その日に感じたこと心に響いた事&めも

元始女性は太陽であった。この言葉がだーい好き

時の話題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索


あけましておめでとうございます。

2017年 酉年。

イメージ 1
昨年太宰府天満宮でみつけました。
起き上がりこぼしです
可愛いのでチビさんにと思ったのですが口にすっぽり入りそうなのでやめました。
何とも言えない可愛さ、おだやかでふっくらした鶏。
酉年は騒がしい、突っつきまわすなど言われんますがポルトガルでは
「幸せの雄鶏がお土産で有名です。
ユーモラスでかわいいですね。
イメージ 2


1月1日が日曜日、日曜始まりのカレンダーで一が左端にありスタートです。

心新たに健康で穏やかに暮らしたいと願っております。


世界中から紛争が少なくなりますよう、まずは自分から姿勢を正してゆきたいと
思っています。

穏やかに、和やかに、健やかに心静かでいられますように


ブログを書きながら心の均衡を保つべく努力をしています。
メモ代わりとはいえ喜びや悲しみ、怒り、落胆、書いては消し書いてはけし

穏やかには祈りです

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

狂い咲きのクレマチス
真っ白な花一輪お正月に咲いています。
イメージ 3


幸せのお守りポルトガルの雄鶏と日本の鶏の会話です

何を話しているのでしょうね
イメージ 4



良い年になりますように















11月24日天気予報通り

雪が降っています。

11月の雪は54年ぶりとか・・・

午前6時外はまだ暗いです。
イメージ 1

少し明るくなってきましたベランダから・・・・・・車の上に積もりだしました
イメージ 2

本格的に積もりそうです。

昨日ようやく天声人語1日〜7日の分読み込んでCD化して校正の方に届けました。

天気予報で雪と言っていたのでその前に届けたいなと思って頑張りました。

よかった〜〜  

イメージ 3

また地震がありましたね。

これ以上の災難が起こりませんように  

ハナミズキの葉も落ちてしまい寒そうです。

ぽつぽつとある赤いのは来年の花芽です寒さに耐え来春見事に開花するでしょう。
イメージ 4


温度の変化が大きいので体調管理が大変ですね。

静かな一日を有効に過ごしたいです。

温かいスープいやトン汁が良いかな?

常に献立が頭の隅にありますね。

イメージ 5










ノーベル賞



10月4日水曜日。スエーデンで医学生理学部門のノーベル賞の発表がありました。

日本の東京工業大学の大隅良典栄誉教授(71歳)が選ばれました。
イメージ 1

人は体内で一日約300gのたんぱく質を作っている。
食事からは70〜80gとされる。
なんで作るのか、細胞が自分自身のたんぱく質を分解して再利用する。それをオートファージーと言う。
単細胞の微生物である酵母の細胞で老廃物をため込む「液胞」という機関に注目し世界で初めて顕微鏡で観察した。
特殊な酵母を飢餓状態にすると、分解しようと細胞内のたんぱく質などが液胞に次々運ばれていた。
詳しい過程を顕微鏡で記録し92年に論文を発表した。

賞金は800万スエーデンクローナ(約9400万円)

大隅さんは「若い研究者を応援したい」と、ノーベル賞の賞金をもとに企業にも
呼び掛けて奨学金や研究費を提供する仕組みを考えたいとおっしゃっている。
イメージ 2

この研究をやったから役に立つというお金の出し方ではなく長い視点で化学を
支え基礎研究をすることがとても大事それは社会で支えて行くべきものと考え
ている、以前から考えていたがノーベル賞を戴く事で切っ掛けになればと構想を
明かした。

素敵な方ですね。
ユーモアーもあり穏やかな優しい人柄がにじみ出ていました。
日本人としてとてもうれしいニュースでした。



リオオリンピック


ロンドンからリオデジャネイロオリンピックまで4年間。

待ち時間が長いのに始まってみるとあっという間の閉会式。

医者の三分診療見たい。

とは言え沢山の感動シーンや話題がありました。

終わってしまうと寂しいです。



まずは水泳の萩野公介が個人メドレーで金を取りましたね。
イメージ 1
彼は今までの選手と違って自分で自分をコントロール演出できる力強い選手でした。

然し事前合宿で自転車で転倒右(?)ひじを骨折。

どんな影響が出るかととても心配していました。

練習できなかった分裏方を経験して平井コーチの教えを受け改めて感じるところがあり

一人では無しえない事に気づき仲間やライバル、色々な事に感謝することを知り人間が

一回り大きくなりました。

今まで孤高の人と言う感じで近寄りがたかったのにアドバイスをしたり声をかけたりし

チームがより一層纏まって強くなったとかそして同じ種目で二人同時メダルは60年ぶりとか、

良きライバル瀬戸大也がいて良かったですね。



ウエイトリフティングの三宅宏美さんの銅メダル、バーベルに頬刷りした姿は

可愛かった。





体操男子の団体戦金もハラハラしました。

スタートから落下が何人もあり4位、どうなる事やら暗雲垂れ込める中を何とか挽回しながら

内村航平が鉄棒を終え着地成功した時はホッとしました。

白井健三ひねり王子が最年少のメダリストに初々しいですね。



テニスの錦織圭選手銅メダル

マリーに負けた時はがっくり、三位決定戦でナダル、此れもちょっと無理かな〜と弱気に

なっていたらなんと苦しみながらも勝ってくれました96年ぶりとか


卓球の福原愛ちゃん随分強くなったと思っていましたが・・・・。

やっぱり中国は強いですね。

でも団体三位決定戦は二番手の石川が個人戦の負けで発奮し頑張って勝ったのが

大きかったと思います。

三番手のダブルスで福原愛と伊藤美誠と組んで勝った。最後の伊藤美誠ちゃん凄い!

本当に凄い。

先輩を手ぶらで返すわけに行かないって凄い接戦を戦い抜いて勝った!

銅メダルが決まったときは愛ちゃん涙涙でした。
イメージ 2


男子の水谷も今回で大きな飛躍をしました。

個人戦で銅メダルを獲得した時相手の手許が震えているのを見てこれはいけると思った

そうです、粘って粘って勝ってからはグンと力が付きましたね。

団体戦でも中国に引けを取らず戦っていました。

今まで許听には15戦全敗、中国選手に勝ったことがなかった、だのに銅メダルを取ってからは

あんなにも違う物なのかと感心してみていました。

団体決勝戦でシングル二番手で許許に接戦を制して勝った。

中国に負けはしたものの水谷は許听にリベンジできたのはすごい収穫。

団体戦中国に負けても銀メダル大したものです。
イメージ 3


バトミントン女子団体戦も対戦相手のデンマーク選手より20センチも小さい二人ダメかなー

と悲観的になっていたら5連続ポイント逆転で金メダル

高校時代からのパートナー10年以上続いている、二人でやってきてよかったと・・・。

イメージ 4

吉田沙保里と伊調馨のレスリング4連覇、これが最大の見物でした。

簡単に4連覇って言いますが一度目に取ってから12年間も経っているんですよね。

20歳て取っても32歳、大変だろうな〜。

伊調馨選手も最後の20秒で逆転金メダルでした、前人未到の快挙です。
イメージ 5

吉田沙保里、いろいろ話題にもなっていましたが・・・

研究し尽くされ自分の技が出せない、逆転をはかったがそれも足元に飛び込んだ時に

非情の終了ブザー。

そのまま泣き崩れ立つ事が出来ませんでした。

主将もつとめたリオ五輪、重圧は計り知れない物だったのでしょう。

でも銀メダルなんです、立派です泣く事は無いです、お疲れ様。
イメージ 6
対戦したアメリカのマル―リス選手も「沙保里は私の憧れでした」とたたえている。




これはビックリ!

男子400メートルリレー。

予選から調子は良かったけれど・・・・。

こんなに良いとは、一走の山形が良いスタート、飯塚も乗っていた三走の桐生も素晴らしい

走り、四走のケンブリッジ飛鳥ボルトにぴったりついてあっという間にゴール。

なんとアメリカガトリンより速かった。

本物の2等だった。銀メダル
イメージ 7

此処でアメリカのバトンパスにミスがあり失格。

バトンパスによる銀メダルと言われているがそればかりではないでしょう。

強豪の中でも果敢に攻めの姿での走りは見事だった。

走る順番やバトンパスなど総合的に見て細かく工夫練習の成果が実を結んだのでしょうね。

世界があっと驚いたようです。快挙ですね。





シンクロナイズドスイミング銅メダル

井村コーチの元見事復活。

鬼コーチと呼ばれすごい練習量こなし生きた心地がしないとか。

でも結果よければすべてよし感動的でした。




テロや治安が心配だったリオ五輪も無事に終了。

途中アメリカ水泳のメダリストロクテ選手の狂言強盗事件、後味悪かったですね。

いくら成績が優秀でも人格が備わっていないと・・・。

とても残念に思いました。

四年後の東京オリンピックどんな大会になるのでしょうか。

ずっしり重い五輪旗を抱えた小池都知事、これから大変ですが総知を集めて工夫し

纏めて欲しいです。

其れには都民のみならず日本の皆が出来る協力を出来る時にしたいものですね。















台風9号到来


8月22日(月曜日)

朝から雨が降っています。

台風9号が東京湾から直接上陸そのまま突き抜けるのではないか

との予報。

たいていそれるのに9時ごろの予報ではまっすぐ来そうです

そうすると11年ぶりとか・・・・。

かなり激しく降ってきたのですが夫は人間ドックで引っかかった耳の検査とピロリ菌退治の

ため予約が11時に取ってあります。

自分で運転して行くつもりでしたが駐車場から歩くのも大変と思い私が運転して

玄関に横付けする事にしました。

早めですが10時半に出発。

雨風半端じゃあないですね〜ワイパーは最速。

然もあちこち水がたまり始め水しぶきが高く上がったりフロントガラスを直撃したり

マンホールから水が噴水状態、物が飛んできたり落ちていたり・・・・。

一人で帰るのが怖いようでした。



13時頃「終わった薬局にいるから迎えを頼む」と電話が来た。

小やみになってからでいいよと言うけど・・・。

小やみどころか真っ最中。

えーい!と迎えに行く。

道路へのステップ版が流れて向きが反対になっていて出られなかった。

なおして・・・・出発!

宿どうりから病院に行く交差点は水がかなり溜まってひょっとしてストップになるかも。

送って行った時より水がたくさんたまっているマンホールからも吹いている。

ワイパーを最速にしてものぞきこむ様にしないと前が確認できない。

あれ〜〜〜。通行止め!

仕方ない左に曲がって迂回した見たが其処も通行止め。

薬局までたどり着けない。

近くのコンビニに一度入って考える。

丁度夫から電話が入った。

薬局の前が通行止めすぐ近くのコンビニに車を止めているからそこまで来てくれる?

待つことしばし。

傘をかぶるようにして夫が現われた、さて帰りは・・・・・

兎も角回り道だけど来た時の道はまだ封鎖されていないのでのろのろ走った。

水がたまっている所はしぶきが凄いのでゆっくり通り越す。

何とか無事我が家に到着。

夫は近くの川へ様子を見にった。

越してきたての昭和57年ころ一度避難準備をした事が有る。

その時と同じくらいの水嵩だと言う。

テレビをつけて情報を確認。

お!進路が少し変わった12時30分に千葉の館山に上陸だって。

じゃあやっぱり今が最盛期

何とかしのげそうね。



その時ピンポンピーンポーン。

町の防災放送で避難指示が出たらしい。

最盛期に避難?そりゃ無理だよ。




それから3時間風もやみ雨は時折パラパラですセミが鳴き始めました。

あれ〜〜、町の防災無線から台風が来て土砂災害や河川の氾濫にご注意をの放送が

流れます。

なんかタイミングずれていない?



この調子なら夜はスイミングに行かれそうと友達とメールで連絡を取り合っている。




警戒警報のタイミング難しいとはいえ

もう少し適切判断が出来ないものかしらって思いました。





.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事