ぽこ&けんいち通信

けんいちは中南米ツーリングから2016年2月に戻りました。ホームページぽこけんpocoken.comのブログも見てね

全体表示

[ リスト ]

 ツーリングマップルには、通常版のほか、ちょっと大きめのR版があります。
 ライダーの高年齢化とともに需要も増えているようです。
 
 今回は、そのR版の表紙大賞のWEB選考会。

イメージ 1
▲R版です。毎年、一緒に選んでくれている、猫選考委員の「トラさん」です。
我が家の出入り猫歴9年。下に映っているのは、保護猫「シュガーちゃん」。

イメージ 2
▲北海道辺はむかわ町旧富内駅。
北海道は廃線好きにはたまらないかも。
ライダーには鉄ちゃんも多いんですよ。
北海道担当カメラマンで実走取材者である「熊さん」こと、小原氏もそうです。

イメージ 3
▲裏表紙は、小原氏が主催する「Hokkaider」の広告が!
いつのまにかオリジナルグッズまで発売していて、
今年はなんと虫よけスプレーまで! 商売人ですなあ。

イメージ 4
▲東北編は福島県・西吾妻スカイバレー。
檜原湖をバックに快走する賀曽利氏

イメージ 5
▲裏表紙は福島県・南会津町。初夏の風景です

イメージ 6
▲関東甲信越編は長野県と群馬県を隔てる毛無峠。かつての鉱山跡。
ライダーは中村氏。サングラスと髭で一見こわもてですが、実際は
つぶらな瞳の気さくなお兄ちゃんです。


イメージ 7
▲裏表紙は、あれ? ジムニーのプロショップの広告です。

イメージ 8
▲中部北陸は戸隠・大望峠(長野県)。バックは戸隠連山? 飯綱山?
忘年度会で聞いておきます。

イメージ 9
▲裏表紙は奥志賀・カヤノ平。牧歌的な風景です

イメージ 10
▲関西編は和歌山県みなべ町。バイクもウエアも黒なので、
カメラマンが苦労していました。
写真になるなら、色があったほうがいいですね。

イメージ 11
▲裏表紙は通常版の表紙と同じく、和歌山県・白崎海岸。
車が少なくて撮影にはちょうどいいんですよね。

イメージ 12
▲中国四国編。四国カルスト・姫鶴平あたり(愛媛県・高知県)。
ライダーはパリダカレースで二輪部門で完走した、博多氏。
高知県在住の現役ラリースト。

イメージ 13
▲裏表紙は高知県の町道瓶が森線。


イメージ 14
▲九州編は熊本県・黒川温泉。
昨年の熊本地震で温泉街への直接被害は少なかったものの、
お客は激減したそうで、応援したいです。
ライダーは、鹿児島出身の坂口まさえ嬢。
関西編と九州編は女性ライダーが担当なんですよ。

イメージ 15

▲裏表紙は阿蘇・ミルクロード(熊本県)。
九州編は阿蘇周辺が撮影地になることが多いです。

ということで、R版のほうも表紙大賞を決めたいので、ご意見お待ちしています。







この記事に

閉じる コメント(4)

これは九州かな。

2017/3/17(金) 午後 9:52 メガラッキー 返信する

> メガラッキーさん、九州は昨年も表紙大賞だったんで、どうしようかなあ

2017/3/18(土) 午前 6:55 pocoyuko2006 返信する

中国、四国ですね。
走ってみたくなります。
裏表紙ならポコさんに決まり。😄

2017/3/18(土) 午後 2:54 hide 返信する

中国四国、たしかにいいですね!

2017/3/19(日) 午後 1:20 pocoyuko2006 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事