明日にするわといった。

9時40分あれれ、晴れてきた。
やっぱりお墓参りに行くから送って行って、10時8分に乗ります。
念のため傘も持って出発!

駅についたら西の空は晴れて桜が咲いていた。
イメージ 1

ソメイヨシノではない、ピンクが濃い。

ホームでご近所のMさんに会った。
やっぱりお墓参り、ご主人と一緒だった。
拝島まで近況を聞いたり体調を聞いたり、そこで別れた。

お寺につくとさすがお中日沢山の人が来ていた。
イメージ 2

枝垂桜も咲きだしていたが桜はまだだった。
イメージ 3

昨日妹が来たのか花立にたくさん花が入っていた。
右隣が父の弟、徳叔父ちゃんのお墓。
いつも誰も来ていなくて淋しい思いだったが今日は花がいっぱい入っていた。
何となく嬉しい!
左隣が権ちゃん父のいちばん下の優秀な弟。
息子さんが医者を開業したが若くして亡くなった、あら〜今回は誰も来ていない。
持って行ったお花を分散して3つのお墓に供えた。
しきみの葉を水に浮かべお線香をあげて手を合わせる。

イメージ 4

残った手桶の水をまわりの花立の中で水を欲しがっているのを探して足してあげる。
このところ5月の陽気とか20度近い日が続いているからカラカラになっている。
イメージ 5
しきみの花かしら?
桜はまだかと思ったら根っこのところで咲いていました。
イメージ 6
水仙や沈丁花、万作
イメージ 7
この暖かさで一気に咲き出したようです。

帰りは秋川で降り図書館によって注文していた本が届いたのを貰って歩いて
帰りました。
陽だまりにムスカリ
イメージ 8

花ニラ
イメージ 9
が咲いていました。
11000歩、かなり疲れました。
今夜は良く寝られるでしょう。


帰りは日傘を使う程太陽がサンサンでした。
お天気になって良かったわ。



イメージ 10
紅白のしだれ桃
つぼみが膨らんでいます。

左側は牡丹
赤い芽が大きくなっています。






部分日食


部分日食見えました〜。

この前金環(?)日食見逃したのでね〜、何かないかと物色したら使わない灰皿が
ありました。


灰皿の底をローソクであぶって煤で黒くしましたよ。
イメージ 1

そこからのぞいたら
もっと黒い所の真ん中に見えたのだけど写真にしたら・・・
良く解らない
イメージ 2

10時18分頃こんな具合でした〜
イメージ 4

また年末に見られるそうです。
イメージ 3
















全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事